Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
川村 結花_around the PIANO ◇ 2007年 12月 15日
e0081370_1192523.jpg 

今回紹介するのは、SMAPの名曲「夜空ノムコウ」を作曲したことでも知られるシンガー・ソング・ライター、川村 結花の2003年にリリースされた『around the PIANO』です。アーティストとして、ソングライターとしての活躍はもちろんですが、彼女はピアノの腕前も相当なもの。ピアノを中心に奏でる季節をテーマにしたアルバムをリリースしたり、ピアノの弾き語りによるライブを開いたりしてました。
『around the PIANO』は、多くのアーティストをゲストに迎え、川村 結花自身のピアノ演奏を中心にした弾き語りに近い形で作られたアルバムです。

参加しているアーティストは、小田 和正、Skoop On Somebody、堂珍 嘉邦(CHEMISTRY)、宮沢 和史(THE BOOM)、矢野 顕子、YO-KING、リクオ、有賀 啓雄等。詞を提供したり、ヴォーカルで参加したり、プロデュースしたりと様々な形で参加しています。
演奏はシンプルな分、川村 結花の歌とピアノが心地良く耳に届きます。ほんわりとした温もりを感じるアルバムで、寒い冬の夜に聴くのも良いものです。

『川村 結花 / around the PIANO』
01. ビューティフル・デイズ
02. 朝焼けの歌
03. 夕日が沈んだら
04. 夜空ノムコウ (Live Version)
05. オールディーズ
06. PRAYER (Album Version)
07. hometown
08. いないと [It's Us]
09. エチュード
10. 誰よりも遠くから
Bonus Track
11. 春夏秋冬 (Live Version)

小田 和正がプロデュース、アレンジ、コーラスに参加している01。佐橋 佳幸(g)、木村 万作(per)も参加しています。音数は多くないですが、実に小田 和正らしい繊細なアレンジです。小田 和正のコーラスが入るサビの部分が美しく印象的な優しいバラード曲。

ケミストリーの堂珍 嘉邦がヴォーカルで参加している02。川村 結花のピアノ伴奏のみの曲ですが、メロディーが強く耳に残ります。ケミストリーには無いタイプの曲だと思いますが、堂珍の声に似合っていますね。1度聴いたら忘れないようなメロディーが秀逸です。

ピアノの弾き語りによる03。2002年~2003年にかけてシチューのCMで使われていた曲なので、聴き覚えのある人も多いかも知れません。冬にピッタリな曲で、それでいて温もりを感じるメロディーは、確かにシチューのイメージですね。

SMAPの大ヒット曲で、詞を書いたスガシカオのセルフ・カヴァーでもお馴染みの04。リクオがピアノとヴォーカルで参加しており、二人のピアノの演奏が本当に素晴らしいです。良いメロディーというのは、どんな演奏形態でも輝くものですね。2002年12月のライブ録音です。

何と表現して良いのか難しいのですが、魅力的なナンバー05。深澤 秀行による軽快な打ち込みのリズムとSkoop On Somebodyのコーラスが印象的なナンバーで、つい聴き込んでしまうタイプの曲です。

YO-KINGがブルース・ハープとヴォーカルで参加している06。テンポのあるR&B色の強いですが、聴き所は川村 結花のピアノのプレイですね。こういう曲を歌うというのは少し驚きでしたが、意外に似合っている気がします。

aikoと川村 結花の共作による07。川村 結花の弾き語りスタイルで、残念ながらaikoは参加していません。aikoらしさを感じるスロー・ナンバー。aikoが歌っても似合いそうですし、二人でデュエットというのも面白いと思います。

矢野 顕子が作詞(川村 結花との共作)、作曲、コーラスで参加している08。いかにも矢野 顕子らしいメロディー・ラインの曲です。この曲では、矢野 顕子とピアノの共演をして欲しかったですね。

有賀 啓雄がプロデュース、アレンジで参加している09。佐橋 佳幸(g)、有賀 啓雄(b)が演奏に参加しています。アルバムの中でもお気に入りの1曲で、サビのメロディーが特に印象に残ります。ストリングスと川村、有賀によるコーラスが美しいです。

作詞で宮沢 和史が参加している10。しっとりと聴かせるバラード曲で、川村 結花の弾き語りスタイルです。切ないラブ・ソングです。

ボーナス・トラック11は、泉谷 しげるの名曲のカヴァーです。ケミストリーの堂珍がヴォーカルで参加しています。ライブ録音。

私が川村 結花を聴いているというのが不思議に思われる人もいるでしょうね(笑)
元々節操の無いので何でも聴くのですが、川村 結花が好きな人に「聴いてみたいんだけど、どんなアルバムがお薦め?」と訊ねたら、このアルバムを薦めてくれたんです。普段はあまり好んで聴くタイプの音楽ではないのですが、たまにこういう音楽も穏やかな気分になれるので良いですね。静かで穏やかな音楽が好きな方にはお薦めです。
[PR]
by kaz-shin | 2007-12-15 13:37 | J-POP | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/6945601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hisa at 2007-12-16 10:17 x
穏やかになれるというのがいいですね。最近仕事で落ち着かないので探して聞いてみましょう。自転車1分のDORAMAに100円から380円コーナーができて最近通っています。そこにあれば・・。
Commented by kaz-shin at 2007-12-16 23:54
hisaさん、コメントありがとうございます。
川村さんは本来私の好きなタイプの音楽とは違うのですが、このアルバムは好きでよく聴きます。
おそらくシンプルな演奏が、彼女の歌詞、メロディーに似合っているからだと思います。
安く入手できるようでしたら、聴いてみて下さい。
本当に穏やかな気持ちになれますよ。
<< 佐野 元春_SOMEDAY ページトップ 竹内 まりや_Souvernir >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon