Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 郷 ひろみ 「入江にて」 ◇ 2010年 06月 29日
今夜お届けする曲は、70年代を代表する男性アイドルの一人である郷 ひろみの曲です。完全に歌謡曲というフィールドで活躍していた郷 ひろみですが、アルバムは結構渋い曲も多いのです。特に70年代終盤~80年代初めにかけてCITY POP系の作家・アーティストの曲を数多く取り上げていて、CITY POP好きな私にとっては無視出来ない曲も多いんです。
特に私の敬愛する作曲家・林 哲司が結構多くの良い曲を提供しています。今夜紹介するのも林 哲司の書いた曲です。

1979年にリリースされた『SUPER DRIVE』というアルバムに収録されていた楽曲で、メロウな雰囲気がいかにもCITY POP系の楽曲といった感じです。
この『SUPER DRIVE』は、バックを24丁目が務めているのも注目して欲しいところです。来日時に録音されたので日本での録音ですが、24丁目バンドの演奏はニューヨーク・サウンドを感じさせてくれます。
アルバム・ジャケットは横尾 忠則、プロデュースは大御所・酒井 政利、エンジニアが吉田 保と鈴木 智雄という力の入っている作品です。

郷 ひろみの独特な歌声、歌い方が苦手という人も多いかも知れませんが、曲は本当に渋くて良い曲なんで良かったら聴いてみて下さい。

「入江にて」 / 作詞:竜 真知子、作曲:林 哲司、編曲:萩田 光雄
"THE 24TH STREET BAND"
Drums: Steve Jordan
Bass: Will Lee
Guitar: Hiram Bullock
Keyboards: Cliford Carter


[PR]
by kaz-shin | 2010-06-29 00:19 | YouTube | Trackback | Comments(12) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/12874936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じょん at 2010-06-29 20:39 x
恐るべし日本のプロデューサーって感じですね。他の曲も検索したいです
Commented by 伊勢音頭 at 2010-06-29 22:20 x
わー、郷ひろみのレコードでこんな音に出逢えるとは!もちろん初めて聴きました。(ここで教えていただかなかったら、恐らく一生耳にしてなかったんじゃないかな)
収められている他の曲もこんな風に楽しめるのでしょうか???だとしたらなんとしても欲しいなあ。編曲の荻田光雄って人にも俄然興味が湧きます。
Commented by airplay0105 at 2010-06-30 20:47
ひろみGO、渾身のLight Mellowな曲ですね~
彼も歌謡曲なイメージ強いですが
こんな強力な『隠し玉』があったんですね~
私もアナログ盤しか持っていないんですが、
このアルバムもCD化されてないんですよね?
Commented by kaz-shin at 2010-07-02 00:18
じょんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってすみません。最近睡眠不足が続いてしまいまして・・・。

当時は本当に音楽業界全体が貪欲だったなという気がしますね。
このアルバムは結構良いですよ~。ただ、郷ひろみさんのヴォーカルが若い感じが否めませんけど(笑)
Commented by kaz-shin at 2010-07-02 00:21
伊勢音頭さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなりました。すみません。
残念ながらこのアルバムはCD化されていません。
作曲陣が林 哲司、芳野 藤丸、菅原 進、萩田 光雄という何ともバラエティに富んでいますが、良いアルバムです。
CD化してくれると良いのですが・・・。
Commented by kaz-shin at 2010-07-02 00:24
airplay0105さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そうなんですよ。CD化されていないんですよね。
たまたまこの曲はコンピCDに収録されているんですけれど。
歌謡曲系の歌手の場合、アルバムよりシングル曲重視ですから仕方が無いのでしょうか。
山口百恵さんは全部CD化されてますけれど・・・。CD化を願うばかりです。
Commented by じょん at 2010-07-02 09:38 x
しかも恐るべきことにレコード会社はこういうアルバムを廃盤のままにしてしまうのですね。先日、情報番組で某レコード会社の重役さんが出ていました。かなりお若くて、いかにもビジネス主体に生きているひとみたいに見えました。
Commented by kaz-shin at 2010-07-02 22:08
じょんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
結構色んなアルバムがCD化されてますが、内容よりも売れるかどうかなんでしょうね、やはり。
ある意味仕方無いと言えますが、良いアルバムはCD化するのがレコード会社の使命だという気もするのですが・・・。
Commented by うらら at 2010-07-08 14:44 x
お久しぶりのコメントです。
高音質のYouTubeにてのUpに感謝しております。
何十枚もLPアルバムを持っていてもプレイヤーがなく聴く術がなくて…
このアルバムは私のお気に入りのベスト3に入っていると言っても過言で無いほどの名アルバムです。
来年はデビュー40周年ですから、記念にCD化されていないアルバムをCD化して頂ければ嬉しいのですが...
Commented by kaz-shin at 2010-07-08 23:46
うららさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ご無沙汰しておりました。
この曲をお気に入りにして下さったようで・・・、ありがとうございます。
このアルバムや『PLASTIC GENERATION』は、好きで本当によく聴いてました。
私の敬愛する作曲家・林哲司さんも良い曲を提供していますよね。まだ紹介したい曲がありますので、いずれUPしようかなと思っています。

私も未CD化のアルバムをCD化して欲しいです。ただBOXだと辛いですが・・・(笑)
Commented by kirokuda at 2011-09-15 12:56 x
Light Mellow~City Breeze from East~SME Edition というオムニバス盤の3曲目に入っていますよ。中古で高価取引されていますが。良い曲ですね。バックが上手と思っていたら、24丁目バンドだったんですね。良き時代でした。
Commented by kaz-shin at 2011-09-18 07:23
kirokudaさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい、失礼しました。

実はここにアップしている音源は、『Light Mellow』に収録されている音源を使用しています。
アナログ盤をデジタル化した音源もあったのですが、やはり音が良いほうが良いですからね(笑)
歌謡曲というジャンルの色が希薄になりつつあった時代の歌謡曲フィールドで活躍していたシンガー達の音楽の中には、面白いものが多いですよね。
だからこの頃の音楽に魅了されているのかも知れません。
<< エキサイトブログ・・・何だよ!! ページトップ 今夜の1曲 / 渡辺 真知子 ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon