Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
香坂 みゆき_FAIRWAY ◇ 2006年 08月 03日
e0081370_23442476.jpg 

先週BOOK OFF探索中に思いもかけないアルバムに出会いました。それはもう嬉しくて2,350円というBOOK OFFでは高値の部類に入るこのアルバムを即効で購入。
ヤフー・オークションで、このアルバムが出品されていないか調べたところ・・・ありました!おまけ付きとはいえ、10,000円で(笑)
これだからBOOK OFFの探索は止められないのです。

そのアルバムは、今年2月にJ-POPのカテゴリで紹介した香坂 みゆきの1985年にリリースされた『FAIRWAY』です。個人的には香坂 みゆきの傑作であり、J-POP/CITY POPの史上においても名盤だと思っている1枚です。
とにかく楽曲が良い、演奏が良い、そして何より香坂 みゆきのヴォーカルの素晴らしさに、ただ感動してしまいます。この季節には欠かせない私のマスト・アルバムです。今までは、アナログ音源をデジタル変換してCD-Rに焼いて楽しんでいましたが、ようやくCDで聴けます(笑)

『香坂 みゆき / FAIRWAY』
01. Horizon
02. Wow wo train
03. Season off
04. 上昇気流から I love you
05. 渚から
06. Summer Days
07. 晴れてよ!Boy
08. 街翳ロンリネス
09. Traveller
10. 夢のまがり角

改めてじっくりとこのアルバムを聴いて前回に書いた記事と若干印象が変わったので、その辺りの事を書いてみようと思います。
アナログ盤A面5曲(01~05)は、全曲村田 和人の作曲で、5曲中4曲の演奏がセンチメンタル・シティ・ロマンス。これが非常に良い曲ばかりで、村田 和人が他アーティストへ提供した曲の中でも群を抜いた作品ばかり。
そして香坂 みゆきの時にはハードに、時にはしとやかに、時にはポップにという変幻自在のヴォーカルの素晴らしさが何とも言えません。当時のアイドルの中で1番歌の上手かったのが彼女だと思っています。

このアナログ盤A面をイメージで例えるなら、夏休みにアメリカ横断旅行に出かけ、GREYHOUNDに乗って旅している情景が歌われているといった感じでしょうか。

そしてアナログ盤B面5曲(06~10)では、多彩な作家陣、広谷 順子、佐藤 健、濱田 金吾、小林 明子といったアーティストが様々なタイプの曲を提供しています。
このB面をイメージで例えるなら、都会での夏の情景・人間模様を歌ったサイドといった感じでしょうか。
A面、B面においてリゾートの夏と都会の夏とを対比させるという、いかにもCITY POP的なアルバム構成がたまりません(笑)

曲の詳細については、以前に書いた記事(コチラ)を参照して下さい(完全な手抜きですね)
もし、中古店やBOOK OFFでこのアルバムを見つけたら迷わずに購入することをお奨めします。
絶対に損はしないアルバムですよ。
[PR]
by kaz-shin | 2006-08-03 00:01 | CITY POP / J-AOR系 | Trackback | Comments(10) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/3922987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by WESING at 2006-08-04 00:23 x
10000円で売れるなら売っても良いですけど。(笑)
データは今一つです。
Commented by kaz-shin at 2006-08-04 00:36
WESINGさん、コメントありがとうございます。
さすがに1万円なんでまだ買い手が付いてませんね。
買い手が沢山付いて値段が高騰するようなら、私も考えます(笑)

データを拝見しました。こうやって見ると良い曲を沢山歌ってますね。
Commented by 元うぃんどおやじ at 2006-08-04 06:19 x
音楽とは関係ないけど。。。
香坂 みゆきっていうと、”欽ちゃんのドーンと行ってみよう!”を思い出します。今の人たちは、知っている人少ないとも思いますが。(笑)
Commented by kaz-shin at 2006-08-05 01:42
元うぃんどおやじさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
”欽ちゃんのドーンと行ってみよう!”は見てましたよ。
欽ちゃんの横に座ってた頃の香坂さん、子供っぽかったですよね。
今では立派なママさんタレントですもんね。
私は、歌を歌い続けて欲しいのですけど・・・。これだけ上手い人も少ないですから。
Commented by ballad-maniac at 2006-09-08 05:38 x
初めまして、検索でみつけておじゃましてます。このアルバム大好きです。何気に僕は今でもLPレコードで聴いてます。
Commented by kaz-shin at 2006-09-08 22:37
ballad-maniacさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
香坂さんは本当に歌が上手いと思う一人です。
このアルバムが、大好きで毎年夏になると大活躍します。
CDを見つけられてラッキーでした(笑)
ballad-maniacさんのブログにもお邪魔させて頂きますね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by hisa at 2006-11-12 19:27 x
香坂みゆきはいいですね。歌もうまいし、Albumのつくりかたも当時のアイドル離れしています。アナログアルバム全部もってますが、CD化されたものがあるのは知りませんでした。ほかのアナログ盤でCD化されているものがあるんですかね。
Commented by kaz-shin at 2006-11-12 21:55
hisaさん、こんばんは。
香坂さんは本当に歌は上手いですよね。もっと売れても良かったとおもうのですが、
キャラクターが弱かったのかも知れませんね。
私は紹介したこのアルバムとベスト盤、カントスのシリーズしか所有していませんが、
この『FAIRWAY』を中古店で見つけた時は驚きましたよ(笑)
このアルバムがCD化されているのですから、他のアルバムもCD化されている可能性は高いかも知れませんね。
Commented by DNA at 2011-07-27 00:10 x
お邪魔いたします。
香坂みゆきは本当に、歌手として売れなかったのが惜しい存在です。
彼女のポリドール時代のアルバムでCD化されてるのは
’85「FAIRWAY」と’84「ベストセレクション」(CDのみ)、
’77「夢 MIYUKI」(’08年にCD化)です。

個人的には80年代以降のアルバムが好きですが、
フォーライフの’87&’88年の2枚のアルバムは特に名盤だと思います。
瀬尾一三はほんと、いろいろなジャンルのアレンジをすると思います。

確か、人生(電気グルーブの前身バンド)の曲の途中で、
香坂みゆきの「東京が好き」が流れていて「あれ、何で?しかもこんなマイナーな歌を?」と思った事があります。
人生はインディーズですし、著作権とかどうなってんだろうと考えてしまいました。

また、この「東京が好き」という曲は、
当時事務所の後輩・早見優のアルバムの曲「夜風とセレナーデ」という曲と激似です。
曲書いてる人は違うのですが、サビあたりまでのメロディーがまるきり同じなんですよね。
似たような曲にしろと言われたのでしょうか。
謎です。
Commented by kaz-shin at 2011-08-07 22:00
DNAさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが途轍もなく遅くなってしまい、本当にすみませんでした。

私個人的は80年代のアイドル系歌手の中では断トツで歌が上手いと思っているのが香坂さんです。
アルバムのCD化と、現在の歌声もぜひ聴かせて欲しいと密かに願っています。

「東京が好き」は、水越けいこさんのカバーでオリジナルは1979年のアルバム『AQUARIUS』に収録されています。
なので早見さんの楽曲の方が似せて作ったのか、たまたま似てしまったということなんでしょうね。
<< 中西 圭三_SONGS ページトップ CITY POP - COLU... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon