Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
glee_The Concert Movie 3D ◇ 2012年 03月 30日
e0081370_23312923.jpg
 

私は今年で53歳になりますが、年齢の割には流行に関して大いに興味がありますし、敏感な方だとは思います。
しかし、その流行に即座に乗っているかと言えばそうではなくて、かなり後になってからハマるタイプなんです(笑)
何故か流行しているモノ・事柄に関して冷めた部分があって、心のどこかで「こんなに大騒ぎするほど面白いの?良いの?」と思ってしまうのです。
そんなタイプですから、流行が落ち着いた頃になって「あれほど騒いでいたモノだから・・・」と軽い気持ちであれこれ手を出し始めるんですね。

例えば「冬のソナタ」がそうでした。韓流ブームの火付け役とも言えるこのドラマ、ブームだった頃は私の妹も完璧にのめり込んでいまして、そういう妹を馬鹿にしておりました。
そんな私が出張先で夜、たまたま飲んで帰ってホテルの部屋のTVを付けたら「冬のソナタ(完全版)-字幕」の1回目が放送されてました。
出演しているのがペ・ヨンジュンだと分かったのですが、私の冬ソナのペ・ヨンジュンのイメージが金髪にメガネだったので、放送されているのが冬ソナとも知らず、何気なく見ておりました。
昔の日本のドラマ「赤いシリーズ」を見ているような錯覚に陥る内容と展開にいつの間にか見入ってしまい、結局1話終了。この時点でようやくこのドラマが冬ソナだったと気付いた次第です。
続いて放送された第2話も結局そのまま見てしまいました。後はご想像通り、元来ハマりやすい性質ゆえ、すっかりハマってしまいました。ただ、おそらく字幕だったのが良かったんだと思います。
後になって吹き替え版も見ましたが、これを最初に見ていたらハマらなかったでしょうね。

前置きが長くなってしまいましたが、今私がハマっているドラマが「glee」です。しかも1stシーズンを見ておらず、NHKのBSプレミアムで3月18日~24日の連夜で全22話が放送された2ndシーズンを見てハマったという変わり者です(笑)。
連夜の放送で全話一挙放送だったので、とりあえず録画しておくかという軽い気持ちだったのですが、放送終了した24日の土曜日に見始め、気付くと24日と25日の2日間で全22話を見終えておりました。
ご存じの方も多いと思いますが、「glee」は、簡単に言ってしまえば高校の合唱部(glee)の部員と顧問の教師の奮闘ぶりを描いた学園ミュージカル・コメディーですね。ストーリー自体も面白いのですが、やはり番組内で部員達が歌う素晴らしい歌・曲に惹かれます。
合唱部というと固いイメージがありますが流石にアメリカですね、彼らが取り上げる音楽は、最近ビルボード・チャートを賑わした曲や60年代のミュージカル・ナンバー、ロック、R&B、HIP-HOP、AOR、POPSといった幅広いジャンル・年代の曲なんです。
オーディションで選ばれたであろう出演者、特にGlee部員はそれぞれに個性があって、歌も上手く、彼らの歌を聴いているだけでも楽しめるドラマです。音楽好き、特に洋楽が好きな方にはたまらないでしょう。
4月からNHK地上波Eテレで1stシーズンが放送されるので楽しみです。順序が逆ですが・・・。

アメリカ本国でも人気の高い「glee」ですが、この出演者達が2010年と2011年に番組で歌った曲を中心に構成されたコンサート・ツアーを行い、多くの観客を魅了したようです。そして2011年の北米ツアーの模様を映画化したものが、今回紹介するブルーレイ・ソフト「glee The Concert Movie 3D」です。
実はこんなブルーレイが発売されていることを全く知らなかったのですが、たまたまヨドバシ・カメラのDVD/CD売り場で見つけました。
ドラマで歌っているとは言ってもPVのように生で歌っている訳ではないので、実際出演者達の実力はどんなものかという興味もあったので購入してみました。
正直なところ、別に3D映像で無くても良かったと思います。勿論ブルーレイには2D映像も収録されていますし、音楽がメインなので2D映像で十分です。
3D映像も決して悪くはありませんよ。
曲によっては口パクもあるのですが、基本的に生演奏・生歌を披露しています。ドラマと同じ、あるいはそれ以上に歌に迫力があり、出演者達のポテンシャルの高さに驚かされます。恐ろしい国ですね、アメリカは。素晴らしい実力を持った無名の人がゴロゴロしているんでしょうから(笑)
今回は曲毎にレビューはしませんが、曲のタイトルとオリジナルのアーティスト名を書いておきます。洋楽好きな方ならきっと知っている曲ばかりだと思います。曲によってはオリジナルより魅力的なものもあります。
この映画は、2ndシーズン終了後のツアーという事で、私のように2ndシーズンしか見ていない人でも楽しめますが、2ndシーズンを見ていない人には楽しさは半減するかも知れません。いずれにせよ「glee」の面白さを知っている人向けの映画である事は確かです。

それでは映画で披露された曲を登場順に紹介します。()内はオリジナルのアーティスト名となります。

『glee / The Concert Movie 3D』
01.「Don't Stop Believin'」 (Journey)
02.「SING」 (My Chemical Romance)
03.「Empire State of Mind」 (JAY-Z)
04.「I'm a Slave 4 U」 (Britney Spears)
05.「Fat Bottomed Girls」 (Queen)
06.「Don't Rain on My Parade」 (Barbra Streisand)
07.「P.Y.T. (Pretty Young Thing)」 (Michael Jackson)
08.「Ain't No Way」 (Aretha Franklin)
09.「Jessie's Girl」 (Rick Springfield)
10.「Valerie」 (Mark Ronson feat. Amy Winehouse)
11.「Firework」 (Katy Perry)
12.「Teenage Dream」 (Katy Perry)
13.「Silly Love Songs」 (Paul McCartney & Wings)
14.「Raise Your Glass」 (P!nk)
15.「Happy Days Are Here Again/Get Happy」 (Barbra Streisand and Judy Garland)
16.「Safety Dance」 (Men Without Hats)
17.「Lucky」 (Jason Mraz and Colbie Caillat)
18.「River Deep – Mountain High」 (Ike & Tina Turner)
19.「Forget You」 (Cee Lo Green)
20.「I Want to Hold Your Hand」 (THE BEATLES)
21.「Born This Way」 (Lady Gaga)
22.「Loser Like Me」 (glee Original composition)
23.「Somebody to Love」 (Queen)
[PR]
by kaz-shin | 2012-03-30 23:34 | MOVIE / DVD | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/17646451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jyubon at 2012-04-24 00:21
ご無沙汰しております。
このドラマDVDで観よう観ようと思って早幾年。
今月から地上波でやってるので録画しております。まだ見れてないですが(笑)
ハマると勝手に確信しているので、「今だ!」と思った時に一気に観ようとと
考えております。

コンサートのDVDの存在を知らなかったので、この情報かなり嬉しいです。
今年は今まで見たり聞いたこともないような分野を知る事を目標にしていて
昨日マンガの「ワンピース」を1ヶ月かけて65巻読み終えました。
知らないことを知るのは世界が広がりますよね。
是非このドラマを見て、新たな世界を広げたいと思います。
Commented by kaz-shin at 2012-04-25 01:17
jyubonさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
「glee」は見る人によって好き嫌いがはっきり分かれるかも知れません。
私は見事に嵌りました(笑)
season2から見始めて、season2の全22話とseason1の全22話の
合計44話をわずか4日間で見てしまいました。
とにかく音楽が良いのでこのBD(DVD)を買いました。
ドラマとは別に音楽だけでも楽しませるプログラムってなかなか無いですね。
おそらく見始めたら先が知りたくなって、レンタル店へ行ってしまうことになるかも知れません。
ご注意下さい(笑)
<< TATSURO YAMASHI... ページトップ Toshiki Kadomat... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon