Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
PRISM_PRISM ◇ 2007年 01月 02日
e0081370_22222273.jpg 

今朝(元旦の朝)、目覚めてベランダへ出てみると、穏やかな快晴で朝陽が輝いており、とても気持ちの良い1年の始まりとなりました。残念ながら昼頃から曇ってしまいましたが、とても素晴らしい朝でした。そんな眩しい朝陽を見ていて、ふと聴きたくなった曲がプリズムの「MORNING LIGHT」でした。そこで今年最初に紹介するアルバムをプリズムの『PRISM』にしました。単純な理由ですみません(笑)

フュージョン音楽が好きな方にはお馴染みのバンドですね。この『PRISM』は1977年にリリースされたデビュー・アルバム。和田 アキラと元四人囃子の森園 勝敏というギタリスト2名を中心に、渡辺 健(b)、鈴木"リカ"徹(ds)、伊藤 幸毅(key)、久米 大作(key)という実力のあるミュージシャンが集まったバンドです。
当時、プログレ色の強い森園 勝敏と抜群のテクニックを持った新鋭ギタリスト・和田 アキラがフュージョン・アルバムをリリースしたという事で話題になったと記憶しています。私がこのアルバムに出会ったのは、確か1978年頃だったと思います。友人から勧められてLPを購入しました。その時からお気に入りの1枚になっています。

和田 アキラやプリズムに関しては、いつもお世話になっているブログ仲間のFUSIONさんのブログ「FUSION MUSIC 研究所」に、最近の動向等の素晴らしい記事が沢山UPされていますので、興味のある方はぜひFUSIONさんのブログを訪れてみて下さい。

『PRISM / PRISM』
01. MORNING LIGHT
02. CYCLING
03. DANCING MOON
04. LOVE ME
05. VIKING Ⅱ(The Adventure On Mars)
06. TORNADO
07. PRISM

今朝の朝陽を眺めていたら、頭の中に流れたメロディーが01でした。朝陽の柔らかく穏やかな陽光にピッタリな曲で、まさしく名曲だと思っています。
02も名曲と誉れ高い曲ですね。和田、森園のツイン・ギターにスリリングな渡辺 健のベースと軽快なテンポが実に気持ちの良い曲です。
01、02が朝や昼間の心地良さならば、03は晴天の夜の気持ち良さを感じさせてくれます。サックスをフィーチャーしており、軽快な仕上がりです。
唯一のヴォーカル曲04。ヴォーカルのクレジットには、UNIDENTIFIED LADYと記されています。緊張感溢れるギター・ソロと斉藤 ノブのパーカッションのプレイが光ってます。これもまた名曲だと思います。
プログレ色の強いロック・フュージョン05。久米、伊藤のキーボード・コンビが大活躍するナンバー。そして和田 アキラの早弾きは圧巻です。
タイトル通り、暴れまくる竜巻を連想させるスピード感溢れるナンバー06。メンバー各々の実力を見せつけられているような曲ですね。凄い迫力です。
もう何も言う事無しの07。とにかく和田 アキラのギターは凄いの一言ですね。上手く表現出来ませんが、恐ろしいです(笑) 和田 アキラの本領発揮の曲でしょうね。

前半4曲は、実に心地良いフュージョン・サウンドを展開していますが、残り3曲はロック・フュージョンといった趣きの強いスリリングな曲になっています。
デビュー・アルバムにして、この演奏テクニック。そして全曲を作曲した和田 アキラのギタリストとしてだけでなく、作曲家としての素晴らしい才能を感じさせてくれるアルバムです。
5曲目以降の緊張感のある曲も好きですが、今日はやはり01です。元旦の朝陽と01のメロディーが結びついて、私の頭の中を流れ出したというのは、やはり01が好きな証拠でしょうね(笑)
フュージョン音楽シーンを代表する名盤だと思いますし、自信を持ってお薦めできる1枚です。
[PR]
by kaz-shin | 2007-01-02 00:16 | FUSION系 | Trackback | Comments(12) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/4832527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pyonta_z at 2007-01-02 00:28
あけましておめでとうございます。
最近は自分とこの更新もサボりまくっていますが、今年もよろしく
お願い申し上げます。
年頭一発目がPRISM、しかもMORNING LIGHTとは!
粋な選曲に、思わず膝をたたいてしまいました。
私も帰省先から帰ったら、久しぶりに聴いてみます!
Commented by kaz-shin at 2007-01-02 00:39
pyonta_zさん、あけましておめでとうございます。
故郷でのお正月、きっとのんびりした時間を過ごされているのでしょうね。
ゆっくり休養して下さいね。
今朝、私の住む千葉県は本当に天気が良くて、風も無く寒くも無い状態でした。
元旦という事もあり、静かで穏やかな朝が爽快でしたよ。
そんな時ふと「MORNING LIGHT」のメロディーが頭に浮かびました(笑)
それだけの理由で新年一発目をPRISMにしました。お恥ずかしい・・・。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by まるいチーズ at 2007-01-02 01:01 x
はじめまして。
私は関西在住の中年サラリーマンです(苦笑)、以前から拝見させていただいていたのですが、学生時代に大好きで、今でもよく聞いているものが続々と紹介されている事に驚きました。
このアルバムは発売時に購入し、聞きまくってました(笑) 「LOVE ME」のボーカルはTANTANさんではないでしょうか?個人的には久米大作さんのピアノが好きなので「MORNING LIGHT」は好きな曲です。
余談ですが私は昭和33年生まれなので同世代?ですよね(笑)
Commented by kaz-shin at 2007-01-02 01:11
まるいチーズさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
>余談ですが私は昭和33年生まれなので同世代?ですよね(笑)
はい。完全に同世代ですね(笑)
昭和34年生れの今年年男です。
ワクワクして聴いていた音楽に共通したものがあれば、本当に嬉しく思います。
プリズムは、デビュー後1年経過した頃から聴き始めました。
当時、ちょうどFUSIONに嵌った頃でしたので・・・。
「LOVE ME」のボーカルに聴き覚えがあったのですが、思い浮かばずにいました。
言われてみますとTANTANさんかも知れませんね。明日にでも高中 正義さんの
アルバムの中のTANTANさんのボーカルと聴き比べてみます。
これからも遠慮無くコメントして下さいね。
よろしくお願い致します。
Commented by FUSION at 2007-01-02 11:12 x
明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお付合い下さい。
新年から私のブログを紹介して頂き有難う御座います。恐縮するばかりです。
そうでしたか・・・朝日といえば・・・モーニング・ライト・・・そうか!そうですよね(笑)
しかし、今年最初にkaz-shinさんがこの作品をチョイスしたことは流石ですね。嬉しいです。私も今、聴き直していますが・・・名盤ですね!
Commented by でんた at 2007-01-02 13:14 x
人のレヴューって面白いですね。
読んでいると自分も持ってるアルバム、アーティストだと聞きたくなってくるわけで。
ということで、久々プリズムを聞こうと思ったら、
今回紹介しているファーストを含めた
3枚のアルバムを友人に貸したままで、聞けなくて、寂しくて・・・
Commented by kaz-shin at 2007-01-02 21:11
FUSIONさん、おめでとうございます。こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
FUSIONさんが読んで下さるのが分かっているので、正直プリズムの記事を
書くのは勇気のいることなんですが、書いてしまいました。
年頭にモーニング・ライトのメロディーが頭に浮かんだので、名盤ですし
一発目のアルバム紹介に相応しいと思い書きました。
また、和田さんやプリズムの話題を楽しみにしています。
Commented by kaz-shin at 2007-01-02 21:18
でんたさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
聴きたい時に聴きたいCDが見つからない時って、結構イライラしますね。
私も夜中にあるアルバムが聴きたくなって、探したけれど見つからない・・・。
結局朝まであちこちをひっくり返して朝方見つけた経験があります。
見つかった事でホッとして眠ってしまいましたけど(笑)
私の場合は、整理整頓が出来ていないだけですね。
でんたさんもお友だちに貸したまま忘れないようにして下さいね。
Commented by WESING at 2007-01-02 22:02 x
ファーストに森園さんが参加していたことを知っていたら、このアルバムから聞いていたと思うけど、僕はセカンドからがリアルタイムなんですよね。

ヴォーカルのクレジットに「UNIDENTIFIED LADY」と書かれているのは覚えてないけど、昔、何かの雑誌で見て、タンタンさんのボーカルだと知りましたよ。
Commented by kaz-shin at 2007-01-02 23:42
WESINGさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
WESINGさんのことですから、1stもリリース後間もない時期から聴いていたんではないですか?
私は完全に後追いですから・・・。1stリリース後、1~2年後位だったと思います。

やはり「LOVE ME」のヴォーカルはTANTANさんなんですね。
まるいチーズさんの情報で、今日色々聴いていてやはりTANTANさんかなと思っていたところでした。
ありがとうございました。
Commented by ひと at 2007-01-03 17:16 x
Kaz-shinさん、おめでとうございます。先ほど実家より戻りました。
沿道での箱根駅伝応援、父親の昔話の聞き役と恒例のスケジュールを
こなしてきました。このアルバムは発売前から注目していました。
何せPLAYER誌の和田アキラ評が「ゆっ、指が見えない!!」ですから。
当時朝用のテープを作った中に02を入れました。01じゃあんまりと
思ったのかな(笑)。あそうそう、サンタナ丸出しの04はもちろん、
TANTANですよ(笑)。しつこいって。
Commented by kaz-shin at 2007-01-03 23:04
ひとさん、あけましておめでとうございます。
昨年は沢山のコメントを頂いて、ありがとうございました。
>何せPLAYER誌の和田アキラ評が「ゆっ、指が見えない!!」ですから。
何とも簡潔に和田さんを言い表した言葉ですね(笑) 本当に凄い早弾きで驚かされました。
ただ早弾きだけだったら、そんなに興味は湧かないのですが彼の作曲センスの良さに惹かれました。
02の気持ち良さも大好きです。私には心地良い風を感じる曲なんです。
04のヴォーカルは、TANTANさんで確定です!!(笑)
<< 横山 輝一_I LIKE IT ページトップ 新年のご挨拶・・・。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon