Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
RX_CHEMICAL REACTION ◇ 2006年 10月 31日
e0081370_18501699.jpg 

今回紹介するのは、人気ロック・バンド"聖飢魔II"のリズム隊であるライデン湯沢(ds)とゼノン石川(b)と、当時"聖飢魔II"のサポート・キーボーディストだった松崎 雄一氏の3人によるユニット・RXが、1991年にリリースした『CHEMICAL REACTION』です。
正直なところ、私は聖飢魔IIの音楽をほとんど聴いた事がありません。TVで歌っている姿を観たり、唯一所有しているのがCDS「STAINLESS NIGHT」のみという状態でした。ただ、技術的にしっかりした演奏のバンドだなという印象は持っていました。

そんな私が何故このアルバムに興味を持ったかと言うと、まずインスト曲主体だという事。次にゲストで参加しているミュージシャンが豪華だった事。最後に当時インスト・アルバムにしては凄く売れていたという事でした。
渡辺 香津美(g)、市川 秀男(p)、中西 俊博(violin)、和田 アキラ(g)、本多 俊之(sax)、数原 晋(tp)等という面々が参加しているとなると、FUSION好きには聴きたくなるのは至極当然な訳です(笑)
実際にアルバムを聴いてみると、Rock、Jazz/Fusion、Funk等の様々なジャンルの曲があってFUSION好きにも十分楽しめるアルバムであると同時に、RXの面々の優れたテクニックを堪能する事が出来ました。

『RX / CHEMICAL REACTION』
01. S. T. F.
02. FUNKAHOLIC BROTHERS
03. CHEMICAL REACTION
04. TEA FOR THREE
05. LOVE FLIGHT
06. DEVIL'S TONGUE
07. ORANGE RAIN
08. CHIKEN OR BEEF?
09. BAD AGAIN
10. WAR CLOUD
11. 信天翁

スリリングな演奏が展開される01は、ゲストに渡辺 香津美を迎えています。宮腰 雄基と渡辺 香津美のギター、ゼノン石川のベースが素晴らしいナンバーですね。
ホーン・セクションを使い、ご機嫌なFUNKYチューンに仕上がった02。とてもロック・バンドのリズム隊だとは思えないグルーヴ感に驚かされます。宮腰 雄基のギターも良いですね。そして1番の聴き所は、ジャズ・ピアニストの市川 秀男のピアノ・ソロです。
アルバム・タイトル曲03。割りとオーソドックスなFUSIONサウンドという曲ですが、斎藤 ネコのヴァイオリンを効果的に使っています。
ワルツのリズムが心地良いJAZZYな04。昼下がりのティー・タイムにぴったりのナンバーで、中西 俊博のヴァイオリンが美しい音色を聴かせてくれます。
親しみやすいメロディーに軽快なリズムの05。デーモン小暮の作詞・曲になっていますが、もしかしたら聖飢魔IIのナンバーかも知れません。サンプリングやエディトを上手く取り入れた曲ですね。ゼノン石川のベースが光ってる曲。
和田 アキラをゲストに迎えた06。プログレ色が強いナンバーですが、和田 アキラのギター・ソロはやはり圧巻ですね。結構早弾きを聴かせてくれます。
面白いリズム構成の07は、本多 俊之のソプラノ・サックスが主役ですね。すごく聴きやすい曲です。ギター・ソロは聖飢魔IIのエース清水です。
本多 俊之、市川 秀男を迎えての08。本多のサックスが冴える極上のFUSION作品です。
美しいメロディーを持ったバラード曲09。これも聖飢魔IIのナンバーかも知れません。ゲスト・ヴォーカルにジョー・リノイエを迎えたヴォーカル曲。数原 晋のトランペット・ソロがたまらないナンバーです。
和田 アキラを迎えた10。この曲もどちらかと言うとプログレっぽい印象です。
ゼノン石川が素晴らしいフレットレス・ベースのプレイを披露する11。壮大なロック・バラードと言えます。聖飢魔IIのルーク篁のギター・ソロも聴き所。

基本的にロックをベースにしたアルバムだと思いますが、FUSION好きの人にも十分楽しめるのではないでしょうか。欲を言うならば、もう少しメロディアスな曲が増えると良いなというのが個人的な感想です。
RXのアルバムで聴いているのは、この1枚だけです。2000年以降、活動を再開してアルバムもリリースされているようなので、機会があれば聴いてみたいと思っています。
[PR]
by kaz-shin | 2006-10-31 00:01 | FUSION系 | Trackback | Comments(7) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/4456372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2006-10-31 08:53 x
RX、なかなかいいですよね。
私も聖鬼魔Ⅱはちょっと...という感じでしたが、RXの気持ち良さは正に
〝ストライク〟でした。
数年前にインストモノとヴォーカルモノ別々にベスト盤出してましたが、やはり私には前者のほうがしっくりきました。
彼らは2001年頃ロンドンで行ったライヴもDVDで発売しており、ここではゲストでジョン・ウェットンが参加しています。
RXのメンバーをバックに彼の熱唱(?)するASIAのナンバーもなかなかであったかと記憶しております。
Commented by WESING at 2006-10-31 11:19 x
またまたここでこのアルバムが出てくるとは、です。(笑)

参加メンバーですぐ買ったアルバムですけど、期待通りのロック系のフュージョンで、僕の好みでした。
でも、そのジョン・ウェットンが参加したアルバムでは、ちょっとフュージョンから離れてきているので、元に戻らないものかと思ったりします。(苦笑)

聖飢魔IIがデビューした時には化粧で話題になりましたが、BS2でライブが放送されたので、試しに見てやろうと思って見たんですよ。
すると、演奏もしっかりしていてまともなバンドじゃないかと思いました。(笑)

アルバムを買うことはなかったんですけど、和田アキラさんがRXに参加してから和田さんが聖飢魔IIのアルバムで演奏していることを知りました。
さらに、今年になってですけど、PRISMのオフィシャルBBSで聖飢魔IIのファーストの演奏はプリズムがやっていることを知って、早速アルバムを買いに行きました。
Commented by 猫公爵Poitrine at 2006-11-02 06:04 x
いくらPrismのBBSでも、仮に本当にゴーストでプレイしたのなら、その事実を公表するという「仁義」に反することを、あの和田アキラ氏が、再結成までやる人気バンドに対して(ましてRXのゲストプレイヤーなのに)するでしょうか? それだけでも私は怪しいと思いますが。

また、簡単な話、PRISMの演奏にしては下手過ぎる(笑)。当時のメンバーは、確か、ベースはゼノン石川和尚加入前なので、ゾッド星島親分で、それなりのプレイですよ(笑)。そも、自らの演奏テクニックの不足を理由に脱退したのがゾッド親分です。あの演奏は、とても渡辺 健氏のプレイとは思えませんが。

また、ギターは、当時、エース清水長官、ジェイル大橋代官です。ジェイル大橋は後にCats In Bootsというバンドでアメリカ進出したほどのギタリストですよ。あのアルバム程度のプレイは、和田氏の力を借りるほどのもんではないでしょう。
Commented by 猫公爵Poitrine at 2006-11-02 06:04 x
それは、さておき、RXは他にもアルバムを出しています。
2nd : Zeitmesser、3rd : Elements、4th : Kiss of Lifeと、出ています。全アルバムを聞けば、ライト・フュージョン系の曲から、プログレ・フュージョン系の曲まで、4ビートからファンク、ポップスまではば広いのが彼らの良さだと思います。

聖飢魔II時代にも"RATSBANE"という有名な曲が有ります。
Rocn'Roll系のヘビメタサウンドなのですが、間奏からドラム&ベースが突如4ビートになり、エース清水がJazzyなソロを取り、デーモンがそれにスキャットでハモるので"George Benson"状態になるのですが、それがルークが超早引きのロックギターソロで応戦し、それが4小節交代でソロ合戦になるという超絶な曲です。

自分たち以外のロックバンドには不可能だと、デーモン閣下が豪語していましたが、RXがリズムセクションであり、エース長官が元・つのだ☆ひろとJap's Gapsであるという彼ら故であり、まさにその通りでしょう。

大体、皆、早稲田と芸大なのです。力量があるのを韜晦すると、世間がアホなので見てくれだけで判断されてああなってしまいましたが、惜しい方々を亡くしました(笑)。
Commented by kaz-shin at 2006-11-04 23:23
夢さん、こんばんは。コメントの返事が遅くなってすみません。
聖飢魔IIの音楽自体をよく知らなかったので、このアルバムを聴いた時には
新鮮でした。幅広い音楽性としっかりとした技術を持ったリズム・セクションですね。
今のところ、このアルバムしか聴いていないので他のアルバムも聴いてみようと思います。
Commented by kaz-shin at 2006-11-04 23:27
WESINGさん、こんばんは。コメントの返事が遅くなってすみません。
私も参加メンバーが気になって買ったアルバムですが、予想以上に
良かったので驚きました。
きっと聖飢魔IIもインストではないものの、結構聴いてみたら面白いのかな
と思ったりしています。
Commented by kaz-shin at 2006-11-04 23:40
猫公爵Poitrineさん、こんばんは。
RXに関する情報ありがとうございます。RXの他のアルバムや聖飢魔II
に興味が湧いてきました。
ぜひ、聴いてみたいと思います。
<< お知らせ・・・ ページトップ SALENA JONES_MY... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon