Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
『告白』 ◇ 2010年 06月 27日
e0081370_0493341.jpg


現在公開中の話題の映画『告白』を観てきました。
非常に不謹慎かも知れませんが、私は"復讐"という題材に昔から惹かれまして、小説ならば西村 寿行の書いた"復讐"モノが好きでよく読んでました。
もし自分の愛する人や家族が理不尽に殺され、その犯人が警察に捕まることなく自分の目の前に平然と姿を現しているとしたら・・・。
そんな状況の時に果たして自分は"復讐心"を持たずにいられるだろうか?おそらく私も主人公の女性教師(松 たか子)と同じく"復讐"という行動にでるのではないだろうか?
映画を観ていて、ふとそんな事を考えてしまいました。
なかなか強烈な映画です。私個人的には凄く面白かったですね。映画上映中、上映後通して、館内があれほど静まり返っていたという映画は初めての経験かも知れません。

復讐に懸ける女性教師、犯人の生徒、生徒の母親という登場人物が孕んでいる狂気というのか、結構重い空気が漂っています。キャスティングも想像以上に良かったように思います。特に松 たか子の淡々とした口調が妙に怖かったり、や木村 佳乃の狂気もなかなか怖かったですね。

この女性教師の一連の復讐劇を「残酷な復讐劇」と感じるか、「見事な復讐劇」と感じるか、はたまたそのどちらでも無いのか、どう感じるかはぜひとも劇場へ足を運んで実際に観て感じてみて下さい。
映画が始まって5分も経たないうちにこの映画に引き込まれると思いますよ。
[PR]
by kaz-shin | 2010-06-27 01:32 | MOVIE / DVD | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/12865310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-07-11 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaz-shin at 2010-07-11 23:54
鍵コメさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
なかなかこの歳になると、好奇心をそそるようなものって少なくなっているのかも知れません。
でも色々やりたいことがあるのでは?
私の場合、音楽ももっとあれこれ聴きたいし、車弄りも色々したい・・・(笑)
新しいことでなくてもやりたいことがあるのは、自分にとっては良い事だと思ってます。
映画を観るもの良い刺激になってますよ。
<< 今夜の1曲 / 渡辺 真知子 ... ページトップ 今夜の1曲 / 藤田 朋子 「... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon