Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
MIKE MAINIERI_LOVE PLAY ◇ 2005年 10月 18日
e0081370_20295762.jpg 

数多くあるFUSION系アルバムの中でも名作と誉れの高い作品。それまでギターや管楽器、キーボード等がFUSION関連では花形楽器だったが、それ以外の楽器でも花形になれるという証明かもしれない。素晴らしいテクニックを披露してくれるヴァイブ奏者のマイク・マイニエリだが、作曲・編曲の才能も半端なものではない。「I'm Sorry」というバラード曲は、まるでマイケル・ブレッカーのテナー・サックスの為に書いた曲のようにしか思えない程だ。

ホール&オーツの人気曲「Sara Smile」では、今度はデヴィッド・サンボーンのアルトが切なく泣いているし、適材適所という言葉がピタリとくる感じである。このアルバムの目玉は、何と言ってもアルバム・タイトル曲「Love Play」だろう。組曲のような構成になっているこの曲でのスティーヴ・ガッドのドラミングは圧巻である。手足が2本ずつしかないとは到底思えない程だ(笑) ぜひFUSIONファンならば絶対に聴いて欲しいアルバムである。

いずれ紹介するつもりだが、『深町 純 & ニューヨーク・オールスターズ / ライブ』というアルバムで紹介した3曲がオリジナルのレコーディングのメンバーより豪華な面子で演奏されているというライブ・アルバム。オリジナルとライブ盤を聴き比べてみるのも面白いと思う。FUSION好きならば、どちらのアルバムも買って損はしないと思う。
[PR]
by kaz-shin | 2005-10-18 20:57 | FUSION系 | Trackback(1) | Comments(4) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/1499788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 音楽なしは、人生なし! at 2007-01-26 17:55
タイトル : 謹賀新年
当初は、昨年から引き続きよく聴いてるJT関係かCarole Kingなどに しようと思っていてもう20日になってました。 Mike Mainieri『Love Play』1977 Arista... more
Commented by まこっつぁん at 2010-03-27 01:31 x
kaz-shinさん、どうもです。
告白します。
僕が好きなアーティストのアルバムはkaz-shinさんが紹介している
アルバムよりだいたい2年ぐらいあとの物なんですね。
それは田舎で育ってお小遣いが少なかったからしかたがないかな。

そして、このマイク・マイニエリのアルバムは僕が19歳の頃に
初めて見つけた宝物のアルバム。
このアルバムについてレビューを書ける人がいるなんて
本当にビックリしましたよ。

このアルバムに出会ってから、僕はジャズライブに
はまっていき瞑想の時間をおくってました。

その一方で、田中康夫の「たまらなく、アーベイン」を参考に
AORやブラコンも聴くようになったんですね。
この本も僕の宝物です。

そして仕事に追われ(?)全然CDを買わない時期があり
ここ数年、昔の音楽に浸ることが多くなり、
kaz-shinさんのHPを参考にBOOK OFFがよいしています。

これからもどんなアルバムが出てくるか楽しみにしていますよ。




Commented by kaz-shin at 2010-03-28 03:13
まこっつぁんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
それにしてもこんなに内容の無い記事にコメントを寄せて下さり、感謝・感激です(笑)
それにしても赤面してしまうくらい、内容がありませんね・・・(汗)

決めました!
せっかくこんな記事にコメントを寄せて下さったのですから、近い内にPart 2として記事を書きます!

もうちょっとこのアルバムの素晴らしさが伝わるように頑張りますので、記事をUPした折にはコメント(つっこみ)をよろしくお願いしますね。
Commented at 2010-03-28 13:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaz-shin at 2010-03-30 01:18
鍵コメさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
了解しました。ぜひベタな方をお願いします(笑)
<< BILL LaBOUNTY_B... ページトップ STARDUST REVUE_... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon