Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
スターダスト・レビュー / 25年に一度の大感謝祭 ◇ 2007年 05月 20日
e0081370_2239836.jpg 

5月16日の記事(コチラです)にも書きましたが、今日(19日)さいたまスーパーアリーナで開かれたスターダスト・レビューの25周年記念ライブ、題して「25年に一度の大感謝祭6時間ライブ~おやつ付き」を観てきました。
結論から言うと、流石にスターダスト・レビューと言った感じでとても楽しめた6時間(以上でしたが)で、まさに笑いあり、涙ありの感動のライブでした。行って良かったです、本当。

会場である"さいたまスーパーアリーナ"ですが、メンバー全員が埼玉県の出身ということで今回選ばれたようですね。今日の観客数はおよそ1万5千人。
まず会場に入る際にチケットを見せると、ビニールのナップ・サックの中に簡単なパンフと紙製の内輪、そして待望のおやつが入っていました(笑)
おやつは、①みのもんたのCMでお馴染みのSOYJOY1個、②ブルボンのミニ・バームロール1袋、③割れむき甘栗1袋、④ミニ・バナナケーキ1個、⑤沖縄の黒糖1個、⑥メンバーの顔の金太郎飴1袋4個入りという想像以上の量でした。

会場に入ると、廊下ではさいたま物産展とスタ・レビ展が開催されていてライブ開催時間中はいつでも買い物が出来たり、スタレビの写真等が見れるようになっていました。小さなお子さんがライブに飽きてしまったりした時は、廊下で買い物したり、ジュースや食べ物を買ったり、スタ・レビ展を見て過ごせるようにとの配慮だったようです。この辺の心配りが実に彼等らしいのです。

ライブが始まる直前にスクリーンで、根本 要のナレーションとアニメによる注意事項の説明がありました。驚いたのは、今日のライブは録画、写真撮影、録音が自由だと言うんですね。これは今までに経験がありません。ただ、ゲストが出演しているときはNGでしたが・・・。まぁ、これは当然でしょうね。

肝心なライブの話ですが、今回面白い趣向だったのがスタレビと関わりの深い有名人や芸能人がビデオ出演して、好きな曲をリクエストするという形式を時折織り交ぜていたところです。ビデオで出演したのは、赤坂 泰彦(オープニング)、笑福亭 鶴瓶、笑福亭 笑瓶(実際にゲストとしても登場しました)、松 たか子、大泉 洋、イッセー尾形、森末 慎二、小堺 一機&関根 勉他プロ野球選手も登場しました。
面白かったのは小堺&関根コンビのビデオで、リクエストした曲を歌詞を一字一句間違わないで歌えたら100万円というコーナーを作っていたところでした。計2回このコーナーがあったのですが、歌詞が大きな電光スクリーンに出てお客さんにも分かるよう工夫されていまして、1度目は2コーラス目で撃沈。演奏を強制的にストップさせられてました。2度目は無事成功したのですが、自分の作った曲ですから当然と言えば当然な訳で、根本 要本人も「間違わないで歌ってこんなに拍手貰ったのは初めてだ!」と苦笑いしておりました。100万円の話は当然眉唾ですが・・・(笑)
今回のライブでは珍しく根本 要が緊張しており、このコーナー以外のところでも歌詞を間違えたり、飛んでしまって3回程演奏を止め、仕切りなおしていました(笑)
13:00~15:00迄が1部の予定でしたが、約30分長くなり15:30頃1部が終了しました。
休憩中もお客さんが飽きぬようにと、スタレビの音楽を使ったり、本人達が出演していたTV-CMを集めてスクリーンで流したりしてまして、ここでも彼等らしい気遣いを感じましたね。

16:00頃に2部がスタート。暫くした後、超大物がゲストで登場しました。
ゲストはなんと小田 和正でした。小田 和正はかなりスタレビの事を可愛がっている様子でしたね。ゲスト出演の話も快く承諾してくれたとか・・・。会場のボルテージが一気に上がりました。
まず、最初に歌ったのがスタレビの名曲「木蓮の涙」。小田 和正のクリスマスのTV特番「クリスマスの約束」に根本 要がゲスト出演した時と同じアレンジで、小田のエレピの弾き語りによるデュエットを披露。鳥肌モノでした。次に小田 和正が歌い、スタレビが演奏するという形(名付けてオダレビと言うらしい)で2曲、「ラブ・ストーリーは突然に」と「Yes-No」を熱唱しました。これには感動しましたし、とても得した気分でした(笑)
続いて、これもスタレビの名曲の一つ「今夜だけきっと」を小田と根本のデュエット、曲の最後でメンバー全員と小田によるアカペラ・コーラスも聴けました。
当初の予定ではこれで小田の出番は終わりだったらしいのです。しかし、このライブのリハーサル中に本来は小田とのリハーサル日では無いのに小田がスタジオに現れて、メンバーに「要を2時間借りるぞ」と言って根本 要を連れ出したそうです。
その時に小田は根本に対し、「せっかくの25周年だし、集まってくれた人の為にも新曲を書け!」と言ったそうです。既に小田が詞を書いており、それを持参してきたと言うのです。その場で小田と根本の二人で作曲した曲を、最後に小田と根本のアコースティック・ギター2本で弾き語りのデュエットを披露しました。シンプルな詞なんですが、"ここまで歌い続けられてきたのも皆のおかげです"といった内容で、メロディーもどこかオフコースを思わせる素晴らしい曲でした。歌い終わった途端、根本は泣き出してしまいました。小田の気遣いや曲の持つ暖かさに感動したのでしょう。観ている私も少々目頭熱くなりました(笑)

7月発売の新曲に会場の観客のコーラスを入れたいと、コーラスを練習してレコーディングしたり、ステージ上でジャケット写真撮影したりとサービス精神旺盛の楽しいステージも一応終了しました。あとは盛り上がるアンコールを待つのみです。

アンコールで再びサプライズ・ゲストが登場します。スタレビのメンバーだった初代キーボード担当の三谷 泰弘と2代目キーボード担当の光田 健一がスペシャル・キーボートとして参加します。嬉しかったのはもう2度と聴けないと思っていた、アルバム『THANK YOU』(1985年)に収録されていた三谷のヴォーカル曲を聴けたことですね。同じアルバムに収録されていたライブでは大いに盛り上がる名曲「と・つ・ぜ・んFall In Love」を三谷を含めたメンバーで聴けたことも、まさに夢のようでした。
「と・つ・ぜ・んFall In Love」を歌い終わり、メンバー全員がステージ前方に集合したんですが、今度は三谷が泣いていました。これにも何故か胸が熱くなりました。
三谷、光田やホーン・セクションがステージを降り、残ったのはメンバーのみ。観客の割れんばかりの拍手に、再び根本は涙で絶句・・・。何とか最後のバラード曲を歌って、感動のライブが終了しました。19時終了予定が若干延びましたが、それでも20時にはまだ時間がありました。

近頃味わったことの無い程、感動したライブでした。本当に楽しいライブを観せてくれる事に関しては、スタレビは日本一ですね。笑わせてもらって、感動させてもらって、楽しい約7時間でした。これからも機会があれば、彼等のステージは観ていきたいと思っています。
皆さんもスタレビのライブを機会があったら観てみて下さい。本当に楽しいですよ。
曲なんか知らなくたって全然関係無いです。そういうお客さんの事さえも考慮しているステージングにきっと驚くと思います。
ちなみに↑の写真は今回のライブの写真ではありませんのであしからず。
[PR]
by kaz-shin | 2007-05-20 00:30 | 雑記 | Trackback(1) | Comments(18) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/5696912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Catcher at 2007-05-23 06:43
タイトル : STARDUST REVUE 『25年に一度の大感謝祭6..
ども、ご無沙汰しております。 これまたしばらくご無沙汰だったライブに行きましたので、 久しぶりに記事を上げますです。 そのライブは、 STARDUST REVUE 『25年に一度の大感謝祭6時間ライブ~おやつ付き』 ええ、大阪から埼玉まで遠征しましたとも! 会場では関西弁をしゃべらはる方をたくさん見かけました。 1万5千人の観客の中には、遠方から訪れた方が相当いた模様。 私の席は、ステージ向かって左側前方のスタンド席だったのですが、 ステージに近い、高さ的にアリーナより...... more
Commented by しげぞう at 2007-05-20 08:58 x
おはようございます
kaz-shinさんの文章を読んでいるだけで、コチラも楽しい気分になってきました
しかしkaz-shinさん、「Yes-No」あったの!?
聴きたい聴きたい! 僕も大好きなのですよ、あの歌は
いいなぁ、うらやましいなぁ・・・
Commented by kaz-shin at 2007-05-20 10:32
しげぞうさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
本当に楽しいライブでした。6時間を超すライブが短く感じるなんて滅多に経験出来ません。
演奏する曲が多いので、根本さんが喋りを自粛していたくらいでしたけど・・・(笑)
普通のライブの調子で、根本氏が喋っていたらおそらく8時間を超してしまったでしょうね。

小田さんの登場には本当に驚きました。そして「Yes-No」のイントロが流れた時は
体中が鳥肌状態でございました(笑)
もうじき還暦を迎えるとは思えない歌声、そして存在感は凄かったです。
Commented by FUSION at 2007-05-20 22:19 x
お邪魔します。
実に素晴らしいコンサートだったのですね。その様子が文面から滲み出ています。私も読んでいて見てみたかったと心底に思いました。小田さんの登場と新曲披露、そして三谷さんも出演されファンとしては嬉しい演出ですね。そして何より・・・おやつ私も食べたかったです(笑)
Commented by 弥生 at 2007-05-20 22:30 x
こちらのブログを読み、河口湖ステラシアターにかっ飛んだのは去年の事です。以前から歌は好きでしたが“ライブまでは……”と思っていたのが『私って バカァ!!』と思い知らされたライブでした。今年もステラシアターに行きたいと思っています。

前説が長くなりましたが“おやつ”が予想以上でしたね('o') 会場も長時間だからこその配慮なんでしょうか?!凄い!!の一言。

そしてゲストの方々も凄いですね。

25th記念の歌?!おまけにコーラスを使う!!ですって……これ以上無いファンサービスなんではないでしょうかぁ………。

レポを読んでいるとすっごく楽しそう…………行ってみたかったなぁ……。
Commented by jyubon at 2007-05-20 22:43
新聞で知りました、このライブ。録画OKなんて前代未聞ですよね。
要さん太っ腹ですよね。しかもそんなにゲスト出演があったとは!
スタレビの魅力は大人になってから知りました。あの曲の良さなど。
中学生の時に聞いてたラジオの要さんのイメージと歌ってる要さんは別人のようで、
更に素敵です。ライブに行ったくらいの気持ちになれたレポありがとうございました。
Commented by kaz-shin at 2007-05-20 23:07
FUSIONさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
本当に素晴らしいライブだったので、思わず記事にしてしまいました(笑)
普通、脱退したメンバーが出演するなんて考えられませんよね。
でも脱退したメンバーも含めてスタレビだという意識をメンバーが持っているんでしょうね。
三谷さんが大声で「スターダスト・レビュー、ありがとう!」と叫んだり、
泣いている三谷さんをメンバー一人一人が肩を抱いてやってる姿に、
スタレビというバンドの凄さを感じました。
おやつが想像以上に沢山入っていたのも、何とも彼等らしくて笑ってしまいましたよ(笑)
とにかくお客さんが喜んでくれることが大好きな連中です。
Commented by kaz-shin at 2007-05-20 23:15
弥生さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
このライブに参加できて本当に良かったです。
何度目頭が熱くなったことか・・・(笑)
今回のライブ・チケットは9800円なんですね。高いように感じますが、実は
20歳未満は半額なんですよ。この辺も実に彼等らしいですよね。

要さんが泣いた時に言っていた言葉が印象的でした。
「ライブって良いよねぇ。だって同じ歌を歌うのでもレコーディングでは絶対に泣く事はないもんね。」
そして、こんな事も言ってました。
「まだまだやりたい事があります。もうちょっと売れたい!」と・・・(笑)
地道なライブ活動によって多くのファンを獲得してきた彼等がこういう思いを
持ち続けている間は、きっと良い音楽、ライブを私達に届けてくれると思います。

弥生さんもスタレビのライブへ出かけた際には、思い切り楽しんできて下さいね。
Commented by kaz-shin at 2007-05-20 23:28
jyubonさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
>ライブに行ったくらいの気持ちになれたレポありがとうございました。
拙い文章でお恥ずかしいかぎりです(汗)
私も色々なライブを観てきましたが、録画・撮影・録音OKというのは初めての経験でした。
ライブが始まってすぐに記念撮影タイムと言って、メンバー全員がステージ最前列
に整列するというサービス精神旺盛なライブでしたよ。
ゲストの笑瓶さんもjyubonさんと同じように、要さんの喋りと歌のギャップが
あり過ぎると言ってましたよ(笑)
Commented by ギムリン at 2007-05-21 02:59 x
実にスタレビらしいライブですね。
しかも、要さんがしゃべりを自粛するというのは、よく我慢したというか(爆)。
三谷さん復帰なんて、ビートルズでもできなかった偉業だ~!
Barry Manilowさんが、撮影はOKのライブをずっとしてますが、録画・録音OKって、逆にネットに流れて話題になるのを狙ってたりして、でもそこまで知恵をまわさず、とにかく楽しく盛り上げるのが、スタレビですもんね。雰囲気だけでも十分つかめて、ありがとうございました!
Commented by yoco at 2007-05-21 20:40 x
初めまして^^
私は小田ファンです。
検索してこちらのブログに辿り付きました。
詳しい記事に辿りつけて嬉しいです^^
スタレビのブログ記事を勝手ながら私のブログ記事内でリンクさせて頂きました。
もし不本意でしたらおっしゃってくださいませmm
どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by kaz-shin at 2007-05-21 22:02
ギムリンさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
本当にスタレビらしい、来てくれた人に楽しんでもらうことを第一に考えているライブでした。

>要さんがしゃべりを自粛するというのは、よく我慢したというか(爆)。
おかげで歌詞間違いが何回かありまして、喋れないのがストレスになったと
要さんは言ってましたけど・・・(笑)
個人的には、三谷さんのクレイジー・キーボードがまた観れたことが
凄く嬉しかったです。
Commented by kaz-shin at 2007-05-21 22:11
yocoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
こんな拙い文章をリンクして下さり、ありがとうございます。光栄です。

小田さんの暖かい人柄を感じた時間でした。
自分のリハーサル日でもないのに、わざわざスタレビ用に書いた詞を持参で
スタジオを訪れて、根本さんと二人で曲を書いたというのは珍しいことではないでしょうか・・・。
歌い終わった後、感極まった根本さんが泣いたのもそんな暖かい小田さんの
心遣いが本当に嬉しかったのでしょうね。
小田さんがステージを降りる際、大声で「これからもスター・レビューをよろしく!」と
叫んだのが印象的でした。
Commented by pyonta_Z at 2007-05-23 07:12
kaz-shinさん、おはようございます。
やはり行かれたのですね!私も大阪から参加し久しぶりに記事を書きましたので、
kaz-shinさんのエントリにTBさせていただきました。

三谷さんの参加は私も嬉しかったです!
またスタレビのステージで三谷さんのクレイジーっぷりを拝見したいものです。
TV放送が今から待ち遠しいですね。
Commented by ななっち at 2007-05-23 22:24 x
はじめまして。暫くこそっと覗かせて頂いておりましたが
素晴らしいレポに感動してコメントさせて頂きます。
行けませんでしたが、素晴らしいライヴだったようでファンとしてはホッとしております。
レポ読んでるだけで泣いちゃいました。ありがとうございました。
スタ☆レビのライヴはやっぱ日本一!!
テレビ放送楽しみにしていたいと思います。
Commented by kaz-shin at 2007-05-23 23:43
pyonta_Zさん、こんばんは。ご無沙汰しておりました。
大阪からの遠征、ご苦労様でした。
それにしても楽しくて、素晴らしいライブでしたね。
pyonta_Zさんの記事も早速拝見しました。セット・リストまで書いてあって感激しました。
その上、記事の中でこのブログまで紹介して下さって、本当にありがとうございます。

三谷さんのあの独特なステップしながらのキーボードを演奏する姿を、本当に
久しぶりに観れて、そして歌声が聴けたこと(esqとしてではなく)が嬉しかったです。
TV放送だけでなく、ライブの模様を収録したDVDが発売されると良いなと思ってます。
Commented by kaz-shin at 2007-05-24 00:02
ななっちさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
こんな拙い文章をお褒め頂いて感激です。ありがとうございます。
普段はアルバムの紹介がメインのブログなんですが、あのライブの感動を
どうしても書きたくなって、思うがままに書いてしまいました(笑)
本当にスタレビのライブは日本一です。
昔観たデパートの屋上での無料ライブ、しかも観客20人位の前で楽しそうに
演奏していた彼等と15,000人を集めた先日のライブでの彼等に全く変わったところはありません。
そんなアーティストを私は他に知りません。本当に凄いバンドですよね。

これからも遠慮無くコメントして下さいね。よろしくお願い致します。
Commented by WESING at 2007-05-25 19:17 x
スタレビは'82,'84年の「ニュー・サウンズ・スペシャル」をチェックしたものの、まったく印象に残らず、その後何度もライブ放送があったにもかかわらずノー・チェックでした。
良いと思い始めたのは'90年代かな。
CDを買いたいとまでは思わないけど、ライブ放送があればチェックしたいグループです。
ということで、来月のCS放送でこのライブをチェックします。
Commented by kaz-shin at 2007-05-26 02:29
WESINGさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
スタレビに関しては、三谷泰弘さんが在籍していた頃のサウンドが好きなので、
アルバムを聴いていたのも1980年代の初期の作品が中心でした。
CDやレコードで聴くよりもライブの方が良いと思うことが多いですね。
音楽的に好き嫌いはあると思いますが、ライブの楽しい雰囲気は伝わると
思いますので、テレビでチェックしてみて下さい。
<< 永井 博 VS 鈴木 英人 ページトップ KENNY RANKIN_Th... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon