Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
黒住 憲五_STILL ◇ 2006年 10月 20日
e0081370_23484367.jpg 

80年代のCITY POPやJ-AOR関連のアルバムには、素晴らしい作品にも関わらずCD化されていないものが沢山あります。そんな中でも可能ならばぜひCD化して欲しいアーティストが黒住 憲五です。1974年に「ブーメラン」というグループでデビュー。その後ソロに転向して80年に3枚のシングルをリリースしたようですが、アルバムは1982年にTDKレコードから出した『AGAIN』が最初でした。以前紹介したこの『AGAIN』は、CITY POP史上に残る名作と断言しても良い程の出来栄えでした。当然『AGAIN』はCD化されていません。噂によるとTDKレコードの消滅とともに音源も無くなってしまったとか・・・。本当かどうかは不明ですが、何らかの方法でCD化してもらえたらと熱望しています。

今回紹介するアルバムは、1983年にリリースされた2ndアルバム『STILL』です。当然CD化されていません。1stのサウンド・プロデュースは松原 正樹でしたが、2ndは黒住 憲五のセルフ・プロデュースです。前作同様松原 正樹のアレンジによるCITY POPな作品もありますが、三枝 成章や武部 聡志を迎えて新しいスタイルにもチャレンジしている意欲作です。

『黒住 憲五 / STILL』
01. Introduction (Farewell Morning)
02. Good-Morning, My Fair Lady
03. Layla
04. Sapphirine-Cool
05. High Noon
06. Deja vu
07. Safe Breakers
08. Heart of New York
09. Moonlight Serenade
10. Blinded By The Dream

三枝 成章作・編曲による美しいストリングスのイントロダクション01。
続く02は、三枝、黒住の二人のアレンジによるバラード曲。ストリングスをバックに黒住が優しく歌います。
松原 正樹のアレンジによるサマー・チューン03。松原の軽快なギターが海風のようで気持ち良い曲。
続く04も松原 正樹のアレンジによる夏向きのドライヴィング・ナンバーです。清涼飲料水のCMにピッタリな感じのポップな曲。
松原 正樹のカリプソ風なアレンジがエキゾチックな05。真夏のデイドリームといった感じの曲です。
黒住 憲五のアレンジによる短い曲06。珍しくベースを松原 正樹が弾いています。いかにもDeja vuといった感じのメロディーが印象的です。
07も黒住 憲五のアレンジ曲で、Charをゲストに迎えたFUNKYなナンバー。ホーン・セクションとCharのソロがたまらなく格好良い1曲。
松原 正樹のアレンジによるまさにCITY POPチューン08。デュエット曲でお相手は堀川 まゆみです。EVEのコーラスと数原 晋のフリューゲルのソロがお洒落で、アーバンな雰囲気を盛り上げます。
ポップでキャッチーな09は、武部 聡志によるアレンジ曲です。中原 めいこを彷彿させるサマー・ポップ・チューンです。松原 正樹のカッティング、山木 秀夫のタイトなドラミング、土岐 英史のサックス・ソロと聴き所が沢山ある曲です。
武部 聡志のアレンジによるバラード曲10。井上 鑑が詞だけを提供しているのが非常に珍しいです。

個人的には『AGAIN』をお薦めしたいのですが、如何せんCD化されていないので話になりません(笑)
ぜひとも1st~3rdアルバム迄一気にCD化してくれると欲しいのですけど・・・。
3枚が駄目なら、1stアルバムだけでも何とかお願いしたいです。こんなに良いアルバムが埋もれてしまうのは勿体無さ過ぎますから。
[PR]
by kaz-shin | 2006-10-20 00:00 | CD化してくれ! | Trackback | Comments(8) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/4380447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アベル at 2007-01-27 00:17 x
ほんとにこれはCD化して欲しいですよね!僕もカセットでしか持っていません。当時大学生で、よく聴いてました。POPでキャッチーな曲が多くて、大変お気に入りでした。特にレイラ、Sapphirine-Coolあたりが爽やかで好きです。まさにリゾート向けシティポップな1枚ですよね!こんなにいいアルバムだからこそ再発売して、再評価されて欲しいですよね~。
Commented by kaz-shin at 2007-01-27 05:02
アベルさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
CITY POPを語る上で、絶対に外せないアーティストなのに黒住さんの
初期の作品がいまだにCD化されていないのが残念ですよね。
マスター・テープが無いという話を聞いたことがあるんですが、今の技術で
なんとかならないものかと思う今日この頃です(笑)
Commented by ku71rg at 2007-12-07 21:00 x
私はAGAINはもってます。
話違いますが、同時期に浜田金吾もすきでした。たしか3rdのアルバムが。
Commented by kaz-shin at 2007-12-08 01:17
ku71rgさん、コメントありがとうございます。
『AGAIN』は名盤ですね。CD化を熱望しているのですが、音源が無いとかで
無理っぽいという話を聞いたことがあります。今の技術ならマスターテープ以外からでも
CD化出来そうな気もするんですけど。

浜田金吾さんも大好きなアーティストの一人です。今まで何枚か紹介していますが、
これからも機会があれば紹介していこうと思っています。
Commented by masa-saito at 2008-11-03 03:12 x
http://heartland.geocities.yahoo.co.jp/gl/webradio806/view/200811
仲間の見つけた黒住さん特集アド!AGAINの曲が聴けた。ドラムカウント入り!?のLusiaが…いい声してるよ。お金と知恵と情熱を掛けた音がしている~!8日のライブに行こうっと。岸田さとしみたいに復刻CD出してほしい。
Commented by kaz-shin at 2008-11-03 23:23
masa-saitoさん、はじめまして(ですよね?)。コメントと情報ありがとうございます。
黒住さんの昔の音源に触れることが出来ない今、ここで聴けるというのはありがたいです。
特にお薦めしたいアーティストなので、興味のある方はぜひとも番組を聞いて頂き、黒住さんの歌声に触れてもらいたいと思います。
本当にありがとうございました。

私もCD化希望してますが、音源が無いというのを昔聴いたことがあります。
今の技術ならレコード盤からでもCD化出来そうな気がするんですけどね。
Commented by アベル at 2009-04-12 11:48 x
KAZ-SHINさん、遂に遂にこのCD再発売決定しましたね!僕もどれだけこの日を待ちわびていたことか!仕掛け人はあの金沢寿和さんです!
発売は6月、楽しみに待ちたいと思います!!!!!
Commented by kaz-shin at 2009-04-12 23:30
アベルさん、こんばんは。コメントと情報ありがとうございます。
お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
実は他の黒住さんの記事にコメントを頂いた鍵コメさんも同じ情報を下さいました。
人間思い続けるって大切なんですね。願いが通じました(笑)
やはり1stアルバム『Again』だけはCITY POP関係が好きな人にはぜひとも聴いて欲しい1枚です。
6月が待ち遠しいですね!
<< GUITAR WORKSHOP... ページトップ PAULINE WILSON_... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon