Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 桑名 正博 「さよならの夏」 ◇ 2010年 04月 27日
今夜の1曲は、CD化されていますし、ベスト盤等にも収録されている曲なので特に入手困難だということは無いのですが、個人的にとても思い入れの強い曲です。

桑名 正博が1977年にリリースした2ndアルバム『MASAHIRO Ⅱ』に収録されていたメロウ・バラード曲「さよならの夏」です。
私にとっては、桑名 正博の楽曲で断トツで好きな曲であり、筒美 京平の書いた数多い楽曲の中でも最も好きな曲だと言っても過言では無い曲なんです。
ヒット・メーカーである筒美 京平の別の一面が窺えるような渋いメロディー・ラインが印象的です。

桑名 正博は、歌い方に独特の癖がありますが、この曲では割とあっさりと歌っており、メロディーとよくマッチしています。
比較的地味な印象の演奏も、サディスティックス系ミュージシャンが集まっており、聴けば聴くほどに味わい深いと思うのですが・・・(笑)
個人的には"隠れた名曲"として推薦したい曲です。

「さよならの夏」 / 作詞:松本 隆、作曲:筒美 京平、編曲:萩田 光雄

Drums: 高橋 ユキヒロ
Bass: 後藤 次利
Guitar: 高中 正義
Keyboards: 羽田 健太郎
Percussion: 斉藤 ノブ
Sax: 村岡 健
Strings: 多グループ


[PR]
by kaz-shin | 2010-04-27 23:17 | YouTube | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/12550766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるいチーズ at 2010-04-28 07:53 x
おはようございます。
私も好きですね~(笑)村岡さんのSaxがいいです。「MASAHIRO Ⅱ」は桑名さんのアルバムでは個人的にNO.1だと思ってます、この後テキーラ・ムーンを経て、大ヒットしたセクシャル・バイオレットへ続くわけですが、この頃が一番良かったような気がします。そうそう、この頃のライブアルバム「ロード・マシーン」のオープニングを飾るインスト曲(タイトル忘れました、、ラブ・シェイクやったかな?)は是方さんのギターがいい感じの名曲だと思いません?
Commented by kaz-shin at 2010-04-29 00:59
まるいチーズさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
初期の桑名さんの作品が好きな方がいて、本当に嬉しいです。

残念ながら『ロード・マシーン』は聴いたことがありません。
当時からあまりライブ・アルバムというのは聴かなかったもので・・・。
でも選曲はかなり良いですね。
機会があれば聴いてみたいです。
Commented by ohkubo at 2010-12-11 20:43 x
はじめまして。今日、久し振りにこの曲が頭に浮かんで離れないので、検索して見ました。
なんと、ありました。しかも、コメントが、、もうその通り!
京都、大阪で青春時代を過ごした54歳の男、愛知県在住です。
当時のアルバムはこれとテキーラムーンを持ってましたが、今は
どこへ行ったやら。しかし、今改めてメンバーを見るとすごい顔ぶれだったんですねー。私も、桑名の中ではこれがナンバーワンです。ありがとうございました。しかし本当に嬉しかった。
Commented by kaz-shin at 2010-12-12 00:27
ohkuboさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
私の3歳年上の先輩ですね。
でも聴いていた音楽的な年代で言えば、完全に同世代ですよね。
今聴いても古臭さを感じさせないメロディーやアレンジで、これが本当の意味での良い音楽なのかも知れません。

今流行っている音楽を30年後に聴いて、果たして古臭さを感じないでいられるのか。
それより30年後にまた聴きたいという思いになるのかと考えることがあります。

そう考えると我々は良い時代に音楽を聴いてきたのかも知れませんね。
<< 今夜の1曲 / 香坂 みゆき ... ページトップ 今夜の1曲 / 国分 友里恵 ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon