Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
会津旅行記 ~行程編~ ◇ 2009年 11月 09日
11月7日~8日と紅葉を楽しもうと会津へ旅行してきました。
今回は音楽ネタではありませんが、なかなか楽しい旅行でしたので、皆さんにもその雰囲気を御裾分けしたいということで旅行記ですがお付き合い下さい。

まずは"行程編"です。

『1日目』

11月8日午前6時に家を出発。
一路会津を目指し首都高速"中央環状線"から"川口線"へ入り"東北自動車道"へ向かうのですが、ここでいきなりのアクシデント・・・。東北自動車"浦和~加須"まで20Km以上の事故渋滞!しばらくは我慢です(笑)
渋滞を抜け、東北自動車道"郡山JCT"から磐越自動車道へ。"猪苗代磐梯高原IC"で高速を降り、第一の目的地"諸橋近代美術館"へ向かいます。進行方向左側に"磐梯山"を眺めながら走ります。期待していた紅葉は、残念なことに終わりかけていました。おそらく11月初めの寒波で葉が散ってしまったのでしょう。実際7日~10日前までは綺麗だったようです。

出発から5時間後の午前11時に"諸橋近代美術館"に到着しました。
e0081370_2153261.jpg

なかなかお洒落な建物です。目の前には池や小川が流れていて雰囲気がとても良い所ですね。
この美術館には、シュルレアリスムの鬼才と呼ばれるスペインの芸術家・サルバドール・ダリの作品が数多く展示されています。ダリと言えば"奇人・変人"といったイメージを持っていましたが、実際に絵画や彫刻の数々を眺めていると、やはり"天才"であると再認識しましたね。

美術館を後にして、次に向かったのは裏磐梯の名所のひとつ"五色沼"へ。とりあえず美術館からすぐの場所にある"毘沙門沼"へ。
e0081370_21165960.jpg

池のほとりにあるもみじの木は綺麗に色付いてました。
時間は既に昼過ぎ。お腹も空いてきたので、当初から予定していた喜多方へ向かいます。
目的は"ラーメン"です(笑)。もちろん古い造り酒屋の蔵の見学も楽しみです。
喜多方へ向かう途中、"桧原湖"を沿うように車を走らせます。猪苗代湖に比べれば小さい湖ですが、高原の風景とマッチした綺麗な湖でした。
写真は、道の駅から桧原湖を写したものです。

e0081370_21312382.jpg

約1時間のドライブで喜多方に到着。下の写真の大和川酒造・北方風土館の駐車場に車を入れて、少し散策。
e0081370_0451582.jpg

案内所でラーメン・マップを貰い、ラーメンの写真を見て食べたいと思ったお店へ向かいます。
行ったお店は"松食堂"。お隣は人気店"坂内食堂"で、凄い行列が出来てました。"坂内食堂"にも興味はあったのですが、写真で見る限り"松食堂"のラーメンがおいしそうだったので"松食堂"に決めました。"松食堂"もそこそこお客さんが並んでました。
メニューはラーメンとチャーシューメン、その大盛りの4種だけです。迷わず頼んだのは"チャーシューメン"(笑)
e0081370_21405477.jpg

あっさり系しょうゆスープに太麺。太麺好きのわたしにはたまりません(笑)
チャーシューも柔らかく、スープとよくマッチしていて本当においしかったです。

続いて向かったのは、本日の宿のある東山温泉のある会津若松。
会津若松と言えば見ておきたいのが"鶴ヶ城"です。のんびりと車を走らせて約1時間。午後3時30分頃に"鶴ヶ城"に到着しました。
裏磐梯よりも南に位置しているせいか、紅葉も若干残ってました。
まずは"鶴ヶ城"
e0081370_2153694.jpg

敷地内ではまだ紅葉が楽しめました。
e0081370_21542073.jpg
e0081370_21543060.jpg
e0081370_21544239.jpg

約1時間程散策して、本日の宿のある東山温泉へ向かいます。
東山温泉は会津若松から車で10分~15分程度という便の良い温泉地です。
本日の宿は、"瀧の湯"が、今年1月のオープンしたばかりの客室専用露天風呂付のスイートルーム4部屋からなる"松島閣"です。
宿の様子や食事については『会津旅行記 ~宿編~』で・・・(笑)
宿ではのんびり風呂に入り、おいしい食事を頂きました。流石に疲れたのか、爆睡できました。

『2日目』

2日目は宿を午前9時30分に出発。
向かったのは今回の旅行の目当てのひとつ南会津にある"大内宿"。宿からは約1時間程のドライブです。
"大内宿"では萱葺き屋根が並ぶ旧街道の風情を楽しむのと、名物"三澤屋"さんの「高遠そば」を食べることです。
"大内宿"の手前までは順調でしたが、あと1kmというところで駐車場へ入る車で渋滞!。結局駐車場に入るのに40分程かかりました。駐車場に車を入れ、まずは"三澤屋"へ。
e0081370_22171662.jpg

超人気店なので、まず予約しないと食べれません。11時30分頃に予約入れた時にはすでに1時間30分待ちでした(笑)。
その待ち時間の間に"大内宿"を散策しました。
e0081370_22195264.jpg

e0081370_22201085.jpg

お土産屋さんをぶらぶら眺めながら時間を潰して、午後1時"三澤屋"へ。
頼んだのは勿論、長ネギを箸代わりに食べる"高遠そば"。
e0081370_22243130.jpg

冷たい鰹だしのつゆに大根おろし、鰹節が乗ったそばです。長ネギをかじりながらそばを食べるのですが、これが美味でした。1時間30分待っただけに余計おいしく感じたのかも知れませんね(笑)
私が店を出る頃は2時間以上の待ち時間だったようです。

今回の旅行の最後に訪れたのは、"大内宿"から近い"塔のへつり"へ。
"塔のへつり"は、南会津東部を流れる大川が形成する渓谷にあり、長年の歳月による浸食と風化の作用によって形成された柱状の断崖です。
駐車場の裏が雑木林になっており、一面落ち葉の絨毯状態になってました。
e0081370_22344522.jpg

お目当ての"塔のへつり"です。
e0081370_223537100.jpg

写真の吊り橋はかなり揺れるようです。私は高所恐怖症なので渡れません(汗)
嫁さんひとりで渡っていきました・・・(笑)

既に時刻は午後2時30分。ここから白河まで一般道を走り、東北自動車道"白河IC"から千葉へ・・・。
途中4~5箇所で渋滞に巻き込まれながらも午後8時に我が家に到着しました。5時間30分のドライブはさすがに疲れました(笑)
でも2日間は、会津地方も天気が良くて、11月とは思えない20度近い気温でした。
本当に行楽日和の2日間で楽しい旅行でしたから、リフレッシュできたので良かったです。
ちなみに2日間の走行距離は700kmでした。

もし興味があれば『会津旅行記 ~宿編~』も見て下さいね。
[PR]
by kaz-shin | 2009-11-09 22:47 | 雑記 | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/11547981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Apollo at 2009-11-09 23:11 x
kaz-shinさん、こんばんは。

楽しい旅だったようで、写真からその様子が伝わってきます。
風景よりも、グルメの写真に目が行ってしまうのは、我ながら悲しいですねー。
私もこんなレポートを書けるようになりたいものですねー。
Commented by kaz-shin at 2009-11-10 00:24
Apolloさん、コメントありがとうございます。

旅の醍醐味のひとつはグルメですから、Apolloさんの気持ちはよく分かりますよ~。
年に1度か2度の旅行なんで、思い切り楽しめるように計画して出かけています。
たまには人間、癒しも必要ですね(笑)
<< 会津旅行記 ~宿編~ ページトップ ROBERT KRAFT_RE... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon