Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
中原 めいこ_Meiko's BEST SELECTION 10+1 ◇ 2006年 12月 08日
e0081370_23161435.jpg 

今回紹介するアルバムは、中原 めいこのベスト・アルバム『Meiko's BEST SELECTION 10+1』です。以前から10+1の意味が今一つよく分からないのですが・・・。LPのリリースは、1984年の11月頃だったと思います。もちろん、クリスマス関連曲を含んでいますよ(笑)
1stアルバム『COCONUTS HOUSE』から3曲、2ndアルバム『FRIDAY MAGIC』から2曲、3rdアルバム『Mint』から3曲、4thアルバム『LOTOS -ロートスの果実-』から2曲、そして84年に録音された12インチ・シングル曲を含めた11曲で構成されています。

中原 めいこの作る曲の特徴は、とにかくポップでダンサブルだし、メロウなバラードも多いですね。しかも彼女の作る曲の多くは、どこかで聴いた事がある曲のような不思議な感覚に陥るとともに、安心感のある楽曲なんですね。いわゆる耳に馴染むメロディーなんですね(笑)
彼女の歌は、一人でじっくり聴くよりも大勢でワイワイやりながら聴くのがお似合いですね。ドライブ・ミュージック、パーティー・ミュージックとしては最適だと思います。

『中原 めいこ / Meiko's BEST SELECTION 10+1』
01. Funky Christmas (Short Version)
02. エモーション
03. 月夜に気をつけて!
04. フライデイ・マジック
05. GEMINI
06. Go away
07. 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。
08. ふたりのRainy day
09. 涙のスロー・ダンス
10. 渚のDaydream
11. 今夜だけDance・Dance・Dance
12. Funky Christmas (Reprise)

切れの良いリズムが特徴の02は、歌謡曲チックなメロディーですが、不思議と彼女の声にお似合いです。アルバム『LOTOS -ロートスの果実-』から。
軽快なポップ・ナンバー03。こういう軽めの曲も書けるところが、中原 めいこらしいところでもありますね。夏らしいアレンジが爽やかです。アルバム『Mint』から。
ホーン・セクションが格好良いポップ・チューン04。中原 めいこらしさ全開のメロディーですね。この手の曲は、他に泰葉も得意としていました。アルバム『FRIDAY MAGIC』から。
大好きな曲の一つ05。大森 敏之のアレンジが冴えた曲で、当時川島なお美をはじめとしたアイドル歌手に結構カヴァーしていた記憶があります。アルバム『COCONUTS HOUSE』から。
06も大好きな曲です。サビのキャッチーなメロディーとEVEのコーラスがたまりません。アルバム『FRIDAY MAGIC』から。
彼女の最大のヒット曲であり、代名詞的なナンバー07。アルバム『LOTOS -ロートスの果実-』から。
中原 めいこのポップ・ワールドの見本のようなナンバー08。夏に聴きたい1曲です。アルバム『Mint』から。
しっとりとしたスロー・バラード09。05と同様、大森 敏之のアレンジですが、彼のアレンジはAOR色が強くてなかなか洒落ています。アルバム『COCONUTS HOUSE』から。
ラテン色の強いナンバー10。中原節全開です(笑) アルバム『Mint』から。
これもラテン色の強いポップ・ナンバー11。1度聴けば憶えられそうなキャッチーなメロディーが印象的ですね。アルバム『COCONUTS HOUSE』から。

さて、クリスマス関連曲01(12)ですが、はっきり言ってクリスマスらしい雰囲気の曲では無いです(笑) もうこれはパーティー・ミュージックそのものですね。1984年8月にTOM TOM84のプロデュースで、シカゴで録音された12インチ・シングル盤のショート・バージョンが収録されています。TOM TOM84が手掛けるとなると、これはもうシカゴ・サウンドというのが定番なんですが、この曲では西海岸のクリスマスを連想させてくれます。01は、サックス・ソロの部分でフェード・アウトしますが、12ではそのサックス・ソロのパートからフェード・インしてきます。つまり01と12を合わせると、ロング・バージョンになる仕掛けですね。

今まで紹介したクリスマス関連の曲では、1番クリスマスっぽくない曲を紹介してみました(笑)
明日は、アイドル系のクリスマス・アルバムを紹介する予定です。
[PR]
by kaz-shin | 2006-12-08 00:36 | CITY POP / J-AOR系 | Trackback | Comments(4) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/4694279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てつ at 2006-12-08 22:35 x
こんばんは!少しごぶさたしました。中原さんも良い曲が多いですね。GEMINIは私も大好きです。このアルバムでは今夜だけDance・Dance・Danceも好きです。あと、このアルバムの曲ではないですが、「スコーピオン」が一番好きな曲かもしれません。徳永英明さんがデビュー当時、ラジオで中原さんの曲が好きだと言っているのを聞いて、彼とは楽曲の傾向が違うので少し以外だった記憶があります。
Commented by WESING at 2006-12-08 23:44 x
僕はアルバムと同時に発売された12インチ↑を買いました。
11月21日の発売で、アルバムのCDは一ヶ月遅れでリリースされています。12インチは'88年のCDシングル化です。

ベスト10曲+新曲(Funky Christmas)1曲ということですね。
12インチの他の2曲は新録ですけど、アルバムはどうなんでしょう?
Commented by kaz-shin at 2006-12-09 01:16
てつさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
中原さんと私は、同じ歳なんですよ(笑) 
おそらく聴いてきた音楽とかも似ているのかなと思います。
だから、結構彼女が作る曲はしっくりくるんです。
「スコーピオン」も良い曲ですよね。どこか歌謡曲風で、中原さんらしい曲だと思います。
今は幸せな家庭に収まっているのでしょうか?才能があるのに残念な気がします。
徳永さんが中原さんの音楽が好きだと言うのは、確かに意外な気もしますね。
Commented by kaz-shin at 2006-12-09 01:51
WESINGさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
いつも詳しい情報ありがとうございます。早速記事訂正しました。
CDは84年リリースだったんですね。ありがとうございます。

収録されている10曲は、全て既存曲で新たに録音されたものではないです。
<< 松田 聖子_A Time fo... ページトップ イルカ_いつの日か二人でクリスマスを >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon