Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
YouTubeへのUPした楽曲:130曲 ◇ 2010年 08月 21日
4月4日に初めてYouTubeへ音源をUPしてから約4ヶ月半。
昨夜までに130曲をUPしてきました。Blogに音源を埋め込むことで、今までのような拙い文章でレビューしてきた曲を実際に聴いてもらえるようになったのは文章とは違い説得力がありますから、自分なりに良かったなと思っています。と言うより、文章を書くのが苦手なくせにBlogなんぞを始めてしまったので、正直しんどかったというのも理由のひとつですが・・・(笑)

自分の好きな曲をその日の気分で選曲してUPしているのですが、果たしてBlogを訪れてくれている皆さんに楽しんで頂けているのかは疑問です(汗)
まず選曲に関して何も考えていないので、ジャンルも雰囲気も毎日バラバラですし・・・。まぁ、私的にはインターネット巡回時のBGMにでも活用してもらえれば有り難いです。

元々、Blogに音源を埋め込んで聴いてもらいたいが為に始めたので、不特定多数の方に聴いてもらおうとは思っていません。ですから再生回数なんていうのも実際微々たるものです。しかし、今までUPした音源の中で人気があるのは何だろう?という興味が湧いてくるのも事実です。それで先ほど調べてみました。
UPを始めた4月4日から8月20日までの集計における再生回数TOP10は以下の通りです。

角松 敏生/TOKYO TOWER (Single Version)
角松 敏生/Take You To The Sky High (Single Version)
角松 敏生/YOKOHAMA Twilight Time (Kamasami Kong D.J. Special)
酒井 法子/No End Summer
角松 敏生/NO END SUMMER (Single Version)
山本 達彦/LONELY TONIGHT
角松 敏生/Dancing Shower (Kamasami Kong D.J.Special)
角松 敏生/初恋 (Single Version)
酒井 法子/BEACH'S WIDOW
角松 敏生/Summer Babe (Kamasami Kong D.J. Special)

(曲目がYouTube音源にリンクしています。興味があったら聴いてみて下さいね)

まず10曲に共通しているのが、CD化されていない曲やCDで販売されたものの現在では入手困難な曲ということでしょう。前者は、①、②、③、⑤、⑦、⑧、⑩の7曲が該当すると思います。後者は、④、⑥、⑨の3曲が該当すると思います。いわゆるレアな音源に人気が集まっているということでしょうか。

次に10曲中、なんと9曲が角松 敏生に関連した音源だということです。ノリピーの④、⑨は2曲とも角松のカヴァーになります。
角松の人気の根強さに正直驚いています。でも私のBlogに訪れてくれている皆さんの中にも角松の曲が好きだという人は少なくないとは思いますが、それだけでこの結果にはならないような気もしますね。
やはりレアな音源だからなのか、はたまた今の角松の音楽がつまらないので昔の曲をYouTubeで検索して楽しんでいるのかは全く判りませんが・・・。
YouTubeにUPし出した頃は、CD化されていなかったり、入手困難な音源をUPしていこうと思っていたので、ある意味ではこの結果は嬉しいですね。最近は未CD化や入手困難な音源ということに拘らなくなってきてますが・・・(笑)

これからも私が愛して止まない楽曲をUPしていこうと思っています。少しでも皆さんに楽しんで頂けたら嬉しいなと思っています。

追伸:今夜UPする予定の音源は、沢山の角松ファンに感謝を込めて、角松関連の曲を予定しています。
[PR]
by kaz-shin | 2010-08-21 17:53 | 雑記 | Trackback | Comments(0) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/13120133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今夜の1曲 / TOKYO E... ページトップ 今夜の1曲 / 松任谷 由実 ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon