Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
倉橋 ルイ子_Never Fall In Love ◇ 2006年 12月 11日
e0081370_2138778.jpg 

今回紹介する(ミニ)アルバムも少々マニアックです(笑)
1981年にシングル「ガラスのYESTERDAY」でデビューした倉橋 ルイ子をご存知の方いらっしゃいますか?なかなかの実力派のシンガーです。北海道の出身ですが、顔立ちはハーフっぽい印象がありましたね。
正直なところ、彼女のアルバムは、今回紹介するアルバムを含めても数枚しか所有していないので詳しい事は分かりませんが、素晴らしい作家陣の作品を数多く歌っていて、歌も本格派だと思います。

1984年に倉橋 ルイ子は、4枚の12インチ・45回転のミニ・アルバムを同時リリースしました。"バラードをカバンにつめて"というシリーズ名でリリースされた4枚のミニ・アルバムの内、1枚を今回紹介します。多分ミニ・アルバムなのでCD化されていないと思います。出来れば4枚をまとめて1枚のCDにしてくれると嬉しいのですが・・・、無理かな。
さて紹介するアルバムは、林 哲司プロデュースの『Never Fall In Love』です。既に発表済みの曲も含めて、林 哲司の作・編曲による4曲のバラード曲が収録されています。
もちろんクリスマス関連の曲も入っています(笑)

『倉橋 ルイ子 / Never Fall In Love』
01. Never Fall In Love
02. 海の見える窓から
03. December 24
04. 黄色いバラ
05. Never Fall In Love (Reprise)

林 哲司らしい洋楽テイスト溢れるバラード曲01。この頃の林 哲司は、想像を絶する位忙しかったはずなのに、それでもこういう曲を量産でしたというのは驚きですね。鳥山 雄司のギター・カッティングとジェイク・H・コンセプションのサックス・ソロが光る1曲です。
02も林 哲司のお得意とするパターンのバラード曲ですね。イルカの「もう海に帰れない」もこの曲とよく似た雰囲気のバラード曲です。雰囲気は似ているのですが、メロディーはきっちりと違うものというのは凄いの一言。
林 哲司にしては珍しい雰囲気のバラード曲04。メロディーもらしくないと言えるかも知れません。どことなくフォークやニューミュージックの色が強い感じですが、なかなか良い曲です。

さて、クリマス関連曲03。この曲は、あの林 哲司の出世作かつ名曲中の名曲である「真夜中のドア」に似た雰囲気の曲です。私の大好きな曲です。タイトルからクリスマス曲だと連想できますが、メロディーやアレンジは特にクリスマスを思わせるものはありません。クリスマス・イヴ当日に別れを迎えた女性の悲しさ・寂しさを歌ったものです。歌詞にクリスマス関連の言葉が登場するだけなので、クリスマス関連曲と言ってしまうのも気が引けますが、私自身が大好きな曲でクリスマスの時期になると必ず聴きたくなる曲なので紹介しました。
こうでもしないとあと2週間もの間、クリスマス関連の曲を紹介するのが難しくなるかも知れませんので・・・(笑)

今回、記事を書くにあたり久しぶりにレコードを聴きましたが、良いアルバムだと思います。林 哲司のメロディーやアレンジはもちろんですが、倉橋 ルイ子の上手さを再認識しました。
アルバム購入当時より、今の方がはるかにこのアルバムの良さが分かる気がします。倉橋 ルイ子のベスト盤は何枚かCDでリリースされているようなので、興味のある方はぜひ1度聴いてみて下さい。素晴らしいシンガーですよ。
[PR]
by kaz-shin | 2006-12-11 00:01 | CD化してくれ! | Trackback(1) | Comments(12) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/4710847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 春樹の小部屋 at 2006-12-17 15:57
タイトル : PLCアダプタ購入予定だったけど…
マニアより一般客の購入目立つPLCアダプター、発売直後で売り切れ店続出 いやー購入も考えていたんですがね。 いかんせんスピードが無線LANとほとんど変わらないのではお話になりません。 環境にもよるかと思いますが、レビューを読む限りウチの無線LAN(IEEE 802.11g)より遅いような気が… 電波法に触れるから性能を落とさざるを得なかったのかな? 条件が良ければ30Mbpsを超えるみたいですが、一般家庭じゃまず無理ですね。 全ての壁コンセントからOAタップが伸び、山のようにACアダプ...... more
Commented by smiletiny at 2006-12-11 19:36
知ってますよ♪倉橋ルイ子さん
LP「Without Sugar」持ってますって!
LOVE IS OVER 歌いながら泣いてるんですよ。。。

ご本人にもお会いしたことあります。
以前アパレルで働いていたのですが衣装をレンタルしに来られました。
黒の総スパンコールで背中が大きく開いていて
体の線が強調されるセクシーなロングドレス。
レンタルってとこがミソです!
この愛に生きてのデモテープもらいました。
サインは恐れ多くてもらえませんでした。
もらっておけばよかったぁ!!
その時にLOVE IS OVER歌いながら泣いてますよね。。。ってお話し
したのですが、どういうお返事だったか忘れてしまいました!

彼女の声好きです
Commented by WESING at 2006-12-12 00:16 x
持ってます。
僕も昔、クリスマス曲として選んだことがありましたけど。(笑)

CD化されたような気もするけど、気のせいの可能性が高いです。(苦笑)
Commented by kaz-shin at 2006-12-12 00:24
smiletinyさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
渋いですね。倉橋さんを聴いてらしたなんて・・・(笑)
私も声が大好きなシンガーの一人です。
それにしても会った事があるなんて、凄いですね。
彼女の顔は、言葉は悪いのですが濃い顔立ちなのでハーフなのかなと
思ってた頃もありました。多分違うと思いますけど・・・。
実は、彼女は私と同じ歳なんですよ。今ではもうすぐ50歳に手が届く年齢です。
まだまだ活躍して欲しいですね。
Commented by kaz-shin at 2006-12-12 00:26
WESINGさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
CD化されていないかどうかは、全く分かりません(笑)
ベスト盤のCDはよく見かけるのですが、昔のアルバムのCD化されたものを
見たことが無かったもので・・・。
もしCD化されていたとしても、今は廃盤でしょうね。
久しぶりに聴いたら、CDが欲しくなりました(笑)
Commented by hisa at 2006-12-24 22:45 x
私もWithout Sugarもってます。こんなアルバムがあったのは知りませんでした。聞いてみたいので、少し探してみます。
Commented by kaz-shin at 2006-12-25 00:32
hisaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
最近CD店で見かけるベスト盤に、このアルバムから数曲収録されていました。
おそらくそのベスト盤を聴かれるのが、手っ取り早いと思います。
このアルバムがCD化されているかどうか不明なので・・・(笑)
Commented by Takashi K at 2007-08-10 00:20 x
ずいぶん昔のBlogにコメントをつけるのは、ちょっとどうかなと、ためらったのですが、倉橋ルイ子さん関連の記事を探していたらヒットしたので…。
このシリーズ「バラードをかばんにつめて」はCD化されていいました。が、すでに廃盤なんです。でも、時々、ヤフオクとか、中古のCDショップに、たま~にですが、出ていることがありますよ~。
Commented by kaz-shin at 2007-08-10 01:01
Takashi Kさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
>ずいぶん昔のBlogにコメントをつけるのは、ちょっとどうかなと、ためらったのですが・・・
全然気にしないで下さい。記事を書いている本人にしてみれば、コメントを
いただけるということだけで本当に嬉しいのですから。

やはりCD化されていたんですね。「CD化してくれ!」というカテゴリで記事を
書いてますが、CD化されたかどうか不明な場合は、再発の希望の意味も込めて
「CD化してくれ!」のカテゴリで記事を書いています。
CD化されているとなると、益々CDが欲しくなってきました(笑)
林 哲司さんの作品が好きだということもあって、ぜひCDが欲しいところです。
昨今の再発ブームに乗っかって、再発してくれると嬉しいのですが・・・。
それまでは根気よく中古店を探してみます。
情報ありがとうございました!
Commented by kotaro at 2007-11-29 09:49 x
こんにちは、実は「バラードをー」、4枚全部集めて持っています
(笑)
ちょっと不安定な倉橋さんがいちばん充実してたのがこの頃と、
「愛ひとすじに」を歌っていたころではないでしょうか。
「愛ひとすじー」は仏のギタリスト、ヒュー・バーンズのインストルメンタルに歌詞をつけた佳曲で、つい最近バーンズのオリジナルも手に入れました。
CDはさすがに見た記憶がありません。
CD時代以前に消えてしまった歌手の一人かもしれませんが、こういうブログで話題になるのも、やはり聴き直したい歌手でもあるのでしょう。
Commented by kaz-shin at 2007-11-30 09:25
kotaroさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
シリーズ全作お持ちとは羨ましい!
実は倉橋さんについては、このアルバムがリリースされるまで聴いたことが無かったんですよ。
林さんのプロデュースというので飛びついた次第です(笑)
今思えばもっと聴いてみたい気もするのですが、リリースされているのはベスト盤ばかりで・・・。
最近、再発の勢いが凄いので微かに期待しているんですよね。
これだけ再発が活発なのは、大人が楽しんで聴ける音楽が今の時代には
少ないということなんでしょうかね。
Commented by おじゃる at 2007-12-08 09:00 x
はじめまして。「バラードをカバンにつめて」と検索していてここにたどり着きました。私はCDで持っています。中学生の時、ラジオから流れてきた「ガラスのYesterday」を聴いて倉橋さんを知りました。ミニ・アルバムがリリースされた頃はまだ高校生でお金がなくて買えず、大人になった時CDを見つけて嬉しくて買いました。“1985”とあるので、この年に発売されたのでしょうか。もう廃盤なんですね。
Commented by kaz-shin at 2007-12-08 12:47
おじゃるさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
やはりこのアルバムもCD化されていたんですね。
ずっと探しているのですが、なかなか見つかりません。
中古店でもよく探しているのですが、倉橋さんの他のCDすら見かけることが
少ないです。再発してくれると嬉しいのですが・・・。
ベスト盤しか手に入らないというのは寂しすぎますよね。
<< 尾崎 亜美_SPECIAL ページトップ CHRISTMAS TREE ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon