Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
BREAD & BUTTER_COLLECTION ◇ 2006年 04月 09日
e0081370_04727.jpg 

1992年に発売されたブレッド&バターのベスト盤です。アルファ・レーベル時代のアルバム『Late Late Summer』、『MONDAY MORNING』、『Pacific』の3枚を中心に、コロンビア時代の音源を含めた3枚組です。少し変わっているのが、カラオケが1枚付いているところでしょう。
個人的には、アルファ時代の音源が一番好きで思い入れも強いので、いずれ夏頃にでもアルバム個々に紹介したいと思っています。
湘南サウンドというと加山 雄三やサザンを思い浮かべる人も多いでしょうが、私の場合はやはりブレバタになります。岩沢 幸矢、二弓兄弟のライフ・スタイルのベースが湘南であり、その中から生まれる音楽はやはり胸にしみてきますね。
夏には欠かせないマスト・アイテムのひとつがブレバタのアルバムになっています(笑)

Disk.1
01. ともしび
02. 夕暮れ(つらい夜)
03. HOLD ON
04. MONDAY MORNING
05. クルージング・オン
06. マリエ
07. THE LAST LETTER
08. 別れのあとの憩い
09. LOVE SAIL
10. トゥナイト愛して
11. あの頃のまま
12. JULIANNE

Disc.2
01. 渚に行こう
02. ゆううつ
03. SUMMER BLUE
04. 湘南ガール
05. DON'T TELL ME ABOUT HEARTACHES
06. JAPANESE WOMAN
07. HOTEL PACIFIC
08. 第2土曜日
09. STAY WITH ME TONIGHT
10. カタカタ想い
11. FEEL INSIDE
12. 青い地平線 - BLUE HORIZON
13. LET US LOVE

Disc.3 (カラオケ)
01. ともしび
02. 夕暮れ(つらい夜)
03. MONDAY MORNING
04. クルージング・オン
05. マリエ
06. LOVE SAIL
07. あの頃のまま
08. 渚に行こう
09. 湘南ガール
10. HOTEL PACIFIC

ブレバタの魅力は、その独特な歌声にあると思います。声質という天性の部分で言えば、兄弟デュオの利点ですね。
それとアルファ・レーベル時代の3枚のアルバムでは、アレンジの良さが光っています。細野 晴臣、松原 正樹、松任谷 正隆、井上 鑑等のセンスの良さには脱帽です。
特に松原 正樹は、ギタリストとしてだけでなくアレンジャーとしての才能を開花させた頃の仕事と言って過言ではないと思います。
このアルバムの楽しみ方のひとつはカラオケです。別に歌いたい訳ではないのですが、演奏だけをじっくり聴けるというのは魅力です。これが気持ち良いんですよ。
このアルバムを聴いていると、夏が恋しくて仕方がありません(笑)
[PR]
by kaz-shin | 2006-04-09 01:34 | ベスト盤 | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/3183187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by WESING at 2006-04-09 10:16 x
岸部四郎とブレッド&バターで名前だけ知りましたが、
どういう音楽をやっているかは知りませんでした。
まともに聞いたのはレンタル・レコードで、かな。
好きなタイプの音楽でしたが、その頃買っていたのはほとんどフュージョン系ですから、のちにCDが発売されてから買いました。
「トゥナイト愛して」はカシオペアの演奏ですから、シングル盤を買ってますが、CDでは持ってないですね。
たぶん、ベスト盤にしか入ってないんじゃないかな。
ブックオフで見つけたら買おう。(笑)
Commented by ひと at 2006-04-09 22:52 x
「ともしび」はたしか大野雄二さんの曲ですよね。このところ大野さん
のことがよく耳に入りますが何といっても「石立鉄男」シリーズの仕事が
秀逸です。そのシリーズの「おふくろさん」に岩沢兄弟が全く意味のない
見ている方が恥ずかしくなる(失礼)役で出ていました。しかし、音楽に
なるとそこは王者の風格というか「大人の余裕」が感じられます。
自宅のそばにあった彼らの「リトルジョージ」という店には楽しい思いで
があります。その辺はまた機会があったら。
Commented by kaz-shin at 2006-04-09 23:37
WESINGさん、コメントありがとうございます。
私がブレバタに嵌ったのは、このアルファ・レーベルのアルバムからです。
余裕のある音楽と言うのか、自然体の音楽と言うのかそんな大人の音楽
という感じが新鮮でした。格好だけの夏向きの音楽でない、本物って感じ
が好きなんです。
ブックオフで見つけたら、ぜひ手に取って下さい。
Commented by kaz-shin at 2006-04-09 23:42
ひとさん、こんばんは。
「ともしび」は、仰るように山上 路夫さん作詞、大野 雄二さん作曲、
松任谷 正隆さんアレンジの曲です。
まさしく「大人の余裕」ですね。良い言葉です!
石立 鉄男シリーズ、懐かしいです。私もよく見てました。
ブレバタの出演は、知りませんでしたが・・・(笑)
「リトルジョージ」の話、ぜひ聞かせて下さい。楽しみにしています。
<< 今井 優子_DO AWAY ページトップ 佐藤 允彦_ALL-IN AL... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon