Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜のX'mas Song / 極上のアカペラ・コーラスをあなたに(Part.2) ◇ 2010年 12月 11日
コーラスという分野で影からJ-POPシーンを支えてきた素晴らしいシンガー達のユニット、グループによる極上のアカペラ・コーラス(厳密にはアカペラでは無い曲もありますが)を"極上のアカペラ・コーラスをあなたに"と題して紹介するPart.2です(笑)

今回紹介するのは、沖縄出身の3姉妹、新里 玲乙奈(レオナ)、新里 久良良(クララ)、新里 利里佳(リリカ)によるEVEです。EVEも軽く30年以上を超えるキャリアを持ち、コーラスで日本の音楽シーンを支えてきた素晴らしいグループです。
EVEという名前は、80年代の音楽を聴いてきた人ならクレジットで必ずや目にしてきたことだろうと思います。
彼女達のコーラスの魅力は何と言ってもアップ・テンポの曲やFUNKYなナンバーにぴったりくる、日本人離れした黒っぽいコーラス・ワークだろうと思います。姉妹ということで声質のバランスも良く、英語の発音も抜群ですから余計日本人離れした感じが強いのかも知れませんね。

今宵お届けするのは、しっとりと聴かせるアカペラ・コーラスで、1942年の映画『スイング・ホテル(Holiday Inn)』の主題歌として広まった名曲中の名曲「White Christmas」です。(一体この曲のカヴァーというのは世の中に何曲存在するんでしょうね・・・笑)
EVEが1988年にリリースしたアルバム『Fantastic Christmas!』に収録されていた唯一のアカペラです。FUNKYな曲ばかりでなく、さらっとこのようなアカペラを歌ってしまうというのも彼女達の凄さでしょう。
2分に満たない短いコーラスですが、Irving Berlinの不朽の名作を堪能して下さい。

Part.3に続きます(笑)

「White Christmas」 / 作詞・作曲:Irving Berlin、編曲:Bill Eliott


[PR]
by kaz-shin | 2010-12-11 23:19 | YouTube | Trackback | Comments(0) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/13798816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今夜のX'mas So... ページトップ 今夜のX'mas So... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon