Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 杉山 清貴 & オメガトライブ 「DO IT AGAIN」 ◇ 2010年 07月 08日
今夜お届けする1曲は、杉山 清貴 & オメガトライブの曲です。
余程のファンを除けば、オメガトライブの音楽のイメージは"夏"とか"海"だと感じている人が多いことでしょう。確かに"夏"や"海"を感じさせる素敵な曲が沢山ありますし、私もそういう曲は大好きです。
でも私がオメガトライブのアルバムで1番好きなのは、都会的なイメージで統一されたAOR色の強い2ndアルバム『RIVER'S ISLAND』なんです。

杉山 清貴の歌声は爽やかで、"夏"、"海"にちなんだ曲によく似合うと思います。でも、『RIVER'S ISLAND』を聴いてもらえれば、COOLな都会的な曲にも似合う歌声なんだと気付かされます。
収録されている楽曲はまさに粒揃いですし、アレンジも良い。よくまとまっているアルバムだと思っています。
これはSound Adviserであり、全9曲中、7曲の作・編曲を手掛けている林 哲司の功績が大きいでしょう。
そして音楽好きな方なら聴けばすぐに判ると思いますが、当時の一流ミュージシャン達の素晴らしい演奏が、より一層アルバムを良い物にしています。ただ、ミュージシャン・クレジットは一切記載されていませんが・・・(笑)
おそらくオメガトライブの演奏で、このアレンジを演奏するには物凄い時間を要したことだろうと思います。
敏腕プロデューサー・藤田 浩一の意向が強かったとは思うのですが、私個人的には、なぜバンド・デビューでなければならなかったのか疑問に感じている部分もあります。この辺りの話はまた別の機会にでも・・・。

さて、今夜紹介する曲は多くの人が持っているオメガトライブのイメージと違うなと感じる曲だと思います。と同時に私の大好きな曲でもあります。
最初にこの曲を聴いた時、こういう路線で音楽を続けて欲しいとさえ感じた1曲です。いかにも林 哲司らしいエッセンスが詰まった曲だと思います。
康 珍化と林 哲司の黄金コンビの楽曲を楽しんで下さい。

「DO IT AGAIN」 / 作詞:康 珍化、作・編曲:林 哲司


[PR]
by kaz-shin | 2010-07-08 23:31 | YouTube | Trackback | Comments(6) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/12923376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kenny U at 2010-07-11 00:14 x
すごいタイミング!!
杉山清貴は、ちょうど、7月10日、テレビ出演されたみたいですよ。
私は見ませんでしたが(笑)

TV大阪「ミューズの晩餐」
http://www.tv-tokyo.co.jp/bansan/backnumber/index.html

最近は、増田俊郎とのジョイントで
"DA・BUDS"っていうユニットをされているみたいですね!

kaz-shin さん、明日、また、MAILさせていただきます。
Commented by kaz-shin at 2010-07-11 23:47
Kenny Uさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですか!最近TVの音楽番組はほとんどノーチェック状態でしたので、全然知りませんでした。
ソロになってもオメガ時代の曲とかも歌ってくれてるんでしょうかね?
Commented by miupa at 2010-07-17 00:36 x
オメガトライブは大好きなのですが、この曲の事は忘れていました。
懐かしいですね。これは数あるオメガトライブのどのベストアルバムにも入っていませんよね。

さすがいつもながら渋い良い選曲で、とっても楽しめます!
Commented by kaz-shin at 2010-07-17 01:21
miupaさん、はじめまして(ですよね?間違っていたらすみません)。コメントありがとうございます。

あくまでも私の好きな曲をUPしているだけなんですが、"渋い良い選曲"と言って頂けると本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
『RIVER'S ISLAND』と言うと真っ先に思い出すのがこの曲なんです。
何故か強く印象に残った曲でした。
Commented by ドラ at 2010-10-24 20:14 x
はじめまして☆
久しぶりに杉山清貴&オメガトライブの曲を聴こうと思いつつ、ブログもチェックしていたらこのブログに出会いました。
自分が1番好きなアルバムは「FIRST FINALE」なんですが、このアルバムについてもkaz-shinさんの解説・感想を是非聞きたいです☆
Commented by kaz-shin at 2010-10-25 01:37
ドラさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
『FIRST FINALE』と言うと、「ガラスのパームツリー」や「夕凪通信」が入っていたアルバムですよね?
そう言えば最近このアルバムも聴いてませんでした。
機会があればアルバム紹介記事でも書いてみようかなと思いますが、私なんぞが解説・感想を書いたとしても、
大して内容の無い、つまらない文章なのであまり期待しないようにお願いします(笑)
<< PARACHUTE_HAERE... ページトップ 今夜の1曲 / Hi-Fi S... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon