Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
高中 正義_AN INSATIABLE HIGH ◇ 2011年 05月 13日
e0081370_23584543.jpg

何時以来か覚えていないほど、本当に久しぶりとなるアルバム・レビュー記事です(笑)
今回紹介するのは、高中 正義が1977年にリリースした3rdアルバム『AN INSATIABLE HIGH』。
実は高中 正義の音源をUPしたかったのですが、私のやり方である"静止画(ジャケット写真)+CD音源"ではブロックされてしまい、音源UPは断念してレビュー記事にしました。
今まで随分高中のアルバムを紹介してきているのですが、この3rdアルバムは私がFUSIONを聴くきっかけとなったギタリスト・Lee Ritenourとの協演が聴けるアルバムという事で温存しておりました。
アルバム全体の出来や好みで言ってしまうと、特にこのアルバムが特別と言う訳では無いのですが、当時聴きまくった1枚であったことには間違いありません。

私の場合、高中 正義のギター・プレイは勿論なんですが、彼の作曲・編曲センスの良さに1番惹かれますね。あとはギターの音色でしょうか・・・。
『AN INSATIABLE HIGH』においては、Lee RitenourのいかにもRitenourらしいセミアコのギター・サウンドと高中のソリッドなギター・サウンドのコンビネーションがとても面白い部分であり、このアルバムの聴き所のひとつかなとも思っています。
参加メンバーは、
Guitar : Lee Ritenor
Drums : Harvey Mason 、Ed Green、村上 秀一
Bass : Aberaham Laboriel、Chuck Rainey
Keyboards : Patrice Rushen、深町 純
Percussion : Steve Forman、Paulinho Da Costa、浜口 茂外也
Vocals : Maxine Anderson、Julia Tillman Waters,、Maxine Willard Waters、Jim Gilstrap
Horns : Tower Of Power Horns
という顔触れで、まさに豪華絢爛という表現がピッタリきます。

ここ2~3日は雨が続いており、梅雨突入といった感もあります。
暑さには滅法弱いのですが、夏は大好きな季節なんです。なのでここ数日は気の滅入りそうな曇天を吹き飛ばすべく、高中のアルバムを聴きながら出勤しています(笑)

『高中 正義 / AN INSATIABLE HIGH』
01. SEXY DANCE
02. MALIBU
03. AN INSATIABLE HIGH
04. E.S.P.
05. M5
06. SUNDROPS
07. GOOD(BAD?)OLD DAYS

ピックアップ曲:
「MALIBU」 / 作・編曲:高中 正義、ストリングス・アレンジ:深町 純
実に高中らしい曲と言える「SEXY DANCE」に続くこの曲は、ある意味高中らしくない曲と言えるかも知れません。この曲は高中 正義のギター・プレイを楽しむ曲では無く、彼の作曲・編曲におけるセンスの良さを堪能出来る曲だと思っています。
この曲の主役はズバリPatrice Rushenですね。彼女のエレピの繊細なプレイが何とも心地良く響きます。

「AN INSATIABLE HIGH」 / 作・編曲:高中 正義
10分を超える大作です。Steve Forman、Paulinho Da Costa、浜口 茂外也の3人のパーカッションと深町 純のシンセが大活躍する躍動感溢れる1曲。Lee Ritenorと高中 正義のギター・バトルが楽しめますし、Patrice Rushenのピアノ・ソロも聴き所です。終盤ではスロー・テンポになり、心地良いアコギの音色に包まれます。10分があっと言う間に流れてしまう、そんな1曲です。

「SUNDROPS」 / 作・編曲、ストリングス・アレンジ:高中 正義
この曲のメロディーは実に高中らしいなと思うのですが、演奏面で言えばアルバム中で最もジェントルソウツと協演しているなと感じた1曲でした。
特徴的なところはないのですが、アンサンブルとして完成度が高い演奏だと思います。

高中 正義というギタリストの凄いのは、どんな面子と協演しようがそこに"高中ワールド"が広がるところだと思います。正直なところ、このアルバムに限って言えば、お気に入りの曲は他のアルバムに比べて少ないのですが、毎年この時期になると何故か聴きたくなりますし、実際BGMとして大活躍してくれている1枚です。
[PR]
by kaz-shin | 2011-05-13 01:21 | FUSION系 | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/14767776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kenny U at 2011-11-27 07:19 x
今日の事なのですが、こんなのを見つけました!

●高中正義 40周年記念LIVE「40年目の虹」

日比谷野外音楽堂での、
今年の9月24日のライブとの事なので、
映像は初出では??っと思いますが・・・

私は、録画予約して出かけようと思います。

取り急ぎの書き込みでした(笑)

http://www.bsfuji.tv/top/pub/takanaka_40th.html
Commented by kaz-shin at 2011-12-03 21:06
Kenny Uさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい、本当にすみませんでした。

このプログラムは以前から知っていて、楽しみにしていました。
今夜の角松の番組よりは数段良かったですね!

特にKARAの「ミスター」のインスト・カヴァーは格好良かったですね~。
相変わらずアレンジのセンスが良いですし、腕利きミュージシャン達の演奏は素晴らしいの一言ですね。
音楽は、やはり人間が奏でてこその音楽なのかなって思いました。
<< 今夜の1曲 / 森川 美穂 「... ページトップ 今夜の1曲 / From α ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon