Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
仰天したこと・・・!? ◇ 2007年 10月 18日
今回はアルバム・レビューはお休みして、ちょっと日記みたいなことを書かせてもらいます。

私も良い年齢なので、今まで"驚いたこと"はそれなりに沢山ありました。しかし、"仰天"という言葉がぴったりくるほどの驚きというのはそうはありません。今日、まさにその"仰天"の出来事に遭遇したのでその事を書きたいと思います。

それはネット巡回中のこと。あるミュージシャンについて調べたいなと思い、Googleでミュージシャンの名前を入れて検索してました。検索結果は左程多くはなかったので、検索結果順にサイトやブログを見ていました。検索にひっかかったあるブログの記事を読んでいて「あれっ?憶えのある記事だなぁ・・・」と思っていたら、それが何と私の記事だったんですよね。全く知らないブログに私の記事が載っていたんです。驚いてそのブログの過去記事についても調べてみたら、これがまさに"仰天"でした(笑)

仮にそのブログの管理人さんを"m"さんとしましょうか。そのmさんのブログは、今年6月に開設されたようなんですが、過去記事を調べてみると8月頃から私の記事がコピペ(コピー&ペースト)されているようでした。ブログ開設して4ヶ月ほどですが記事の量は相当なもので、1日に3~4件の記事がアップされています。私の記事も1日に2件ほどコピペされているようで、詳しくは数えていないのですが8月以降、90件ほど私の記事がコピペされていました。ご丁寧にジャケット写真なんかもそのまま使われています。
全部の記事を読んで確認した訳ではないのですが、明らかに私の記事なんですよね。これは書いた本人なんで分かります。完全なコピペかというとそうでもなくて、私は記事の本文中ではアーティストやミュージシャンの名前を失礼ながらも敬称を略して書いていますが、mさんは丁寧に敬称を加えています。しかし、たまに見落としているのか敬称が抜けているのがありましてこれはご愛嬌でしょう(笑)
自分で書いた文章なら敬称があったり、無かったりというのは不自然なんですけれど・・・。

最初は少し腹立たしく思って、私の記事に対して全てトラックバックしてみようかとも思ったのですが、大人げ無いですし管理人の権限で削除されればそれまでですから止めました。
次に苦情を直接コメントとしてに書きこもうとも思いましたが、それも止めました。そして、あえて私のブログに記事として書く事にしました。
私はmさんに対して、「ブログの記事を削除しろ」とも「ブログを批判する」つもりもありません。記事をコピペしていることに関して、文句を言うつもりもありません。逆にそれだけ多くの記事を流用しているのですから、私のブログを楽しみにしてくれているのだと思っています。同じブログを開設している人間として頑張って欲しいなとも思っています。

ただ、mさんに理解して欲しい事があるんです。私は拙い文章ながらも毎日時間を費やして一生懸命に記事を書いています。その記事の中には私の想いが詰っています。コピペされた記事の中には、音楽だけでなく観た映画やDVDの記事や個人的な思い出話が書かれたものも含まれていました。それは私の想いであって、mさんの想いではないはずです。そんな記事に対し、コメントが寄せられればきちんとレスを付けているようなんですが、それって空しくないですか?
記事の流用は構いませんから、出来れば自分の想いを自分の言葉で書いて付け足してもらえればなと思います。私以外の記事がmさんの書かれたものかどうかは分かりませんが、文章の感じや書き方がバラバラでは不自然ですよ。
偉そうな事を書いてますが、私だって記事を書くときに多くのサイトやブログの記事を参考にさせてもらっています。でも出来る限り自分の言葉で書くように努力しています。そうでなければ読んで下さる方に伝わらないと思うから・・・。
mさんのブログを楽しみに毎日訪れてくれてる人がいることを忘れないで下さい。そんな人達が私の存在を知ったらどう思うか、もう1度考えてみて下さい。別にこれからも記事を流用してもらっても構いませんから、どうか自分の言葉に置き換えて自分の感想や意見を加えた記事を書いて下さい。

ネットの世界は広いようで意外に狭いものです。現実に私がmさんのブログに辿り着いてしまったのですから、思ったよりも狭い世界かも知れませんね(笑)
mさんが今日の記事を読んでくれる事を願いながら書きました。そして、もし読んでくれたのならじっくり考えてみて下さいね。特に「何故、ブログを開設しようと思ったのか?」を・・・。そこに答えがあるのではないでしょうか?

さて、明日以降はまた大好きなアルバムを紹介していこうと思います。いつも音楽ネタばかりだと書いている私も煮詰まってきますので、たまには音楽ネタ以外の記事を書いてみました。
たまには良いですよね?(笑)
[PR]
by kaz-shin | 2007-10-18 00:01 | 雑記 | Trackback | Comments(27) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/6642322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shu at 2007-10-18 00:23 x
はじめまして。一昨日カシオペアのMINTJAMSの検索でこのブログに出会いました。今日お休みだったので、朝から夢中になって読ませてもらいました。毎日アップされているその実行力にまず脱帽です。今日の記事に書いてあるようなことはやっぱり残念ですね。でもkaz-shinさんのリスナーとしての真摯な姿勢はコピーでは伝わらないでしょう。がんばってくださいね。私は6歳くらい年下になるようですが、私のお気に入りが網羅されていてびっくりしているところです(もちろん蔵CD?はkaz-shinさんの足元にもおよびませんが)。さらに聞きなおしたい新しく聞きたい音楽もたくさんでてきました。ありがとうございます。お金と相談しながら中古屋さんめぐりを再開しなければ・・・。
Commented by Kenny U at 2007-10-18 00:34 x
うーん、いけませんね…
人の書いた記事を拝借するのは著作権違反でしょうが…

もしもすでに書かれた文章の一部を流用する時などは、
参考にしたサイト名などを記載する事になっていますよね!!

"m"さんの行いは、私には理解しがたい行為です!!!
Commented at 2007-10-18 00:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaz-shin at 2007-10-18 01:09
shuさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
私がブログをやっていて1番嬉しいのが、shuさんのようなコメントを頂いた時なんです。
こんな拙く、ボキャブラリーの乏しい文章でありながら楽しんで読んで下さっているんだと思うと、
元気が出ますし感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございます。
これからは遠慮無くコメント寄せて下さいね。
それを励みに頑張って記事を書きますので・・・。
これからもよろしくお願い致します。
Commented by kaz-shin at 2007-10-18 01:15
kenny Uさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
引越し直前の大変な時にわざわざありがとうございます。

>人の書いた記事を拝借するのは著作権違反でしょうが…
私の書いている文章なんて大したものではありませんから・・・。
ただ、人気作家の気分を少し味わえましたような気がします(笑)

引越し頑張って下さいね
Commented by kaz-shin at 2007-10-18 01:21
鍵コメさん、コメントありがとうございます。
それにしてもよく分かりましたね~(笑)

Commented by kotaro at 2007-10-18 03:13 x
ニセモノはどこかで襤褸が出て信用されなくなるでしょう。
しかし「何のために」というと何か目的があるのかもしれません。
記事をまとめて出版するとか。
盗人たけだけしかったら、このサイトのどこにも無断引用厳禁とか無いとか申すかもしれません。
私も鷹揚というか、へぼサイトなので何もコピーライツについては掲げていないのですが、困った人ですね。
これからしばらく常連で嘘の記事でもシャッフルして遊びますか?

はっぴいえんどは2回再結成しているが、1回目のときはドラムスがつのだ☆ひろで、次のときはツノダ二朗だったとか、ごまのはえに居た伊藤銀次はRCサクセションに応援で出ていたときは小川銀次と名乗っていたとか。ドラムの新井田耕三は元マリ&レッドストライプスにいたとか。適当に書いています。


Commented by たにぴ@もまゆきゅ at 2007-10-18 07:26 x
え〜、Kaz-shinファンの皆さま、
こんにちは、mで始まるバンドをやってる、たにぴ@もまゆきゅです。
一応、ぼくは犯人じゃないですよん♪
でも似たような経験はあります。
それも、クローズドなメーリングリストに、クローズドなことを意識して書いた、
一寸マスコミ批判チックなのを、名前ごとコピーされてという。
しかもそれが物議を醸して、荒れ気味になってました。
で、犯人はぼくにされてる。
1週間位落ち込みました。もう何年も前です。
まあ、ネットはその手の傾向を煽りがちなもんです。どんまい。
Commented by しげぞう at 2007-10-18 08:53 x
いやあ、悪質ですね
たぶんその人、元々「書けない」人ですね
それからあるいは「読む」こともままならないかもしれません
ツギハギだらけの服、カッコ悪いなぁ(靴下くらいならOKだけど)
kaz-shinさんの記事、これからも楽しみにしていますね
Commented by ayuki at 2007-10-18 09:52 x
お邪魔致します。
著作権は重要に捉えないとダメだと想っています。ネットにおいては簡単に侵害できるのでなおさらですね。kas-shinさんと同じような被害を受けて、更にもめて、最終的には終わってしまったブログも知っています。変な話ですよね。kas-shinさんの寛容な対応に敬服します。でもほぼ毎日に渡ってこれだけのヴォリュームと内容の記事をアップされる労力も良く解ります。自分たちを含めたネット住民の良識に期待しつつ、これからも楽しみに拝読させていただきます。
Commented by Sken at 2007-10-18 11:32 x
こんにちは。
それは驚きですね。
そんなことがあるなんて思いもしませんでした。
書き方はそれぞれ味があるので、そんなことして
どうなんでしょうね?
Commented by monksiiru at 2007-10-18 14:32 x
kaz-shinさん、こんにちは。
記事無断流用とは随分と酷いですねぇ。
>私は拙い文章ながらも毎日時間を費やして一生懸命に記事を書いています。その記事の中には私の想いが詰っています。

この言葉痛切に重みがありました。みんなオリジナルで自分の言葉で一生懸命書いているんですよね。そういう気持ちを理解して欲しいと思いました。
コピペ多用して簡単にブログは作れますがそこに魂があるのかどうか・・・
Commented by Musicman at 2007-10-18 15:41 x
mさんっていうから私かと思った(笑)!!
それにしてもそっくりそのままコピペだなんて・・・ある意味“度胸”ありますよねー。
ちなみにそのmさんの最新記事がこれと全く同じだったら笑っちゃいますが(笑)。
そのときは「Music Avenue別館」として認知しておきましょう(笑)。
Commented at 2007-10-18 15:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-10-18 15:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-10-18 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by smiletiny at 2007-10-18 19:13
こんにちは。

kaz-shinさんの「大人な対応」に、感動しました。

ココ大好きなんですね、わたし。
記事ももちろんそうだけど、 kaz-shinさんのコメント返しのセンス!
紳士と青年と少年が入り混じってて癒されます♪

そこまではさすがに、コピペできないだろうな。

わたしもそのうち、そのコピペブログ見つけるかもしれない~。
ネットサーフ趣味だし。

そしたらコメントしときます~。


Commented by mana99bu at 2007-10-18 19:25 x
mさんっていうから私かと思ったパート2(汗)
今年6月に開設だから違ってた(汗)
自分も情報、記事など参考に言葉を作っていますが、聴いたことしか書いてません。
Music Avenueは素晴らしいブログですが、まったく同じは良くないですね。
仰天したこと・・・!?もコピー記事にしたりしないですよね?(笑)

Commented by DENTA at 2007-10-18 20:56 x
うわー、凄い大人な対応だ!
私もどこかのサイトを基に記事を作るのなら、流石に儘を引用するわけではなく、
自分なりに検証して咀嚼して、書き下すものです。
が、儘というのはいただけませんなぁ。
Commented by トシユキ at 2007-10-18 22:12 x
ネットでは汚い言葉での罵り合いが良く見られる中、平和的な、誰もが気持ち良くなれる解決をしたkaz-shinさんの対応の感服しました。
皆様がいう「大人の対応」は、私も日常の生活で見習いたいと思います。
これからも書き続けてください、kaz-shinさんの言葉で!
Commented by nowhere1967 at 2007-10-18 22:56
驚きました。
そんなことがあるのですね。
逆に言えばkaz-shinさんのブログは記事を「流用」したくなるくらい、素晴らしいのですよ^^
だからといって、それが許されるものではありませんけどね。
大人の対応、さすがです。
Commented by kaz-shin at 2007-10-19 00:22
トシユキさん、nowhere1967さん、
コメントありがとうございました。
これからも頑張りますので、よろしくお願いします。
Commented by うぃんどおやじ at 2007-10-27 08:45 x
そんなことがあったのですか。。。ちょっと遅いですが。。せめて引用の形ならかえってうれしいのに。。。。また来ます。Kaz-shinさんのブログ楽しみしてます。
Commented by kaz-shin at 2007-10-27 22:41
うぃんどおやじさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
色んな事が起こりますね(笑)
ある意味、私のブログを愛読してくれてたんでしょうから複雑でしたね。
これからもマイペースで頑張ります。
Commented by 通りすがりの埼玉人 at 2008-01-25 09:32 x
> kotaroさん
小川銀次 と、伊藤銀次 は、別人ですよ。
適当と断ってはいても、あまりに適当すぎます。
Commented by Kenny U at 2008-01-25 09:50 x
↑ だれもが別人と分かるように書いているジョークですからねー・・・(笑)
あまりにも適当なんでいいんじゃないですかねーーー???

個人的意見を書いて失礼しました(謝)
Commented by kaz-shin at 2008-01-26 04:41
通りすがりの埼玉人さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
kotaroさんも私を気遣って書いてくれたコメントですので、大目に見て下さるとありがたいです。
<< 取り急ぎの御連絡です! ページトップ ANDREW GOLD_THE... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon