Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
CITY POP - BMG FUNHOUSE edition ◇ 2005年 11月 23日
e0081370_23145335.jpg 

木村 ユタカの監修・選曲のシティ・ポップス・コンピレーション・アルバム 『CITY POP』 シリーズのBMG FUNHOUSE edition。70年代中盤から90年代にかけての幅広い選曲になっている。CMソング等で認知度の高い曲から、隠れた名曲、未CD化のアルバムからのチョイスも含んでいる。特にバラード曲の選曲が良いことと、山下 達郎絡みの曲も多いというのが私好みでもある(笑)
隠れ名曲を多く含んだアルバムと言えるだろう。

収録曲は、

01. う・ふ・ふ・ふ / EPO
02. Rain Dolphin / 有賀 啓雄
03. RECIPE <調理法> / 大貫 妙子
04. レインボー・シー・ライン / 吉田 美奈子
05. ミッシング・リンク / ブレッド & バター
06. I SAY WHO / 惣領 智子
07. PARK Ave.1981 / EPO
08. I FEEL COKE / 井上 大輔
09. PURE IMAGINATION / Jake H. Concepcion
10. 雨色の僕と君 / 有賀 啓雄
11. I CAN'T EVER CHANGE YOUR LOVE FOR ME / 杏里
12. Portrait Woman / 濱田 金吾
13. パーティー・トゥナイト (地球を遠く離れて) / 難波 弘之
14. 酔いしれてDeja Vu / 円道 一成
15. 真夜中にベルが2度鳴って / EPO
16. 恋は流星 Part Ⅱ / 吉田 美奈子
17. 恋人達の明日 / 大貫 妙子
18. さよならの夏 / 桑名 正博
19. 夢で逢えたら / 吉田 美奈子

お薦め曲としては、まず達郎が絡んだ2曲、14と15。14は、今でも関西地区で現役バリバリで活躍している円道 一成が1984年にリリースした 『RUN TO LIVE, LIVE TO RUN』 の中の1曲。山下 達郎作:編曲のナンバーで、ソウルフルで独特なシャウト・スタイルの円道の歌唱が魅力的で、達郎のギタリストとしての非凡な才能を感じられる曲。

15は、1981年リリースのミニ・アルバム 『JOEPO 1981KHz』 の中の1曲。この曲は、達郎のアルバム 『MOONGLOW』 のアウト・テイク。達郎が自分で歌う為にレコーディングしたオケをそっくりEPOに提供したもの。演奏を聴けば、人の為にアレンジしたものでは無いというのがわかる。こういうケースは珍しいのではないだろうか。素晴らしいバラード曲である。

角松 敏生の作詞・作曲・編曲の11も杏里のバラード曲の中でも一際光っている曲。角松自身もセルフ・カバーしている名曲。

1番のお薦めは、18。この曲は、桑名 正博の曲の中で1番だと思っている名バラード。1977年リリースの2ndアルバム 『MASAHIRO Ⅱ』 に収録されている。作詞:松本 隆、作曲:筒美 京平、編曲:萩田 光雄のこの曲は、作家陣だけを見ると歌謡曲っぽい印象を受けるが、そこは天才作曲家、筒美 京平。こんなメロウ・バラードを書けるところが天才の所以なのだ。
バックのミュージシャンも、高中 正義、後藤 次利、高橋 ユキヒロ、羽田 健太郎という羽田を除けば、まさにサディスティックス。渋い演奏を聴かせてくれる。高中がバッキングに徹していてソロを取っていないというのも珍しい。この曲は聴く価値あります。
[PR]
by kaz-shin | 2005-11-23 00:03 | Compilation / Cover | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/1952641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zz at 2007-03-16 23:43 x
アルバムジャケットは、鈴木英人ですか?
このアルバムは持ってませんが、鈴木英人のジャケットのアルバムは買いたくなります。
今更ですが、筒美京平さんはすごい・・・。
話は違いますが、kaz-shinさんは山根麻衣さんは聴かないのですか???
Commented by kaz-shin at 2007-03-17 00:37
zzさん、本当に沢山の記事を読んで下さりありがとうございます。
そうです、80年代を代表するイラストレーター、鈴木 英人さんです。
あの頃は、永井 博さんと鈴木 英人さんとで人気を二分していた感じですね。
今でもジャケットに永井さん、鈴木さんのイラストが使ってあるCDを店で
見かけると必ず手に取って眺めてしまいますね。
不思議に中身も良さそうに思えてしまいます(笑)

山根 麻衣さんは、聴いたことが無いですね。嫌いというのではなくて、
単にどんなタイプの音楽なのかもほとんど知らないのです。
興味はあります。zzさんのお薦めなら聴いてみようと思います。
Commented by zz at 2007-03-17 21:01 x
ありゃ?鈴木英人さん、呼び捨てですね。
申し訳ありません。
鈴木英人さん、永井博さん、どちらも素敵なイラストで好きです。
山根 麻衣さんは、有名アーティストのバックコーラスで参加している事が多いですね。
歌はうまいし、声が素敵ですよ。低音域が好きです。
是非、聴いてみてください。僕個人的にはお薦めですよ。
オリジナルCDが手に入りにくいという欠点がありますが・・・
BOOK OFFとかで探してみてください。
Commented by kaz-shin at 2007-03-18 03:32
zzさん、コメントありがとうございます。
今日もBOOK OFFで山根 麻衣さんのアルバムを探しましたが見つかりませんでした。
気長に探してみたいと思います。山根さんがコーラスで参加しているアルバムは
結構持ってはいるのですが、ソロの作品というのは聴いたことがないので
楽しみにしているのですが・・・。
もし、見つけたら記事書きますね。
<< TINNA_LONG DIST... ページトップ GUITAR WORKSHOP... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon