Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
松任谷 由実_SURF & SNOW ◇ 2006年 12月 05日
e0081370_23531494.jpg 

前回の記事が、あまりにマニアックだったので今回はベタなネタでお口直しということで・・・(笑)
今回紹介するのは、ユーミンです。ユーミンには、クリスマス関連の曲は何曲かあります。「ロッヂで待つクリスマス」も良い曲ですし・・・。どのアルバムを選ぶか迷いましたが、やはりこの時期の定番であろう、1980年12月にリリースされた『SURF & SNOW』を選びました。

それまでのどのアルバムより、リゾート感を全面に打ち出したアルバムですね。これだけコンセプトが明確なアルバムも珍しいかも知れません。アナログ盤A面にあたる5曲が夏、B面にあたる5曲が冬をテーマにした曲で構成されています。
この頃のユーミンの作品における、松任谷 正隆のアレンジはとにかく素晴らしいものばかりでしたね。松任谷 正隆のサウンド・イメージを具体的に音にするミュージシャンも、常に豪華なメンバーです。このアルバムも、林 立夫(ds)、高水 健司(b)、松原 正樹(g)、今 剛(g)、椎名 和夫(g)、新川 博(key)、斉藤 ノブ(per)、ペッカー(key)、清水 靖晃(sax)等という面々がすばらしい演奏を聴かせてくれます。特にコーラスで参加した須藤 薫の歌声が、このアルバムをよりPOPな仕上がりにした気がします。
前回紹介したWATZのメンバー、伊集 加代子と槇 みちるもコーラスで参加しているんですよ。

『松任谷 由実 / SURF & SNOW』
01. 彼から手をひいて
02. 灼けたアイドル
03. 人魚になりたい
04. まぶしい草野球
05. ワゴンに乗ってでかけよう
06. 恋人がサンタクロース
07. シーズンオフの心には
08. サーフ天国、スキー天国
09. 恋人と来ないで
10. 雪だより

01から、須藤 薫の多重録音によるコーラスが全開です。ユーミンが普通に歌っただけでは、これだけアメリカン・ポップス色は出ませんね。
リズム・アレンジがたまらなく好きな02。松原・今コンビによるギター・カッティングは最高ですし、フルートやサックス・ソロも渋くてたまりません(笑)
サビのメロディーが印象的な03。松任谷 正隆のアコーディオンが雰囲気を盛り上げています。
野球場のSEで始まる04。歯切れの良いリズムに乗せた楽しげなポップ・ナンバーです。間奏で聴けるのは、おそらく清水 靖晃の吹くリリコーンだと思うのですが・・・。
ドライビング・ミュージックの05。爽やかさを感じるポップなナンバーですね。ここでも須藤 薫のコーラスと松原・今コンビのギターが印象的です。
イントロのコーラスは冬のイメージながら、演奏が始まると南国ムード漂う07。スチール・ギターは今 剛です。
軽快なリズムが気持ち良い08。ユーミンらしいポップ・ナンバーですが、やはり須藤 薫のコーラスが加わったことで一層、爽快感が加わった気がします。リゾート気分満点の曲です。
しっとりとした大人のバラード曲09。渋い声でデュエットしているのは、今は亡き岡田 真澄です。お世辞にも上手いとは言えない歌ですが、やはり俳優ですね、存在感があります。
ユーミンらしい10。ユーミンのメロディーにたまに顔を出す、歌謡曲チックと言うか、ノスタルジックな感じがよく出ている曲だと思います。

さて、クリスマス関連曲06ですが、これはもう説明の必要の無いくらいユーミンの曲の中でも、多くの人に知られている曲でしょうね。松田 聖子がカヴァーしたことでも有名です。
イントロからドライヴ感溢れるギター・サウンドが炸裂します。間奏での松原 正樹のギター・ソロは流石としか言い様がありません。須藤 薫の抑え目なコーラスが、曲の雰囲気を壊さないで、ほんとに良いバランスだと思います。それにしてもユーミンは洒落た詞を書くものですね。

このアルバムを聴くのは、やはり冬が多いですね。夏の歌も半分入っているのですが、断然冬に聴く回数が圧倒的に多いです。私の場合、夏に冬の歌を聴くのは何故か不自然な感じがしてしまうのですが、冬に夏の歌を聴いてもあまり違和感がないのです。おかしな話なんですけど・・・(笑)

皆さんのサンタクロースは、今年は何を届けてくれるのでしょうか?
[PR]
by kaz-shin | 2006-12-05 00:01 | CITY POP / J-AOR系 | Trackback | Comments(2) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/4676292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jyubon at 2006-12-06 14:57
何を届けてくれるのでしょうか?クリスマスイブは日勤。クリスマスは夜勤です。
なので多分旦那さんとクリスマスケーキを囲んで2日くらいで食べきって終わりそうです。
でも自分へのご褒美でゲーム買いますから。ウフ♪
Commented by kaz-shin at 2006-12-06 19:40
jyubonさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
イブの日曜日も出勤なんですね。ご苦労様です。
jyubonさんのような方がいてくれるから、患者さんも安心出来る訳ですから・・・。
そんなjyubonさんには、良いクリスマスが訪れますよ。きっと。
私もケーキ食べて、鳥の唐揚げ食べて終りだと思います。でも気分だけは、
いろんなクリスマス・ソングを聴いて盛り上がろうかと思っております(笑)
<< Toshiki Kadomat... ページトップ WATZ_A CAPELLA ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon