Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今日の1曲 / G.W.Special _No.8 ◇ 2010年 05月 03日
決して歌が上手いという感じがしないのに、妙に伝わってくる歌を歌うアーティストっていますよね。
歌は、決してテクニックだけでは伝わらないものなんだと感じさせてくれる、そんな曲を紹介したいなと思います。

今回取り上げるのは、少し前に1曲Upしていますが、森園 勝敏が1985年にリリースしたアルバム『4:17p.m.』からの名曲です。
森園 勝敏は、お世辞にも上手いと思わせる歌では無いのですが、聴いていて伝わってくるものがあるんですよね。彼の弾くギターと同じで、きっと"歌心"があるのでしょうね。
哀愁の漂う曲で、ちょっと気分をリラックスしたい時などに聴くのが良いかも知れません。

「Jasmin」 / 作詞:梅本 洋一、作曲:森園 勝敏、リズム・アレンジ:森園 勝敏&野力 奏一、ストリングス・アレンジ:佐藤 允彦

Vocals、Guitar: 森園 勝敏
Keyboards: 野力 奏一
Drums: 渡嘉敷 祐一
Bass: 岡沢 章
Strings: Joe Strings


[PR]
by kaz-shin | 2010-05-03 11:33 | YouTube | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/12578582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ツッチー at 2010-05-03 15:27 x
こんにちは。
まさにアルバムジャケットとタイトルの4:17p.m.を体現したような曲ですね。これも大好きです。

角松さんの「Summer Babe」も今回の「Jasmin」もよく聴いてましたが、kaz-shinさんVer.は、リマスタリング?と思ってしまうほどの印象(ビックリ)
各楽器の躍動感というか、プレイが想像できるというか、個人的に、とても好みの音の仕上げです。ありがとうございます。
”音のこだわり”とおっしゃってましたが、そのこだわりもAORですよね。
Commented by kaz-shin at 2010-05-04 08:04
ツッチーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
喜んでもらえて嬉しいです。

決して大した拘りを持っている訳ではありません(笑)
あえて言うなら、Upしたどの音源も音圧を高くしないようにしているだけです。
私のUpした音源はいずれも音量を90db程度に調整しています。
ただそれだけです。
それが聴き易さにつながっているのかも知れません。
<< 今日の1曲 / G.W.Spe... ページトップ 今日の1曲 / G.W.Spe... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon