Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
こんな日にはソニア・ローザを・・・ ◇ 2010年 05月 08日
私の住む千葉県は、今日は気持ちの良い快晴です。
こんな天気にはブラジリアン・サウンドがよく似合います。という事で今朝YouTubeにUpしたばかりの曲を2曲紹介しましょう。

ブラジルからやって来た歌姫、ソニア・ローザが大野 雄二とタッグを組んで制作された1979年の名盤『SAMBA AMOR』の中から、日本語のオリジナル・ソングを2曲選んでみました。
ソニアのコケテイッシュな歌声と大野 雄二のサウンドが見事に融合した素晴らしい楽曲です。
アルバムのトータル・プロデュースは勿論、大野 雄二です。

ちなみにこのアルバムは、CD選書としてCD化されていますが、今では入手困難だと思います。

参加ミュージシャン(アルバム・クレジットから)
Drums: 市原 康
Bass: 高水 健司
Guitar: 松木 恒秀、中牟礼 貞則
Keyboards: 大野 雄二
Percussion: 穴井 忠臣、ラリー須永、Brazilian Rhythm Section
Sax: Jake H. Conception、村岡 健
Trombone: 新井 英治グループ
Flute: 中島グループ
Trumpet: 数原 晋
Chorus: 伊集 加代子グループ、TIME FIVE
Strings: 多グループ
Harp: 山川 恵子

「夏のイマージュ」 / 作詞:竜 真知子、作・編曲:大野 雄二



「東京イン・ザ・ブルー」 / 作詞:竜 真知子、作・編曲:大野 雄二


[PR]
by kaz-shin | 2010-05-08 12:56 | YouTube | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/12606458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 伊勢音頭 at 2010-05-12 15:18 x
嬉しいアルバムを選んでいただきました。何度聴いたかわからないです。こんな気持ちのいい作品をまた作っていただきたいなあ、と思っているところです。
最近、大野さんが組まれる女性ボーカリストは自分の好みでないので・・・・。
Commented by kaz-shin at 2010-05-13 01:11
伊勢音頭さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
お久しぶりです。
ソニア・ローザさんの声は本当に魅力的ですよね。
そして大野サウンドによく似合っています。アルバム通して気持ち良く聴けます。
言われてみれば、こういう感じのアルバムは最近無いですね。
<< 松岡 直也_SPLASH & ... ページトップ 今夜の1曲 / CARIOCA... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon