Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
今夜の1曲 / 坪倉 唯子 「熱帯夜 -Dancin' In The Middle Of Night-」 ◇ 2011年 03月 01日
ここのところ仕事が忙しかったこともあり、当ブログの訪問者数や検索ワード・ランキングのチェックを怠っていたんですが、昨夜久しぶりにチェックしてみると先週の木曜日(2月24日)の訪問者数が通常の倍近い1,100人以上になっていました。
検索ワード・ランキングを調べてみると、2位を大きく引き離して断トツだったのが"坪倉 唯子"でした。
多分B.B.クイーンズの活動再会のニュースが大きく影響したんだと思いますが、私のブログで坪倉 唯子に関するエントリーは1stアルバム『ALWAYS IN LOVE』のレビュー記事のみです。検索で訪問してくれた方をがっかりさせてしまったかも知れません(笑)

ということで、罪滅ぼしという訳でも無いのですが今夜は坪倉 唯子の楽曲をお届けしようと思います。私の敬愛する作曲家・林 哲司は、坪倉 唯子にも曲を書いておりまして、その中の1曲を紹介したいと思います。
1986年リリースの坪倉 唯子の1stアルバム『ALWAYS IN LOVE』に収録されていた「熱帯夜 -Dancin' In The Middle Of Night-」という曲です。

林 哲司は、AOR系やバラード系に魅力的な曲が多いのですが、大橋 純子や坪倉 唯子には結構ダンサブルでFUNKYな曲を書いています。聴いてもらえば分かると思いますが、今まで紹介してきた林 哲司の曲とはちょっと雰囲気が違います。こういうタイプの曲も書けてしまうのも林 哲司の魅力だと思っています。ぜひ聴いてみて下さい。

「熱帯夜 -Dancin' In The Middle Of Night-」/ 作詞:来生 えつこ、作曲:林 哲司、編曲:鳥山 雄司
Drums : 青山 純
Bass : 伊藤 広規
Guitar : 鳥山 雄司
keyboards : 国吉 良一
Synthesizer : 鳥山 雄司
Chorus : 坪倉 唯子


[PR]
by kaz-shin | 2011-03-01 01:58 | YouTube | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/14339139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by airplay0105 at 2011-04-10 22:20
恐るべし、ポンポコリン!達郎リズム隊を従えてまるでマリーンみたいなファンキーさですね。
Commented by kaz-shin at 2011-04-11 01:43
airplay0105さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
林哲司さんと言うと、ミディアム系ポップスやバラード系という印象がありますが、結構FUNKYな曲も書いてます。
大橋純子のアルバムや国分友里恵の1stにはFUNKYな曲があります。機会があったら聴いてもて下さい。
<< 家庭で楽しむ3D映画 ページトップ 今夜の1曲 / 和久井 映見 ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon