Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 杉山 清貴 & オメガトライブ 「RIVER'S ISLAND」 ◇ 2011年 04月 15日
まだまだ執拗く続く林 哲司の楽曲特集です(笑)
私が林 哲司の好きな作品の多くは、女性アイドルや女性アーティストに提供したものです。しかし、意外と言うべきか男性アーティストにもかなりの楽曲を提供しています。ただ、残念ながら印象に残る作品が少ない・・・。
男性アーティストが歌ってヒットさせた林 哲司作品で頭に浮かぶのは、上田 正樹の「悲しい色やね」とかオメガトライブの一連のシングル曲という人が多いと思います。実は私もそんな一人なんです。

今夜紹介する林 哲司の楽曲は、そんな男性アーティストに提供した曲の中で私が好きな作品です。
林 哲司と言えば紹介しない訳にはいかない、杉山 清貴&オメガトライブの曲をお届けしようと思います。彼等のヒット曲の大半を林 哲司が手掛けていて良い曲も沢山あるのですが、アルバムで言うと1984年にリリースした2ndアルバム『RIVER'S ISLAND』が私の1番のお気に入りなんです。
このアルバムは他のアルバムと比較しても都会的で、まさにCITY POPと呼ぶに相応しいアルバムに仕上がっており、今でもよく聴くアルバムです。
今夜お届けする曲は、アルバムの冒頭を飾ったなかなかインパクトの強いアルバム・タイトル曲「RIVER'S ISLAND」です。
このアルバムには、ヒット・シングル「アスファルト・レディ」や「君のハートはマリンブルー」も含まれていますが、以前紹介した「DO IT AGAIN」やこの「RIVER'S ISLAND」のようなアルバム収録向けといった趣きのある楽曲にも良い曲が揃っています。
作詞は秋元 康です。康 珍化とのコンビによる作品に名曲が多いのですが、秋元 康とのコンビも決して侮れないのも事実です。
秋元 康の場合、容姿で損している部分があるのかも知れませんが・・・。
何はともあれ、林 哲司らしい曲とも言える作品ですので聴いてみて下さい。

一応クレジット上ではメンバーが演奏していることになっていますが、聴く人が聴けば・・・お判りですよね(笑)

「RIVER'S ISLAND」 / 作詞:秋元 康、作・編曲:林 哲司


[PR]
by kaz-shin | 2011-04-15 02:22 | YouTube | Trackback(1) | Comments(10) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/14609156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 春樹の小部屋 at 2011-04-19 07:32
タイトル : 春のモーニング・トレイン/井浦秀知
明日から旅行に行ってきますので、本日はその準備中。 もちろんiTunesで音楽を流しながらです。 で、久々の「本日聴いた曲」。 本日聴いた曲:春のモーニング・トレイン/井浦秀知 ♪ホームの階段かけて 電車に飛び乗る君と♪  井浦秀知の2ndEP「春のモーニング・トレイン」です。懐かしいですね。所属事務所からレコード会社、プロデューサー、作曲家に至るまで杉山清貴&オメガトライブや菊池桃子と同じ、いわゆるトライアングルグループの一人です。早々に引退してしまったためにEP3枚、計6曲し...... more
Commented by ryu at 2011-04-15 13:30 x
いつも楽しく拝見させていただいています☆
林哲司はホントにいい楽曲を提供していますよね。
個人的にはこのアルバムの中では、というかオメガの全部の中でも「Because」が好きな曲のひとつです。
この曲も秋元康&林哲司のコンビですね。
それにしても秋元康の手広さはスゴイの一言!
Commented by monksiiru at 2011-04-15 16:14 x
kaz-shinさん、こんにちは。ご無沙汰しております。
あぁ懐かしい曲です。私もとても好きな一曲です。秋元康&林哲司ペアの良さが出ていますよねぇ。
妙にかっこよくてクールで今も色あせない凄さ。都会的な雰囲気と爽快感が満ちているんですよね。
地震から1ヵ月の間なんだか重苦しい毎日を過ごしていましたが、久々に聞いて心がスカッとする爽快感に満ちました。
ありがとうございます。
Commented by kotaro at 2011-04-16 13:29 x
最近、推薦曲をあまり書いていないけれど、この辺かな。

http://www.youtube.com/watch?v=Ww_kXZlBnZg
上田正樹「レゲエであの娘を寝かせたら」

http://www.youtube.com/watch?v=J9EQi_3xgwc&feature=related
稲垣潤一「悲しきダイヤモンド・リング」

http://www.youtube.com/watch?v=N1fWW1dWeKU
同「P.S.抱きしめたい」

男性ヴォーカルの林哲司作品でした。
Commented by まつのすけ at 2011-04-16 21:50 x
ご無沙汰しております。秋元康さんと言えば、今ではすっかりAKB48のプロデューサーです。ちょっと前までは、アイドル好きのおっちゃんたちを小馬鹿にしていた私ですが、すっかりAKB48に私もハマってしまいました。
kazさんや同世代のおっちゃんたちからは、AKB48及びAKB48の楽曲はどう映るのでしょうか?

せっかくなら、秋元康&林哲司コンビをAKB48で聴いてみたいです。
Commented by hallucinations at 2011-04-19 07:31
お久しぶりです、春樹です。
林哲司の男性ヴォーカルだと、オメガトライブや菊地桃子と同じトライアングルプロダクションの井浦秀知が浮かびます。
「林哲司ソングブック」への収録も見送られてしまった不遇の歌手。
まあ最近は便利な物でYouTubeに動画が上がっているのでEPを回さなくても聞くことが出来るのですが…。
Commented by kaz-shin at 2011-04-20 01:00
ryuさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい、大変失礼しました。

「Because」は私も大好きです。と言うよりもこのアルバムの収録曲はほとんど好きなんですけど・・・。
個人的には康珍化さんと林哲司さんのコンビが1番好きなんですが、
秋元さんとのコンビでも本当に良い曲を沢山残していますよね。
あの容姿で、こういう歌詞を書くことに対して少々腹立たしい気持ちもありますけど(笑)
Commented by kaz-shin at 2011-04-20 01:01
monksiiruさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい、すみませんでした。

震災後、のんきにブログを続けて良いのか?という想いにかられたこともありました。
しかも、自分の好きな曲を紹介しているだけの薄っぺらなブログですからね。
でも、私はいつも音楽に勇気や元気を貰ってきました。
私自身には何の力もありませんが、良い音楽・良い曲には不思議な力が宿っています。
ですから、何気に私のブログを覗いた時、曲を聴いてもらうことで少しでも癒される人がいてくれたら良いなという想いで
今は記事を書いたり、曲を紹介しています。
monksiiruさんのようなコメントを頂戴すると、本当に嬉しいです。ありがとうございました。
Commented by kaz-shin at 2011-04-20 01:02
kotaroさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
いつもいつもレスが遅くて申し訳ありません。最近ネット徘徊する時間が取れないもので・・・。

お薦め頂いてありがとうございます。
いずれも林さんの男性アーティストへの提供曲の中でも代表曲的な作品ばかりですね。
機会があったらこれらの曲もUPしようかとも思っています。
Commented by kaz-shin at 2011-04-20 01:03
まつのすけさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

>kazさんや同世代のおっちゃんたちからは、AKB48及びAKB48の楽曲はどう映るのでしょうか?
TVのバラエティ番組でAKBのメンバーが活躍されているのを拝見しますが、
私は勢いも元気もあるし、個性的で決して嫌いではありませんよ。
ただ、歌となるとほとんど知りません。
歌番組を見ないということもありますけどね。
"会いたかった"を連呼する曲は聴いたことがありますが、それ以外は・・・?です(笑)
Commented by kaz-shin at 2011-04-20 01:05
hallucinationsさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
お久しぶりです。ブログはまめにチェックさせてもらってますよ。

しかし、相変わらずマニアックですね~(笑)
流石の私も井浦秀知さんは全く知りませんでした。
YouTubeで探してみますね。
<< 今夜の1曲 / サーカス 「二... ページトップ 今夜の1曲 / 伊東 ゆかり ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon