Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今日の1曲 / G.W.Special _No.9 ◇ 2010年 05月 03日
G.W.も残すところ、4日と5日の2日間になってしまいました。どうして休日って時間が早く流れるんでしょうねぇ(笑)
残りを休日を家でゆっくり、のんびりと過ごす方もきっと多いことでしょう。
そんな皆さんに極上のバラードをお届けします。

私の敬愛する作曲家・林 哲司が、1980年にリリースした3枚目のソロ・アルバム『SUMMER WINE』の中からの1曲で、アーティスト・林 哲司としての楽曲の中では私が1番好きな曲です。
この『SUMMER WINE』もCD化されていますが、中古店等ではほとんど見かけたことはありません。
そういう私も実はオークションでこのCDを入手しました。
歌は上手くありませんが、当時作家として上昇機運にある林 哲司の勢いを感じさせてくれます。

「グッドバイTOKYO」 / 作詞:竜 真知子、作・編曲:林 哲司

Drums: 林 立夫
Bass: 岡沢 章、長岡 道夫
Guitar: 松原 正樹、今 剛
Keyboards: 羽田 健太郎、難波 弘之、田代 マキ、林 哲司
Sax: 村岡 健、Jake.H.Conception
Strings: Joe Strings、多アンサンブル
Chorus: 竹内 まりや、EPO、亀淵 由香、金子 マリ、東郷 昌和、小出 博志、林 哲司
(アルバム・クレジットより)


[PR]
by kaz-shin | 2010-05-03 18:25 | YouTube | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/12580060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by LOVE☆YUYA at 2010-05-03 18:54 x
林哲司の歌声は初めて聴きました。
声いいですよね。個人的には全然ストライクな歌唱です。
このアルバム聴きたいけど、これも入手困難ですか…
伊東ゆかりやラジのCD化されていない作品もじれったいですが、されているのに手に入らない…という作品もつらいもんがありますね(笑)
Commented by kaz-shin at 2010-05-04 08:08
LOVE☆YUYAさん、コメントありがとうございます。
もう少し林さんの曲をUpする予定ですので、また聴いてみて下さい。
林さん自身も結構アルバムを出していて、作品によっては入手しやすいのもあると思います。
ただ、このアルバムはあまり見かけないですね、残念ながら。
Commented by kotaro at 2010-05-05 18:49 x
これは本人がコメントしている曲ですね。
自分の思い入れが反映されているため、他人に歌うことより、自身で歌いたかった作品でしょうか。
「サマーワイン」は、ヒット作曲家のアンソロジー、そう思われる佳曲です。
「悲しきダイヤモンドリング」「P.S. アイラブユー」に続く伏線になった曲と思います。
Commented by kaz-shin at 2010-05-05 23:43
kotaroさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
この曲は林さん自身、お気に入りの曲みたいですね。
「September」や「真夜中のドア」のヒットを受けて、POPS路線を打ち出して、益々才能を発揮してきた頃の勢いのあるアルバムですね。
本当に洋楽をよく研究していて、美味しい部分を取り入れるのが上手い人です。
<< 今日の1曲 / G.W.Spe... ページトップ 今日の1曲 / G.W.Spe... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon