Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 松任谷 由実 「影になって」 ◇ 2010年 08月 21日
今夜は妙に涼しく、夏も終わりに近いのかと思うと一抹の寂しさを感じつつも、今年の猛暑は五十路の肉体には相当応えました(笑)。
今まで正直"夏バテ"というものを実感したことが無かったのですが、今年ばかりは"夏バテ"を自覚しております。こういう時は無理をせずに睡眠をしっかり取る事が大切なのかも知れませんね。

さて今夜お届けする曲は、今日会社からの帰り道、いつになく涼しい夜風を感じた時にふと聴きたくなった1曲です。
ユーミンが1979年にリリースした8枚目のアルバム『悲しいほどお天気』に収録されている私の大好きなナンバー「影になって」です。
どこか物憂気で、アーバン・メロウといった趣きのある曲なんですが、何と言っても松原 正樹のギターが秀逸で、そういう意味でも私には思い入れの強い曲でもあります。この曲における松原 正樹のギターは、バッキング、ソロ共に"渋い"という表現がピッタリなプレイで、フレーズや音色も心地良いの一言です。当時のユーミンのサウンド(松任谷 正隆のアレンジ)には欠かせないミュージシャンの一人だと思っています。

夏の熱帯夜に涼しげな曲を聴きたくなるのは当たり前ですが、実際に涼しくなればなったで涼しげな曲が聴きたくなるものなんですね~。不思議です(笑)
ぜひ松原 正樹の"渋い"ギターに注目下さい。

「影になって」 / 作詞・作曲:松任谷 由実、編曲:松任谷 正隆
Drums : 林 立夫
Bass : 高水 健司
Electric Guitar : 松原 正樹
Acousitic Guitar : 吉川 忠英
Keyboards : 松任谷 正隆
Percussion : 斉藤 ノブ
Strings : 玉野グループ


[PR]
by kaz-shin | 2010-08-21 00:54 | YouTube | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/13117766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shu0610 at 2010-09-06 02:14 x
kaz-shinさんこんばんは
久しぶりに書き込みます。私事ながら6月に10年ぶりに転勤になり、しばらく会社以外ではネットにつながらない日々を過ごしていました。初めての単身赴任でバタバタしていましたが、音楽は家族といるときよりもっと聴くようになりました。家でホコリをかぶっていた20年前のスピーカーを持ってきて、10年ぶりに鳴らしています。
yumingは最近めったに聴かなくなりましたが、大好きでした。VOYGERまではとっても熱心に聞いていましたね。”悲しいほどお天気”は発売から2年後くらいでしょうか、守ってあげたいが流行った頃、遡って聴きました。その頃は高校生だったので、正直ちょっと地味に感じたことを覚えていますが、大学にはいってすぐのころ、朝帰りの道でウォークマンで聴いた”丘の上の光”がそのころの気持ちにぴったり合って、それからしばらく繰り返しきいていたお気に入りの1枚です。
いま改めて聴きなおすと松原さんの素敵なギターが随所に聴けるとても凝ったアレンジの曲が多いですね。
こんな名曲にコメントがつかないなってもったいなくてついでしゃばりました。それではまた。
Commented by kaz-shin at 2010-09-07 01:18
shu0610さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
単身赴任、ご苦労様です。少しは慣れましたか?
ご家族と一緒の時に比べて、やることが数倍増えたでしょうね。
まだ猛暑が続いていますし、どうぞ無理なさらずお体ご自愛下さい。

私にとってユーミンのアルバムは、全曲良いと感じる作品はほとんど無いのですが、必ず"凄い!"と思わせる曲が数曲あるんですよね。
まさに天才と思わせるような曲が・・・(笑)
地味なんですが、紹介した曲もそんな1曲です。

好き勝手に私の好きな曲ばかりUPしていますが、shu0610さんの憩いの一時に役立てれば嬉しいです。
<< YouTubeへのUPした楽曲... ページトップ 今夜の1曲 / 中森 明菜 「... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon