Music Avenue
musicave.exblog.jp
Top
高橋 ユキヒロ(幸宏)_Saravah! ◇ 2007年 02月 11日
e0081370_2113399.jpg 

個人的な話題になって恐縮なんですが、本日(2月11日)は結婚記念日でした。昨日、今日で1泊で温泉に行ってきまして、まさにお風呂三昧で非常に気持ち良かったです。何とか喧嘩しながらも無事20年目を迎える事が出来ました。皆さんも奥様、ご主人を大切にしてあげて下さいね(笑)

今回紹介するアルバムは、高橋 ユキヒロ(現在は幸宏ですが・・・)の初のソロ・アルバム『Saravah!』です。1978年にリリースされました。サディスティックスでは、高中 正義、今井 裕に続いてのソロ・アルバムもリリースでした。洒落者の高橋 ユキヒロなので、ソロ・アルバムも洒落たモノになるだろうと思っていましたが、ヨーロピアン志向のアルバムを作るとは思ってもいませんでした。ドラマーとしてよりもシンガーとしてのスタンスで制作されたという感じですね。私個人としてはヨーロピアン・サウンドはあまり好みではないのですが、このアルバムは気に入って本当によく聴いていました。おそらく坂本 龍一のアレンジ・センスの良さと、ヨーロピアン志向とは言え、どこか東京を感じさせる雰囲気を持っていたからかも知れません。

参加しているミュージシャンも豪華そのもので、坂本 龍一(key)、細野 晴臣(b)はもちろん、松木 恒秀、鈴木 茂、和田 アキラ、高中 正義、大村 憲司(g)、加藤 和彦(a.g)、斉藤 ノブ、浜口 茂外也、林 立夫、今井 裕(per)、ラジ、BUZZ、山下 達郎、吉田 美奈子(cho)といった面々が集まっています。

『高橋 ユキヒロ / Saravah!』
01. VOLARE (NEL BLU DIPINTO DI BLU)
02. SARAVAH!
03. C'EST SI BON
04. LA ROSA
05. MOOD INDIGO
06. ELASTIC DUMMY
07. SUNSET
08. BACK STREET MIDNIGHT QUEEN
09. PRESENT

1950年代終り頃に、イタリア人歌手・ドメニコ・モドゥーニョが歌って、世界的に大ヒットした曲のカヴァー01。皆さんもTV-CM等で1度は耳にしたことがあるでしょう。ユキヒロの声によく似合っているのではないでしょうか。ラジのコーラスが光ります。

アルバム・タイトル曲02は、ボッサ調でメロウなナンバーです。この頃の高橋 ユキヒロや後藤 次利の書いた曲には本当にお洒落なモノが多かったですね。加藤 和彦のアコースティック・ギターと松木 恒秀のギターのコンビネーションとストリングスの美しさが際立つナンバーです。

元々シャンソンですが、ルイ・アームストロングがアメリカに持ち帰りジョニー・デスモンドの歌でヒットした曲のカヴァー03。1940年代に作られた曲のようです。レゲエ調のアレンジが特徴で、ユキヒロのお得意のロールを上手く使ったドラミングとラジのコーラスが印象的です。この頃のユキヒロの歌い方は細野 晴臣にそっくりです。

高橋 ユキヒロ作詞、加藤 和彦作曲による04は、加藤 和彦の『GARDENIA』(1978年)の世界に通じる作品と言えると思います。この曲には、松木 恒秀、鈴木 茂、大村 憲司の3人のギタリストが参加している贅沢な1曲です。

デューク・エリントンのカヴァー05。その後のYMOを連想させるサウンドですが、打ち込みではなく全て手弾きによるダビングによって作られているとか・・・。坂本 龍一恐るべしのナンバーです(笑)

大好きなインスト曲06は、坂本 龍一の作曲によるものです。とにかくFUNKYで格好良いですね。達郎・美奈子によるコーラス、ブラス・セクション、松木 恒秀のギター・ソロ、坂本 龍一のシンセ等聴き所が一杯詰まった名曲です。これはもう完全にFUSIONです。

高橋 ユキヒロ作詞・曲のナンバー07。この曲も打ち込みっぽいですが、全てシンセの手弾きで作られているそうです。間奏のギター・ソロは和田 アキラだと思います。ユキヒロのドラミングも渋くて好きですね。

都会的でソウル・フレーヴァー漂う08。ユキヒロらしい洒落たナンバーです。この曲でも達郎・美奈子のコーラスが光ってます。東京を感じさせてくれる曲で、この曲も大好きなナンバーです。

09も名曲だと信じて疑わないナンバーです。当時、手掛けていたラジのアルバムを彷彿させるミディアム・バラード曲。コーラスでラジが参加しているので、雰囲気は抜群に良いですね。
ギターは高中 正義です。

本当にお洒落なアルバムだと思います。たしかにヨーロピアン志向の曲もありますが、決してユキヒロ自身がヨーロッパに傾倒していたという訳ではないのが、曲を聴いていると分かりますね。まさにクオリティの高いCITY POPアルバムだと私は思っているのですが、どうでしょう?(笑)

e0081370_22401853.jpg 

1994年には全曲リミックスされ、曲順も変えた『SARAVAH! REMIX』(↑のジャケット写真)がリリースされました。オリジナルと聴き比べてみると面白いと思います。私は圧倒的にオリジナル・アルバムが好きですね。
[PR]
by kaz-shin | 2007-02-11 22:44 | CITY POP / J-AOR系 | Trackback | Comments(12) | |
トラックバックURL : https://musicave.exblog.jp/tb/5133368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アベル at 2007-02-12 00:21 x
僕も中学生の頃このアルバムを聴いて衝撃を受けました。YMOのイメージで聞いたら大人なPOPSで全然テクノしていなかったので本来はこういう音楽をやる人だったんだって納得した事を覚えています。確かにヨーロピアンムード溢れるお洒落なアルバムですよね。個人的に好きなのはラ・ローザとプレゼントですね。綺麗なメロディでとてもロマンティックな気分にさせてくれます。また幸宏にはこういうアルバムを作って欲しいですよね~。
Commented by まるいチーズ at 2007-02-12 00:37 x
こんばんは、また3連休で夜更かしが、、、(苦笑)
ご結婚20周年おめでとうございます、私の方がちょっとだけ長いですが、奥様を大切にされる部分はkaz-shin さんが完全に上ですよ(笑)
このアルバムも大好きです、買った時はちょっと意外な感じ(FUSIONっぽい感じを想像していました)がしましたが、聞き込んでいるうちにすごく好きになりました。和田アキラさんのギターがいいですね、当時よく言われていたA・ディメオラよりも、ずっとエモーショナルなギターだとこのアルバムを聞いて勝手に思い込みました(笑)。
Commented by DENTA at 2007-02-12 01:05 x
結婚記念、おめでとうございます。
私は、まだ、伴侶おろか、寄り添ってくれる人もいませんが・・・(^^;
YMOが正式的に活動を再開しないか、期待しています。
http://www.youtube.com/watch?v=SZ46UM-FAFs
Commented by shintan_shintan at 2007-02-12 07:53
おはようございます。
実は僕も昨日(2/11)が結婚記念日でした!とはいってもまだ4年ですし、特にお祝いをしたわけではないんですが、今週末にはうちも温泉に行って来る予定です。
20年とは素晴らしいですね。僕もkaz-shinさんを見習い、長く連れ添えるように頑張ります。

音楽と関係ないコメントですみません・・・
Commented by kaz-shin at 2007-02-12 09:15
アベルさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
中学生時代にこのアルバムを聴いていたとは驚きです。おそらく周りには
誰もいなかったのではないですか?
色々と幸宏さんのアルバムを聴いてみましたが、やはりこのアルバムが
今でも1番好きです。お洒落で雰囲気も良いですし、何と言っても疲れないし厭きないですね。
「プレゼント」は、記事にも書きましたが当時の幸宏さんの色が1番出ている曲かも知れません。
本当に良い曲ですね。
Commented by kaz-shin at 2007-02-12 09:26
まるいチーズさん、おはようございます。コメントにお祝いの言葉、ありがとうございます。
まるいチーズさんもきっと奥様には優しいのでしょうね。文章を読めば、人柄が分かりますよ。

何かで読んだのですが、当時サディスティックスでインストを演奏していたので、
ソロのアルバムでは歌をメインにしたかったということらしいです。
正解だったかも知れませんね。

>和田アキラさんのギターがいいですね、当時よく言われていたA・ディメオラよりも、ずっとエモーショナルなギターだとこのアルバムを聞いて勝手に思い込みました(笑)。

私もこの意見に賛成です。ディメオラの場合は、聴く者を圧倒するほどの早弾きは確かですが、
エモーショナルなプレイという点では和田さんだと思います。
昔、ディメオラのギターを聴いてギターを続ける気が失せたのを思い出します(笑)
Commented by kaz-shin at 2007-02-12 09:34
DENTAさん、おはようございます。コメントとお祝いの言葉、ありがとうございます。
まだ若いですから、ゆっくりと素晴らしい伴侶を見つけて下さいね。一生を
共にする
伴侶を見つける訳ですから、焦らずじっくりと・・・。

最近、CMでYMOが出てますね。殿様や原始人の格好をして演奏してますが、
さすがに皆老けましたね~(笑) でもCMで流れている「ライディーン」はトゲトゲしくなくて
優しい雰囲気に仕上がっていて気に入ってます。
現在のテクノロジーを駆使したYMO、ぜひ聴いてみたいです。
Commented by kaz-shin at 2007-02-12 09:38
shintanさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
shintanさんも2月11日が結婚記念日でしたか!偶然ですね。
おめでとうございます。これからも夫婦仲良く、末永く幸せでありますよう
祈っています。

祭日が結婚記念日だと、記念日を忘れないので助かりますよね(笑)
Commented by smiletiny at 2007-02-12 12:43
結婚記念日おめでとうございます
末永くお幸せに~~~♪

Commented by kaz-shin at 2007-02-12 13:36
smiletinyさん、ありがとうございます。
今更めでたいということでもないですが、皆さんに「おめでとう」と言って
もらえると嬉しいです。
本当にありがとうございます!
Commented by LOVE☆YUYA at 2007-02-20 22:01 x
遅くなりました。結婚記念日を迎えられたんですね。おめでとうございます!
そうですね。大貫妙子にもいえますが坂本龍一が関わるとヨーロピアンものでも普通のCITY POPと一緒に聴けますね。
高橋ユキヒロさんの楽曲は品のある女性シンガーに合いますね。ラジや高井麻巳子に提供した作品もどれも名曲ですね♪
Commented by kaz-shin at 2007-02-20 23:23
LOVE☆YUYAさん、こんばんは。コメントとお祝いの言葉、ありがとうございます。
仰るように、1970年代後半の幸宏さんがプロデュース、曲提供した女性
アーティストのアルバムは良い作品が多いですよね。
私の場合、やはり筆頭はラジさんですね。幸宏さんのお兄さんの信之さんも参加していたり、
後藤 次利さんとのアレンジのコンビネーションも素晴らしかったですね。
ラジの『キャトル』以降のアルバムをCD化して欲しいと願うばかりです。
<< TINNA_童夢 ~ DOME... ページトップ Toshiki Kadomat... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Ice Green Skin by Sun&Moon