Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
少年隊_湾岸スキーヤー ◇ 2006年 03月 16日
e0081370_23305134.jpg 

今回紹介するシングルCDは、昨日に続きジャニーズ・ネタです。
1998年にリリースされた少年隊の「湾岸スキーヤー」。
この曲は、長野冬季オリンピックの公式ライセンス商品でTVでもよく流されていたので、憶えている方も多いでしょう。しかし、私にとって思い出深いのは、世界最大の屋内人工スキー場「ザウス」のCM曲として使われていたことです。しかもそのCM曲を歌っていたのは、山下 達郎でした。「湾岸スキーヤー、生まれる。」 というキャッチ・コピーだったと記憶しています。
ザウスの近所に住んでいることもあって親近感のある曲だったのです。ご当地ソングとでも言いましょうか(笑)
山下 達郎のCM曲がCD化して欲しいと思っていたのですが、少年隊の曲としてCD化されました。

作詞:秋元 康、補作詞:山下 達郎 / Alan O'Day
作曲:山下 達郎 / Alan O'Day
編曲:井上 鑑、コーラスアレンジ:山下 達郎

01. 湾岸スキーヤー
02. 湾岸スキーヤー(オリジナル・カラオケ)

♪Spring、Summer、Autumn、and Winter、and You、Here we go now♪の部分が印象的なグルーヴ感のある曲ですね。ミュージシャン・クレジットが無い為、誰のギターかは不明ですがギターのカッティング、ソロがかなりカッコ良い感じになっています。
詞の内容も、東京から高速湾岸線を使ってレインボー・ブリッジ経由で千葉県船橋市にあるザウスへ向かう情景が描かれています。お世辞にも歌は上手いとは言えませんが、スキーへ向かう車中で聴くには良いかもしれませんね。カラオケもインスト曲として普通に聴けますよ。

いつかは達郎のセルフ・カバーが聴きたいと切望している1曲です。
[PR]
by kaz-shin | 2006-03-16 00:02 | Singles | Trackback | Comments(0) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/2997564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 近藤 房之助 & 織田 哲郎_... ページトップ SMAP_Peace! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon