Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 渡辺 真知子 「蝶のように」 ◇ 2010年 06月 27日
今夜お届けする曲は、渡辺 真知子が1981年にリリースした6枚目のオリジナル・アルバム『Feel Free』に収録されている名曲「蝶のように」です。
アルバム『Feel Free』はL.A.で録音され、集まったミュージシャン、スタッフも豪華そのものです。

アレンジは船山 基紀とDon Grusinとで5曲ずつ手掛け、ミキシングをDon Murreyが手掛けています。しかも集まったミュージシャンは、Don Grusin(key)、Carlos Vega(ds)、Dennis Belfield(b)、Nathan East(b)、Robben Ford(g)、Steve Forman(per)、Gary Herbig(sax)、Stephanie Spruill(cho)、Julia Waters(cho)、Maxine Waters(cho)という顔触れです。

渡辺 真知子の場合、TVにも数多く出演していたことも手伝ってか、彼女の曲="歌謡曲"というイメージも強いかと思いますが、私が考えるに彼女の書くメロディーの多くが日本人の耳に馴染むメロディーであることが、"歌謡曲"というイメージを与えてしまっているだけだと思っています。
ソングライターとしての渡辺 真知子の才能は素晴らしいものがあると思っていて、アレンジ次第で極上のAORナンバーに成り得るんですよね。
今回紹介する曲もそんな1曲だと思っています。

船山 基紀の素晴らしいアレンジと豪華メンバーをバックに従えて気持ち良さそうに歌っている渡辺 真知子のヴォーカルを堪能して下さい。

「蝶のように」 / 作詞・作曲:渡辺 真知子、編曲:船山 基紀
Drums: Carlos Vega
Bass: Dennis Belfield
Guitars: Robben Ford
Keyboards: Don Grusin
Percussion: Steve Forman
Sax: Gary Herbig
Background Vocals: Stephanie Spruill、Julia Waters、Maxine Waters


[PR]
by kaz-shin | 2010-06-27 22:55 | YouTube | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/12869294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by airplay0105 at 2010-06-30 20:55
なんとも贅沢なAORナンバーですね。
豪華なバック陣にささえられて
彼女ものびやかに歌ってますね!
Commented by kaz-shin at 2010-07-02 00:27
airplay0105さん、コメントありがとうございます。
これも良いアルバムです。CD化されているのですが、残念ながら未入手です。
BOXがリリースされるみたいですが、このアルバムの為にBOXは買うのはちょっと無理です。
バラ売りしてくれると嬉しいのですが(笑)
Commented by 横浜のvafan at 2010-07-02 22:22 x
こんばんは。落ち着いたいい曲ですね。私もBOXまでは手が
でませんが、バラなら買いたい思います。YouYube埋め込み
できてよかったです。引き続きお世話になります。
Commented by kaz-shin at 2010-07-04 02:37
横浜のvafanさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
お気遣いありがとうございます。
これからも頑張ります(笑)

真知子さんのCDはコツコツと集めていたので、数枚のCD欲しさでBOXまではなかなか買えません。
ぜひとも数量限定でも構わないのでバラでリリースして欲しいです。
<< 今夜の1曲 / 郷 ひろみ 「... ページトップ 『告白』 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon