Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜のX'mas Song / ALL STARS 「Yellow Christmas」 ◇ 2010年 12月 11日
今夜お届けするX'masソングは、杉 真理を中心に南 佳孝、Hi-Fi SET、須藤 薫、PSY・S、楠瀬 誠志郎、Pizzicato V、The Dreamersという当時CBSソニーに所属していたアーティスト達によって1986年に制作されたX'masアルバム『WINTER LOUNGE』からのナンバーです。
色んなアーティストのX'masソングを集めたコンピレーション・アルバムというのは本当に沢山存在しますが、参加アーティストがオリジナル曲を持ち寄り、また参加アーティストがほぼ全員参加してレコーディングするというようなX'masアルバムはなかなか無いのではないでしょうか・・・。
まさに80'sな1枚と言えるアルバムかも知れません。

今回私がこのアルバムから選んだ曲は、アルバムの冒頭を飾ったインスト・ナンバー「WINTER LOUNGE」と繋がって始まる「Yellow Christmas」の2曲です。2曲と言っても聴いている分には1曲にしか感じないと思います。従ってタイトルを「Yellow Christmas」にしてしまってます。
前述した参加アーティストほぼ全員+ゲスト・アーティストの総勢11人が登場するという贅沢なナンバーが「Yellow Christmas」です。
その11人のアーティストとは、杉 真理、安則 まみ(元PSY・SのChakaです)、南 佳孝、山本 潤子(元Hi-Fi SET)、浜田 省吾、EPO、佐々木 麻美子(元Pizzicato Vの初代ヴォーカル)、安部 恭弘、飯島 真理、楠瀬 誠志郎、須藤 薫(登場順です)という豪華メンバーです。

「Yellow Christmas」は作詞・作曲が杉 真理なんですが、この人はこういう曲を書かせたら本当に天下一品ですね。特に参加したアーティストのソロ・パートの部分に、そのアーティストの持ち歌の曲名や歌詞を捩ったような詞になっているのが実に杉 真理らしいところ。
クリスマス・パーティーに似合うようなPOPで楽しいX'masソングに仕上がっています。
ちなみにイントロのようなインスト・ナンバー「WINTER LOUNGE」は元PSY・Sの松浦 雅也の作曲・編曲・演奏によるものです。

「Yellow Christmas」 / 作詞・作曲:杉 真理、編曲:松浦 雅也
All Instruments : 松浦 雅也


[PR]
by kaz-shin | 2010-12-11 00:38 | YouTube | Trackback | Comments(3) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/13794219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotaro at 2010-12-12 10:04 x
これは懐かしい〜。スゴく好きな曲なのですが持ってないのですよ。
それにしても皆さん若いですね。CBSソニーの魅力が詰まった渾身の作品。杉真理さんらしく、さらっとオシャレに作っているのがいいですね。
ヴォーカルパートの当てっこクイズも出来る面白い歌でした。
サイズの二人がかなり重要に関わっているのも、面白く
チャカの声が気に入っていました。
大好きな須藤薫さん、たまに取り出しては、聴いておきます。
Commented by kaz-shin at 2010-12-12 21:07
kotaroさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
こういう企画盤が多かったのも80年代の特徴ですよね。
音楽業界自体に活気があったと言うのか・・・。
この曲の面白いところは、歌詞、メロディーはいかにも杉さんらしいのに
サウンドが思い切りPSY・Sなところかも知れません。
それにしても杉さんが声をかけると結構な顔触れが揃うところが凄いですね。
Commented by yoshi at 2011-08-30 13:44 x
これってSummer Loungeってのもありませんでしたっけ?
<< 今夜のX'mas So... ページトップ 今夜のX'mas So... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon