Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
久保田 早紀_SAUDADE ◇ 2006年 03月 27日
e0081370_22401520.jpg 

今回紹介するBOOK OFFにて250円で購入したアルバムは、久保田 早紀の1980年に制作された3rdアルバム『サウダーデ』です。CD選書シリーズのもので、帯も付いていました。
久保田 早紀と言えば「異邦人」。私もこの曲しか知りませんでしたし、アルバムを聴くのも今回が初めてです。
何故このアルバムを買ったのかと言うと、安かったというのもありますが、CD帯に書かれていた" 「異邦人」~ポルトガル録音ヴァージョン~ "の文句に惹かれました。以前何かの記事で、久保田 早紀はポルトガルの民族音楽であるFado(ファド)に多大な影響を受けているというのを読んだことを思い出し、興味が湧いたので購入しました。

アルバム全10曲中5曲が、本場ポルトガルのリスボンで録音され、残りが東京録音になっています。
ポルトガル録音では、4人のミュージシャンのみで演奏されています。これがFadoの基本の形なのかもしれません。リズム楽器は一切なく弦楽器(ギター)のみの構成です。
まず、Guitarra Portuguesaと呼ばれるポルトガル・ギターが2本。この楽器は、マンドリンを大きくしたような形の12弦ギターで音色もマンドリンに似ています。次にViolaと呼ばれるクラシック・ギター(おそらく普通のギターだと思います)が1本とViolao Baixoと呼ばれる低音専用の4弦ギター1本の4本のギターのみで構成されているのが特徴です。

01. 異邦人
02. アルファマの娘
03. トマト売りの歌
04. 18の祭り
05. 4月25日橋
06. サウダーデ
07. 九月の色
08. 憧憬
09. 真夜中の散歩
10. ビギニング

全曲、久保田 早紀が作曲、萩田 光雄が編曲しています。
01~05迄がリスボン録音で、残りが東京録音なんですが、やはりリスボン録音の5曲が素晴らしい仕上がりになっています。
本場のFadoを聴いたことがないので詳しい比較はできませんが、物悲しい弦楽器の音色に久保田 早紀の書く詞やメロディーがよくマッチしていますね。おそらく久保田自身もFadoを意識して曲を書いたのだと思います。
01の「異邦人」もオリジナルよりも哀愁があって好きですし、02~05までのどの曲も不思議な魅力に溢れています。
06~10の東京録音には、羽田 健太郎、山木 秀夫、長岡 道夫、芳野 藤丸等が参加していますが、こちらはどちらかというとポップな感じに仕上がっていますね。
記憶違いかもしれませんが、07がシングル・カットされたと思います。落ち着いて聴けるのは、東京録音でしょう。こういう音に慣れていますから・・・。

今回このアルバムを通じて、Fadoという音楽のほんの一部分ではあると思いますが触れる事が出来ました。世界には魅力的な音楽が沢山あるのだと再認識しました。
機会があれば、本格的なFadoも聴いてみたいですね。
[PR]
by kaz-shin | 2006-03-27 00:34 | 250 - BOOK OFF | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/3083404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-03-27 23:12
こんばんは!
あまり見かけないサードが¥250ですかー!良いもの見つけますね!ファーストはお店によっては¥1,350ですよ。僕はサードを中古CDショップで¥750で見つけました。
ジャケもいい雰囲気で僕も好きなアルバムです。
今月末にはSONYから彼女のライブDVDがリリースされますね。
Commented by kaz-shin at 2006-03-27 23:52
こんばんは。何気なく買ったものですが、良かったです。
CD選書シリーズのものが、250円というのは少ないですよね。
良い買い物しました(笑)
安く買える事で聴く音楽の幅が広がって楽しいですね。
BOOK OFF探索はまだまだ続きそうです。
Commented by ロドリゴ at 2006-03-27 23:53 x
はじめまして。
これはなかなかステキなブログですね。
僕のところでも、ときどきとりあげるJ-popというか、N.ミュージック
というか、この頃の音楽。濱田金吾なんて、ドキドキものの記事でした。
これからも発掘続けてくださいね。
Commented by kaz-shin at 2006-03-28 00:50
ロドリゴさん、はじめまして。
ようこそおいで下さいました。
古い音楽ばかりですが、胸ときめいて聴いていた頃の音楽が
忘れられずにいます(笑)
よかったらまた覗いて下さい。コメントもよろしくお願いします。
<< 河合 奈保子_NINE HALF ページトップ Light Mellow &q... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon