Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
車の話・・・Part 2 ◇ 2008年 07月 21日
今回は音楽関連ではなく車の話題です。
6月28日付の記事で、15年乗っていた車を買い替えたという話を書きました。今日(正確には昨日になりますが)7月20日に納車となりました。
今まで乗っていたのはマツダのユーノス500という車で、今回買い替えたのがホンダのストリームRSZ(2.0ℓ)です。
そんな訳でこの3連休は、久しぶりにワクワクした気分なんです。納車が近づくにつれて気分が高揚してくるなんて、何歳になっても男は子供みたいな部分が残っているものなんですね(笑)

納車されたストリームは、スポーツ・タイプと言えるグレードのRSZの特別仕様だったので、標準でもかなり良い装備の車でした。リアカメラ付HDDナビ、セキュリティアラーム、イモビライザー、パドルシフト、専用17インチアルミホイール等15年ぶりに車を買い替えようとする私には十分過ぎるほどの装備だったんですが、いざカタログを見ているとやはりオプションも気になってきます・・・(汗)
結局ディーラー・オプションとして、ドアバイザー、フロアマットというのは当たり前なんですが、それ以外にも本皮巻きシフトノブ、スポーツペダル、ナビ連動タイプETC、カーゴマット(3列シートですが、普段は3列目を倒してカーゴ・ルームとして使用するため)、ルームランプ・マップランプをLEDへ変更、そして贅沢にもシートカバー、ガラス系コーティングまで頼んでしまいました。特に最後まで悩んだ挙句嫁さんに相談したら快くOKしてくれたシートカバーとコーティングは、この2つだけで15万を超えてます。お金をかけようと思えば、かけられるのが車なんですね(笑)

7月19日の土曜日は、15年間も我が家も思い出作りに貢献してくれたユーノス500に感謝の気持ちを込めて洗車。そして買い物へ出かけました。その買い物先の駐車場で記念に撮った写真が↓です。
e0081370_113613.jpg

その洗練されたデザインに惚れ込んで購入したユーノス500ですが、正直なところ今でもユーノス500以上に魅力的なデザインの車は登場していません。15年経っても全く厭きのこないデザインでしたね。

7月20日は昼頃でディーラーへ出かけ、ストリームと対面。色々設備の説明を受けた後、ディーラーを後にしてガソリン・スタンドへ。50ℓ給油してからカー用品店へ行き、小物をあれこれ揃えて、駐車場で取り付けなど細かい作業をして、向かったのは千葉県人なら知らぬ者はいない成田山へ。成田山には交通安全祈祷殿というのがあって、祈祷殿の正面まで車を乗り入れる事が出来て、そこで交通安全を祈祷してもらえるんです。新車ですから交通安全を祈願する意味もありますし、慣らし運転を兼ねた良いドライブでした。ご祈祷が終わった後、脇の駐車場で撮った写真が↓です。
e0081370_12515100.jpg

昼過ぎから出かけたので、今日の走行距離は100㎞程度でした。行きはETC動作確認の為に高速を利用して、帰りは一般道を走ってみました。簡単なインプレッションとしては、15年という年月の間の進歩には驚きの連続でした。まずHDDナビ。ナビ初体験なので全てが新鮮でしたね。ETCレーンはどこを走っていれば良いか教えてくれますし、高速走行中にふらついた運転をしたら「ふらついています」と叱られてしまいました(笑)
変速ショックのないCVTも非常に快適でした。アクセルを踏み込んでもスムーズに加速していく感じは心地良かったですね。パドルシフトも割と使いやすくエンジンブレーキに活用するには良いと思います。そして1番驚いたのはエンジン音の静かなことですね。タイヤによるところも多いと思いますが、かなり静かで快適です。音楽が聴きやすいというのも嬉しい限りです。

逆に気になった点は2点程ありました。まず低速での乗り心地が今ひとつだということ。元々RSZというグレードはスポーツ・タイプなので、足回りのセッティングがノーマル車とは違います。ある程度のスピードで走っている時は快適なんですが、低速になればなるほどゴツゴツした感じがありますね。慣れれば気にならないとは思いますが・・・。
もうひとつは純正スピーカーの音が良くないこと。まぁ純正のスピーカーに期待してはいけないのでしょうけど、どうも私好みの音ではありません。これはいつの日かスピーカーを替えれば解決すると思います。

明日もまた慣らし運転を兼ねてドライブしてきます。
[PR]
by kaz-shin | 2008-07-21 01:53 | 雑記 | Trackback | Comments(10) | |
トラックバックURL : http://musicave.exblog.jp/tb/8338059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by music70s at 2008-07-21 14:12 x
新車が納車された時ってほんとに気分がウキウキしますよね。 僕もワンダーシビックから3台ホンダを乗り継ぎましたが、スポーティーな気分こそホンダの売り物だと思ってます。 kaz-shinさんの新車レポート、ヘタな自動車ライターより安心して読めますね。 次回も楽しみにしてます。
Commented by chikazo-toto at 2008-07-21 21:14
kaz-shinさん、まいど♪(=ごぶさたです)
納車ってホント、うきうきしますね。ユーノス500っていいデザインの車でしたよね。私もあの頃のユーノス系のデザインが好きでした。
ホンダのクルマは、マイケル・J・フォックスが宣伝していたカッコインテグラしか乗ったことがありませんが、スマートでカッコいいですよね。
今度の新しいストリーム、デザインもそうですが、この色もマッチしていて、いいですね。いやあ、うらやましいです。
↑のmusic70sさんと同じ意見で、kaz-shinさんのカー・レポートがとっても安心して読めました。

ありがとう、kaz-shinさん。 安全運転で・・・!
Commented by hisa at 2008-07-21 22:40 x
車の納車は格別ですね。CDみたいに毎週かえるものでもなし、普通は一生に10回もあれば多いですからね。ちなみに私は6台目ですが・・。
納車前は、今乗っている車への惜別の念が大きくなってきて、新車になるとあれこれ思っていたのとの違いが出てきて、落ち着かないものです。
小物は車の価格に比べるとかなり安いので、ついいろいろ買ってしまいますよね。
こういうレポートを見ると、来年は車検だなと思ってしまいます。でも、このガソリン高では買い換えの前に車自体がピンチですね。
Commented by kaz-shin at 2008-07-23 00:04
music70sさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
>kaz-shinさんの新車レポート、ヘタな自動車ライターより安心して読めますね。 次回も楽しみにしてます。
ありがとうございます。やはり時代の流れの速さというのを実感しました。
昔に比べて、性能はもちろんのこと装備や運転のしやすさが全然違いますね。
久しぶりに運転するのが楽しい車だと思えました(笑)

music70sさんのブログの記事を拝見して、久しぶりにBUZZが聴きたくなりました。
あの頃は、まだ免許も持っていない時代でしたがあのケンメリのCMに憧れて、いつかスカイラインに乗ってみたいと思ったものでした。
Commented by kaz-shin at 2008-07-23 00:08
chikazoさん、毎度です。ご無沙汰でした。
ミニバンで立体駐車場に入る車というと、オデッセイかストリーム位しかセ選択肢が無かったというのもありますが、
デザインを重視する私としては、ストリームが実車を見て凄く気に入ってしまいました。
50歳に手が届く年齢なので、さすがにエアロパーツなどは付けませんでしたが、ちょっと弄りたくなる車です。
車を大事に安全運転を心がけたいと思います。
Commented by kaz-shin at 2008-07-23 00:12
hisaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ハイオク車からレギュラー車へ変わったというものの、50ℓも入ると8,000円を超えますからね~。
車好きの人達には辛い時代かも知れませんね。
久しぶりにカー用品店へ行くと、目新しいモノが多くてアレコレ欲しくなってしまいますね。
色んなモノを買い込んで、結局無駄になってしまうものも出てくるんですが、つい揃えたくなっちゃいますね(笑)
Commented by kotaro at 2008-07-27 12:18 x
車の買い換えって、楽しいですね。

昨日の休み、娘をピアノの稽古で送っていって、練習終了までの時間、付近の中古車屋のヤードで何台かの中古車を見ていました。

帰りの車内でFMからまっすん(増田俊郎)の懐かしいナンバーが。
愛車が1982年式のフィアットなので雰囲気はぴたりはまります。

このところの暑さ、若者以上に中年にはこたえます。
連日の35度が何日続くのでしょう。
日本の労働者には90年代より後退した勤労状況で、バカンスの資格も会社を辞めるまでありません。
kaz-shinさんの状況もかなりお疲れでは、と案じています。

せめてものこのブログを息抜きに。私の清涼剤は久々に出してきて
いま聴いている真璃子くらいでしょうか。
Commented by kaz-shin at 2008-07-28 01:05
kotaroさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
久しぶりにワクワク気分です(笑)
でも今の車は凄いですね~。反面電気系統が壊れたら駄目という気もします。
流石に車高落としたり、エアロパーツ付けたりという年齢ではありませんが、ネットでは面白いパーツも沢山出回ってますので、
少しずつでも弄ってみたい気もしてます。最初物足りなく感じてたスピーカーもジャンルによっては
結構良い音してますし、時間をかけて自分仕様に出来たらなと思ってます。
HDDナビに音楽を溜め込めるので、70's~80'sの色んな音楽入れてドライブを楽しみたいです。

暑い日が続いてます。kotaroさんもお体ご自愛下さい。
Commented by ぎっちゃん at 2008-08-08 01:53 x
ユーノス500、かっこいいですよね!実は私は、同時期に発売されていたランティス タイプRに11年乗ってました。あの頃のMAZDAの車は正直、10年先のデザインで一般受けしなかったんですよね~。ちなみにランティス乗りながら、荒木真木彦さんの「ランティスー誘惑の未来ー」を聴きながらご満悦だったのを思い出します。(今は、何故かジムニーに乗ってます。)偶然にも、ジムニーの隣の車が、ストリームRSZだったりします。何かの縁を感じますね?
Commented by kaz-shin at 2008-08-09 23:26
ぎっちゃんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ランティスに乗っていたんですか!私がユーノス500を購入したとほぼ同時期に出たように記憶しています。
確かエンジンはユーノス500と同じだったような・・・?
私はユーノス500のスタイル、デザインに一目惚れしまして、試乗もせずに即決で決めてしまいました。
乗っている時は外からのデザインは見えないのですけどね(笑)
あの頃のMAZDAのデザインは本当に格好良かったですね。
今でもデザインではMAZDAかHONDAが好きですよ。
ストリームですが、久しぶりに運転していて楽しい車に出会えました。
長時間運転していても疲れませんし、オデッセイほど存在感をアピールしていないところも気に入ってます(笑)
<< 7 (SEVEN)_7 (SE... ページトップ 松原 みき_ベスト・コレクション >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon