Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
ケン 田村_FLY BY SUNSET ◇ 2005年 09月 24日
e0081370_949781.jpg 

9月21日にSONYから「CITY POP名盤復刻10タイトル」が発売された。
80年代を代表するような名盤の復刻である。CITY POPをこよなく愛する人間には何ともうれしい事であるし、今後もこのような動きが続く事を切に願っている。
今回発売されたものは、当時レコードが擦り切れる位に聴いたアルバム達である。
そんな中で、初CD化されたケン田村の「FLY BY SUNSET」を紹介しよう。

ケン田村という名前を知っている人は、おそらく数少ないと思う。知っている人はおそらくCITY POPフリークに相違無い(笑)
アーティスト・デビューする前に、天才作曲家:筒美京平氏のもと作曲の勉強をしていたと聞いた事がある。デビュー以前に太田裕美等に曲を提供していた。
そんな彼の2ndアルバムが「FLY BY SUNSET」である。

特に抜きん出て素晴らしいという楽曲はないが、親しみ易いメロディーでアルバム全体が纏められている。リラックスして聴ける好盤である。
特筆すべきはアレンジで、鈴木茂が4曲、後藤次利が6曲担当しているのだがこれが素晴らしい出来なのである。80年代はじめの頃の両氏のアレンジというのは、ある意味で神懸り的に素晴らしいものが多い。CITY POPの面白さの多くは、アーティスト自身の魅力はもちろんだが、高度なアレンジ・演奏が占めていると思っている。
現在のJ-POPシーンでは、滅多にお目にかかれなくなってしまった。淋しい限りだ。

良い楽曲・個性的なボーカル・緻密なアレンジ・高度な演奏技術こそがCITY POP。

このアルバムもCITY POPとして聴いている者を裏切らないアルバムである。
[PR]
by kaz-shin | 2005-09-24 13:18 | CITY POP / J-AOR系 | Trackback | Comments(7) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/1091756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 哲学者になりたい猫 at 2008-05-28 22:34 x
本当にすいません…ここに書き込むのがCITY POPフリークじゃなくて都会の片隅で生きているただの猫で(^_^;本当にこのCDはいい作品ですよねぇ、購入してから愛聴盤のひとつになっています。一曲目のギター音から心弾ませその後も期待を裏切らない展開を聞かせてくれてます。「良い楽曲・個性的なボーカル・緻密なアレンジ・高度な演奏技術こそがCITY POP」と書かれてますけど、あまり世間では理解されないからあえて喋りませんけど私がこの時代のPOP(アイドル含む)好んで聴くのはこの理由なんですよね。(スタッフがほぼ重なるから当然なんですけどね)それで…CITY POPフリークでもなんでもない猫がなんでこの人を知ってるんだよ!とツッコミがあると思うんですが、そのきっかけはkaz-shin さん今度購入なさると思う岩崎良美さんの「Weather Report」なんです。この一曲目が田村さんの作曲作で矢島賢さんのギターが泣きまくりのめちゃくちゃカッコイイ曲で誰が作ったんだ?と歌詞カード見たらケン田村の名前が…しかし子供の私には「誰…?聞いた事ない」周りにも知ってる人も無くネットも無かった時代…自分の中では誰か別の作曲家の変名と言う事で勝手に納得して長い歳月が流れたのでした。
Commented by 哲学者になりたい猫 at 2008-05-28 22:35 x
ネット時代になって調べたら実在した人でこのアルバムを残して田村さんはハワイに帰ってしまったようで…もったいないなぁと思う反面不安定で成功できるのはごく一握りの世界…しょうがないのかなとは思いますよね。今だから告白しちゃいますが実はこのブログのファーストコンタクトが実は検索して辿り着いたこの記事だったんです。(いつだったかは忘れてしまいましたが)ただハードボイルド風文体に…ここのコメントがたまたま無かった事もあって「うわぁ、音楽通にありがちな薀蓄が凄くて気難しそうな人」との勝手な印象で記事だけ読んでネットの海に再び逃げていってしまったのでした(苦笑)しかしこのような名盤が当時も売れず、再販した今でも私が住んでいる市内のCD店5軒はしごしてもまったく無く、しばらく忘れていてあわてて結局ネットで購入。もう少しでこのCDも市場からも姿を消しそうです。なんかしょうがない事とはいえやるせないですねぇ…。
Commented by たにぴ@もまゆきゅ at 2008-05-29 12:35 x
哲学猫さま

> 「うわぁ、音楽通にありがちな薀蓄が凄くて気難しそうな人」との勝手な印象で記事だけ読ん
でネットの海に再び逃げていってしまったのでした(苦笑)

あんただよ!と言いたい(^^; いや、いい意味で。
でも、せっかくだから、自分のblogとかで書いた方がいいと想うのです。
でなければ、コメントつける以上のことをしたくないなら、もうちょびっと短い方が…。
だってKaz-Shinさんのトコですし。
Commented by まつのすけ at 2008-05-29 18:58 x
私も哲学猫さんのブログ見たいですね。ここで、あーだこーだと言っているだけよりも、ブログでアイドルの良さを分かりやすく伝えていただいた方が良いじゃないかなと思います。アイドル嫌いをアイドル好きにさせるような文を是非書いていただきたいですね。
ちなみにアメブロは、使いやすいのでオススメです。
Commented by kaz-shin at 2008-05-30 00:06
哲学者になりたい猫さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
この頃に書いた記事は本当に酷いですね。お恥ずかしい限りです(笑)
本来なら消してしまっても良いのですが、私のブログの歴史でもありますのであえて残しています。

ケン田村さんは、あの筒美京平さんのお弟子さんだったとか・・・。
キャッチーで洒落たメロディー・ラインの端々に師匠の影響を感じるのは私だけでしょうか(笑)
リリースされているアルバムは少ないはずですが、残りのアルバムもぜひともCD化して欲しいと思っています。
Commented by kaz-shin at 2008-05-30 00:11
たにぴさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
お気遣いありがとうございます。
ブログを続けていていつも思うのは、確かに訪問者数で言えば毎日400人位の方が訪れてくれているのですが
なかなか実感が湧きません。
そんな中でコメントを頂けると、「こんな拙い記事でも読んで下さる人がいるんだ」と嬉しい気持ちになるんですよ。
ですから、内容や量に関わらずコメントを頂戴するというのは本当に嬉しいことなんです。
ただ、気の利いたレスが出来ないのが辛いのですが・・・(笑)
Commented by kaz-shin at 2008-05-30 00:15
まつのすけさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
確かに哲学者になりたい猫(猫になりたい哲学者)さんがブログを始めたら面白いブログになりそうですよね。
私もぜひ勉強させてもらいたいですよ。

このブログに集ってくれる皆さんは、本当に音楽が好きな人達ばかりです。
そんな皆さんがブログで音楽話を聞かせてくれたら、もっと楽しくなるかも知れませんね。
<< ラジ_HEART TO HEART ページトップ ご挨拶です。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon