Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
大野 雄二_SPACE KID (Part 2) ◇ 2006年 10月 14日
e0081370_2116645.jpg 

ブログを始めた頃に紹介したものの、今読み返すとあまりにも記事の内容が薄っぺらなので改めて紹介するPart 2シリーズなんですが、今回もうひとつ紹介したい理由があってこのアルバムを選びました。

Sony Music Shopというオンライン・ショップで、オーダーメイド・ファクトリーと言って現在廃盤になってしまったCDとか未CD化のアルバムをリクエストにより、復刻してお届けするというサービスがあります。まず1stステージでリクエストを募り言ってリクエスト数が100%に達すると2ndステージへ。2ndステージでは約1ヶ月間、予約注文を取って一定数を越えるとめでたく復刻、初CD化となるものです。
実は今回紹介するアルバムは、今日この2ndステージに突入したアルバムなんです。未CD化の作品ですが、素晴らしいアルバムなのでもう1度紹介したくなりました。ちなみに私は既に予約注文入れております(笑)
詳しくはこちらをご覧下さいね。

そのアルバムとは、1978年にリリースされた大野 雄二の初リーダー・アルバム『SPACE KID』です。
大野 雄二と言えば、1番有名なのは「ルパン3世」の音楽でしょう。それ以外にも映画音楽も手掛け、コンポーザー、アレンジャー、ジャズ・ピアニストとして今でも活躍しています。
このアルバムが発売された当時、アナログ・レコードの音質に拘った録音方法をレコード会社各社が取り入れていましたが、このアルバムもマスター・サウンドW76という技術を使って録音されており、当時にしてはかなり音の良いレコードでした。詳しくは昔の記事(コチラ)をご覧下さい。
ジャンルで言うならFUSIONになるかも知れませんが、堅苦しさを全く感じません。とにかく全曲親しみやすく美しいメロディーで、聴くものを癒しの空間へと誘ってくれます。
ジャズ・ロック・ブラジル音楽等のあらゆるジャンルの音楽を取り入れたアレンジ・センスの良さも光っています。BGMとしても最適なアルバムでしょう。事実、このアルバムが発売された当時は、あちらこちらのTV番組のBGMにこのアルバムの曲が使われていました。

参加ミュージシャンは、大野 雄二(key)、松木 恒秀(g)、市原 康(ds)、岡沢 章(b)、高水 健二(b)、Jake H.Conception(sax)、ソニア・ローザ(vo)等といった大野 雄二とは旧知のミュージシャンばかりで、素晴らしい演奏を聴かせてくれます。

『大野 雄二 / SPACE KID』
01. PROLOGUE - CRYSTAL LOVE -
02. SPACE KID
03. INTERLUDE
04. MAYFLOWER
05. NEVER MORE
06. MELTING SPOT
07. SOLAR SAMBA
08. DANCING RACCOON
09. A SINGLE TRACE OF LOVE
10. EPILOGUE - CRYSTAL LOVE -

美しい調べのエレピのプロローグからクロスフェードで入ってくる01。結構タイトなビートにも関わらず、美しいメロディーとストリングスが曲全体を包み込んで優しい雰囲気にしています。ヤマハのCP-70というエレクトリック・グランド・ピアノの音がたまらなく良いです。
軽快なリズムとシンセを多用していますが、曲のタイトルほど宇宙は感じません(笑) サックスによるメロディー・パートと松木 恒秀らしいリズム・カッティング、大野 雄二のローズのソロが素晴らしいです。
重厚で美しいストリングスによるインタールード03。
03から続いて、ピアノの高音域を巧みに使った本当に美しいバラード曲04。ただ大野 雄二のピアノ・プレイに聴き惚れてしまう1曲。
ソニア・ローザのエンジェル・ヴォイスが気持ち良いブラジリアン・ナンバー05。
ホーン・セクションを巧みに使った都会的なサウンドが印象的な06。とにかく松木 恒秀のギターが凄いです。映画やアニメのBGMにもぴったりな感じがします。夜のドライヴ向きなナンバー。
軽快なサンバのリズムをベースにした07は、FUSION色の強い作品かも知れませんが、メロディーはあくまでもキャッチーです。バンドしてのアンサンブルが素晴らしい曲。
キュートで可愛い感じの08。短い曲ですが、大野 雄二のピアノ・プレイが聴き所でしょう。
夕陽を眺めながら聴いたら最高だろうなと思う09。ルパン3世のエンディング・テーマとしても使えそうな曲。
01のエピローグ・バージョン10。

心地良さに浸っている間に聴き終わってしまったという感じのアルバムです。FUSION音楽に関心の無い人にでも、きっと受け入れてもらえると思います。
秋の夜長に、読書のBGMにも良いのではないでしょうか。自信を持ってお薦め出来るアルバムです。
前回は「CD化してくれ!」のカテゴリで書いた記事ですが、今度は注文数次第では現実にCDとなって手元に届くと思うと嬉しくてたまりません。11月末までに注文数が規定数を越えるのを祈るばかりです(笑)
[PR]
by kaz-shin | 2006-10-14 00:00 | CD化してくれ! | Trackback | Comments(13) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/4330882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ギター小僧 at 2006-10-14 00:37 x
こんばんわ
このCD、僕もリクエストしてました。
たしかリクエストした人にはメールでお知らせがあるんじゃなかったかな
と思うんですがなかったです・・・
さっきSony Onlineで「あっ予約開始になってる!」
とおもってこちらのブログに来たら紹介されててびっくりしました。
まだ目標達成度10%でしたね・・・是非僕も予約しないと!です。
「ジャーニー12タイトルスペシャルボックス付セット」を予約した後だったのでちょっと悩みます・・・
同企画の中原理恵2タイトルも持ってたいところです。

相変わらずこちらで紹介されたタイトルで興味あるものを探したりしております。
影響されて最近はブックオフの250円コーナーを念入りにチェックしたりしております。
岩崎宏美「SHOWER OF LOVE」なんてずっと探してるんですが、ヤフオクなんかでも高くて・・・
村田和人は12月に5タイトルが紙ジャケで復刻しますね!
HMVで予約しました。
Commented by kaz-shin at 2006-10-14 00:56
ギター小僧さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
実はタイミング計ってました(笑) 何としてもCD化して欲しかったので
沢山の人に興味を持って頂けたらいいなと思って、再度記事にしました。
でも予約開始から1日で10%なら、良いペースですよね。
楽しみです。
中原 理恵の1stは以前から気になってまして、予約しました。

岩崎宏美さんのCDは、BOOK OFFでも値段設定は高めですね。
250円で良いCDを見つけるには、小型店の方が経験上良いみたいです。頑張って発掘して下さいね。

村田 和人は私も全買い予定です(笑)
Commented by rs at 2006-10-14 08:29 x
元アニヲタの自分にとっては大野さんは外せませんね(笑)
ルパンの歌詞無しOPにやられましてEP盤を聞きまくったものです。
その後もサントラを、ほぼ全部揃えて捨て曲の無さに驚いた記憶があります。

あいにくこのアルバムは聞いた事有りませんが
恐らく期待を裏切ることは無いような気がします、
どこかで見かけたら是非手にとってみたいと思います。
Commented by 伊勢音頭 at 2006-10-14 15:58 x
 あのアルバムを表現するのに、 まさに的を得た説明で「うん、うん」頷きながら拝見しております。
 本当に誇張でなく、述べておられるように内容の濃いレコードで、CD化せずに埋もれさせておくには勿体無い音楽だと私も思います。
最近の大野氏のアルバムで「クリスタル・ラブ」は再演されておりますが、やはりピアノの音の美しさの点で、こちらにはかなわないようです。おっしゃるようにたまらなく美しいと、自分もいつも感じ入っています。

ルパンの劇中で何曲かBGMで使われたりしてましたが、CD化が実現になり、またあちこちで耳にできればうれしい。
 
氏の作品では、次は同じくSONYから出た「コスモス」を推したいです。この調子で是非!!無理かなあ。
Commented by WESING at 2006-10-14 18:45 x
松岡さんの大ファンでもあり、大野さんの大ファンでもあるという人からCD化の話は聞いてます。
僕の場合、大野さんはジャズの人だと思っていたのと、ルパンは絵が好みじゃないので見なかったということもあって、このアルバムは聞いたことがありませんでした。
別の人から今年だったか去年だったか、聞かせてもらったところです。
たしかに、好みのフュージョン・サウンドですね、これは。
もしリアルタイムでこれを聞いていたら大野さんの他のアルバムも買うことになっていたでしょう。
でも、今となってはCDを欲しいとまでは思わないんですけど。(^_^ゝ
Commented by 伊勢音頭 at 2006-10-14 20:56 x
 自分は「フル・コース」「生命潮流」も待っております。
要するにリーダー作はどれもCD化してほしいんですな。ついでに書きこみすみません。
Commented by kaz-shin at 2006-10-15 02:01
rsさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
rsさんなら、このアルバム絶対気に入りますよ。
実は演奏しているメンバーは、ルパン3世のテーマを演奏しているメンバーと
同じなんですよ。
本当に捨て曲の無いアルバムで、そのままアニメのサントラとしても使えそうな曲ばかりですよ。
Commented by kaz-shin at 2006-10-15 02:06
伊勢音頭さん、こんばんは。暖かいコメントありがとうございます。
CD化の可能性が高くなりましたね。嬉しいです。
マスター・テープ自体の音が良さそうですから、楽しみですね。
順調に行けば、手元に届くのがX'mas頃みたいなんで良い自分への
X'masプレゼントになりそうです(笑)

実はこのアルバム以外のリーダー作は未聴なんで、伊勢音頭さんと全く
同意見で全てCD化して欲しいと心から願っています。
Commented by kaz-shin at 2006-10-15 02:16
WESINGさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
私にとって大野 雄二さんは、ジャズ・ピアニストというよりも
映画やアニメの音楽監督のイメージが強いですね。
大野さんの作るメロディーは映像が非常にマッチしますし、
音楽だけ聴いても素晴らしいBGMになるところが魅力ですね。

レコードでもかなり良い音だったので、特に手を入れなくても良いCDに
なるんじゃないかと今から楽しみです(笑)
Commented by 伊勢音頭 at 2006-10-15 07:25 x
 おおっ、「COSMOS」、お聴きになっておられませんか。

スペース・キッドに感じ入られる感性をお持ちの貴方様なら、必ずや同アルバムを聴いたときのような深い快感に包まれることと存じますよ。(冗談ぬきに)
 CD化がありそうにもないのだとしたら、中古で見つけられたらお求めになってまず損はないと確信します!(そしてまた、このブログにコメントをアップしてくださればうれしいな。)
Commented by kaz-shin at 2006-10-15 22:48
伊勢音頭さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ますます『COSMOS』聴いてみたくなりました。
昔はBOOK OFFにも中古LPを置いていた店もありましたが、今は無いですから
今度中古レコード店を探してみることにします。
Commented by 伊勢音頭 at 2006-12-13 21:00 x
 復刻決定いたしましたね!。
Commented by kaz-shin at 2006-12-13 23:26
伊勢音頭さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
やりましたね!嬉しいです。
2~3日前に確認した時は98%位でしたから、可能性はあると思ってましたが、
実際に復刻決定の文字を見て、安心しました(笑)
手元に届くのが今から楽しみです。
<< 来生 たかお_VISTOR ページトップ 大江 千里_未成年 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon