Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
林 哲司_珠玉のバラード その3 ◇ 2010年 07月 20日
また今夜も私が敬愛する作曲家・林 哲司が書いた珠玉のバラード曲をお届けしようと思いますが、今夜が一応最後ということで・・・。
今夜紹介する曲は、個人的に思い入れの強い曲なんです。

今から22年前、私の結婚披露宴の中で使った1曲です。
私が結婚式・披露宴を行った式場には、外部の音響会社が入っておりまして披露宴で使いたい曲等のリクエストに100%応えてくれました。当然音楽好きの私は、披露宴で使う曲を全て自分で選曲しました。
その音響会社さんにも当時言われたのですが、使った曲の90%以上がJ-POPで、しかもヴォーカル曲。
本来BGMで流すのですから、インスト系を使うのが多かった時代です。それなのに選曲の殆どが歌入りで、しかもJ-POPなので、その音響会社さんも大変だったろうと思います。しかし、披露宴当日に流れた曲にいろんな編集を加えて下さって、聴いていて鳥肌が立つようなことも多かったです。

つまらない話が長くなってしまいました(汗)。ここからが本題です。
その披露宴で使った曲で、私の大好きな林 哲司の書いたバラード曲というのが、郷 ひろみが1981年にリリースしたアルバム『PLASTIC GENERATION』に収録されていた「スターダスト・メロディー」という曲です。
シングル曲ならいざ知らず、アルバムにひっそりと収録されていた曲ですから、披露宴当日に集まってくれた人達の中でこの曲を知っていた人は、私の妹以外は皆無だったと思います(笑)
でも、これが素晴らしいラブ・バラード曲でして、絶対に披露宴で流すのにピッタリな曲だと思っています。
ぜひ歌詞に注目してみて下さい。ちょっと恥ずかしいようなラブ・ソングですが、良い曲ですから・・・。

最後に纏めとして、私が選ぶ林 哲司が書いた珠玉のバラード曲のBEST 3は、順位は付けませんが
伊東 ゆかり 「SAYONARA」
★岩崎 良美 「10月のフォト・メール」
★IRUKA 「もう海には帰れない」
の3曲です。

「スターダスト・メロディー」 / 作詞:三浦 徳子、作曲:林 哲司、編曲:萩田 光雄


[PR]
by kaz-shin | 2010-07-20 00:04 | YouTube | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/12973851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うらら at 2010-07-20 12:31 x
先日に引き続き、またしてもひろみさんの名曲を紹介して頂きありがとうございます。
綺麗なメロディーと胸キュンな詩で結婚式にはドンピシャな曲だと思います。
「お嫁サンバ」だけがひろみさんの結婚式ソングではなく、他にも良い曲はたくさんありますのに…
私事にはなりますが、別れた旦那との結婚式には本当はひろみさんの曲を使いたかったのですが、周りには内緒でしたので、当時ひろみさんがカバーをしていたフリオイグレシアスの曲を替わりに使用しました。
(「君がいるから」)
Commented by kaz-shin at 2010-07-21 00:13
うららさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
既にこの曲がUPされているのは知っていたんですが、自分好みの音でUPしたかったので・・・(笑)
本当に良い曲だと思います。
でもこのアルバムもCD化されていないんですよね。
CDでこの曲が聴きたいと昔から思っているのですが・・・。
ベスト盤にもこの曲は収録されていないのでしょうか?
Commented by うらら at 2010-07-24 11:39 x
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
おそらくベスト盤には入っていないかと思います。
このアルバムの一番の売りの曲はアルバムタイトルにもあるように
『PLASTIC GENERATION』ですから「P-GENERATION」がメインです。当時のコンサートでも、「スターダスト・メロディー」は歌われていません。
私は、メロウなこの曲はお気に入りなんですけれどね...
その時のひろみさんの好みにも依るのでしょうね。
今の歌唱力で聴いたら、また違った魅力を感じるかも知れない1曲ですね♪
Commented by kaz-shin at 2010-07-25 01:06
うららさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
わざわざありがとうございます。
ベスト盤にも収録されていないとなると、やはり当分はアナログ音源で我慢するしかないですね(笑)
なんとかCD化して欲しいものです。
<< 今夜の1曲 / スターダスト・... ページトップ 林 哲司_珠玉のバラード その2 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon