Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
佐藤 竹善_CORNER STONES ◇ 2005年 12月 05日
e0081370_035651.jpg 

SING LIKE TALKINGの佐藤 竹善が、1995年にリリースした全編洋楽(AOR)カバーの1stソロ・アルバム。全編洋楽カバーと言えば、以前に石川 セリの 『 NEVER LETTING GO 』を紹介したが、今回はAORフリークの佐藤 竹善らしい選曲で、石川 セリのアルバム程メジャーな曲は多くはないがAOR好きにはたまらない内容である。
原曲の良い所を損なう事なく、アレンジに捻りを加えて自分らしい個性を出しているセンスの良さと、ボーカリストとしての彼の優れた才能を堪能出来る1枚だ。

01. NO ONE THERE / Eric Tagg
02. WHATCHA' GONNA DO FOR ME? / Avarage White Band、Chaka Khan
03. WHAT YOU WON'T DO FOR LOVE / Bobby Caldwell
04. I.O.U.ME / BeBe & CeCe Winans
05. PROMISES PROMISES / Eric Tagg
06. SOMETHING SAD / Timothy B. Schmit
07. YOU NEED A HERO / Pages
08. O.C.O.E. / Pages
09. DESPERADO / Eagles
10. STARDUST / Nat King Cole
11. SOMETHING SAD (日本語version)

01、05 は、1982年リリースのEric Taggの『 Dreamwalkin' 』からのナンバー。Cat Grayのアレンジが素晴らしく、01では山岸 潤史のギター・ソロが格好良い。02 は、ライナー・ノートによるとどうもチャカ・カーンのテイクを意識していたようだ。「風のシルエット」で知られる 03 は、佐藤 竹善の声によくマッチしていて気持ちの良い仕上がりになっている。
04 では、岩崎 宏美とのデュエット。岩崎のアルバムでは、佐藤がコーラスで参加したりして交友があり相性もなかなか良い。
注目したいのは、07 と08 のナンバー。ジェイ・グレイドンのプロデュースによるアルバム『 PAGES 』からの曲で私も大好きな曲。ペイジズは、後にMr.ミスターとして「キリエ」等の大ヒットを飛ばすが、私はペイジズ時代の方が好きである。どちらの曲もJAZZのエッセンスを加えたアレンジになっていてかなりの出来栄えになっている。
09、10 は、今更説明の必要もない名曲でスタンダード・ナンバーと言える曲。個人的な好みで言うと、佐藤 竹善が歌うバラード曲も素晴らしいと思うが、やはりFUNKYなナンバーの方が彼らしくて好きだ。

原曲を知らなくても十分に楽しめる、そんなカバー・アルバムだと思う。
洋楽好きな方にお薦め。
[PR]
by kaz-shin | 2005-12-05 00:05 | Compilation / Cover | Trackback(1) | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/2086471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from クレイジーポーカー 2 .. at 2006-02-05 21:10
タイトル : 石川セリ
2005/08/17記 ↑クリックで拡大されます。 石川セリを取り上げます。セリさんについては、私、あまりにも勉強不足ですが、一時嵌っていて、当時は石川セリの歌なしには生きていけないとまで思っていたものでした。そのライトな感覚の海原をすべるような浮世離れ..... more
Commented by ギムリン at 2008-10-07 21:23 x
いやあ、こんな初期の記事で「Corner Stones」取り上げられていたんですね。邪道ですが、宏美さんが参加しているという理由だけで、BookOffでお手ごろだったので買ったのを思い出します。
(I.O.U.Me自体は、宏美さんの30周年記念BOXに収納されているんで、ほとんど歌詞カードねらいという、ほんと邪道ですが)
宏美さんが、英語でPOPSをきちんと歌えるのは、竹善さんくらいとほめているのがよくわかるカバーアルバムですね。
逆に、最近は邦楽のカバーに流れているのが、ちょっと残念(売り上げを求められてるんでしょうけど・・・)。
竹善さんが参加している、宏美さんのアルバム「Full Circle」は、廃盤になっちゃいましたので、よろしければ、中古屋さんで探してください。
Commented by kaz-shin at 2008-10-08 22:27
ギムリンさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
竹善さんは本当に歌の上手い人なので、J-POPのカヴァーも素敵なんですが、
私にはAORのカヴァーの方が、心底楽しんで歌っているような気がして好きなんです。
ですから、やはりこの1作目が今でも1番好きです。

宏美さんの『Full Circle』は、未だに入手出来ておりません。
何度か中古店で見かけたのですが、宏美さんのアルバムはどれも値段が高めに設定されていて躊躇してしまってました(笑)
今度見かけた時には入手しようと思います。
<< AB'S_AB'S ページトップ X'mas Songs... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon