Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 金井 夕子 「銀幕の恋人」 ◇ 2010年 10月 22日
今夜お届けする1曲は、「スター誕生」出身のアイドル歌手(1978年デビュー)、金井 夕子が1981年にリリースした4作目のアルバム『écran』に収録されていた「銀幕の恋人」です。
アイドル歌手としてデビューした金井 夕子でしたが、他のアイドル歌手とは違って"落ち着いた雰囲気"とちょっと"暗い"イメージを漂わせており、その辺りが妙に惹かれました。当時私にとっての永遠のアイドル、キャンディーズを除けば1番好きなアイドル歌手だったかも知れません。

今夜紹介する「銀幕の恋人」を聴いて、尾崎 亜美の歌を思い出す人も多いでしょう。
尾崎 亜美が1981年にリリースしたアルバム『Air Kiss』に収録されているのですが、金井 夕子の『écran』が81年の2月、尾崎 亜美の『AIR KISS』が81年12月のリリースですから、金井 夕子に提供した曲のセルフ・カヴァーということになるのでしょう。
いかにも尾崎 亜美といった感のあるメロディー・ラインで、尾崎 亜美のセルフ・カヴァーも良いのですが、私は金井 夕子の「銀幕の恋人」が好きですね。

金井 夕子は舌が長いのか、短いのか分かりませんが、さ行の"さ"、"す"、"そ"やた行の"つ"の発音が独特です。この発音のせいか、絶妙な違和感と言うか言葉は悪いですが若干の気持ち悪さがあるのですが、これも私にとっては魅力となっています(笑)。
ぜひその辺りも意識して聴いてもらえると面白いと思います。加えて尾崎 亜美のコーラスと鈴木 茂のギター・ソロも聴き所です。

「銀幕の恋人」 / 作詞・作曲:尾崎 亜美、編曲:鈴木 茂
Drums : 山木 秀夫
Bass : 後藤 次利
Electric Guitar : 鈴木 茂
Acousitic Guitar : 吉川 忠英
Keyboards : 佐藤 準
Percussion : 浜口 茂外也
Chorus : 尾崎 亜美


[PR]
by kaz-shin | 2010-10-22 01:17 | YouTube | Trackback | Comments(0) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/13473166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今夜の1曲 / 高村 亜留 「... ページトップ 今夜の1曲 / 彩 恵津子 「... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon